FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-11-11 (Thu)
こんばんは~。

さて後編です。
イベント終了後211km走っております。
これよりしまなみ海道を北上します。

CA3A0836.jpg


ハンガーノックにならないように私がドラ焼きを買ってお互いに補給します。
これも途中で集中力を切らさないため!!であります。

北上中イベント参加者とすれ違いますがほとんどの方がのぼりで頭を下げていました。
これって一番やってはいけない事なんですよね~。

まず前を見ていないので危ない。
これにつきます。
実際橋を上るのぼりで頭をさげて走っていた方がいましたがすれ違う時危なかったです。
頭を下げるともう1ついいことがありません。
それは呼吸がしにくくなるそうですよ。

だからそれを教えてもらってからは、どんなにしんどくても頭を下げないことにしています。

上り坂を蛇行している人もいましたね。
やっぱり危ないと感じましたね。
後から追い抜くとき、どちらに行くのか予測がつきにくいと感じました。



糸山を15:40に出発 日没は約17:40で2時間が勝負です。
なぜかがりれおさんが牽けるところまで牽きますと!!

約50km牽いてくれました。


CA3A0838.jpg


なんども変わろうと行ったのですが自分に何かを貸せているような感じに見えました。

途中トイレ休憩と水分を補給します。

それ以外はノンストップ
やがて真っ暗になります。
因島大橋の3km手前でかりれお殿が限界です!!って言ってきた。
よく出し切りましたよ!!

がりれお殿は因島の友達のところに泊まるらしく因島大橋に入る手前でお別れです。

最後にまたね!!しっかり前を見て走れ!!ありがとう!!って別れました。
18:11 269km地点 これより約50km単独走行です。

やっぱり1人で頑張るのは全然違うなと感じる。
疲れがどんどん出てくる
やっとのことで向島ー尾道にいけるフェリーに乗りました。

CA3A0839.jpg


暗くなってきて気温が下がってきます。
前回に比べると膝痛がなかったりするの不安要素はないのですが辛く感じます。

最後の峠を越えて三原入り、自分では頑張ってこいでいるようだが26~28km/h程度しか速度が出ません。
最後の最後でハンガーノック手前になっちゃったみたいです。

尾道で飯を食べておけば良かったのでしょうけど家までもう少しなので補給せずw
そして20:45 313km走破しました。

トータル時間 約18時間
走行時間   約12時間30分
平均速度    24.9km/h

上昇量    約2400m
となりました。

とこんな感じです。

今回のライドでライトを使いました。
使ったものはSG-305  GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX SF-333XX




雨の中使うのですがビニールで覆って使いました。
GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX SF-333XXは全く問題なかったがSG-305が雨の中どうだったか分りませんでしたがついていたはずです。帰り道の夜SG-305のライトが光らなくなり使えなくなったが後日使うと直っている。
信頼性、明るさを考えるとGENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX SF-333XXの間違いなくよい。

ホルダーですが

Bikeguy バイクライトホルダー   Dosun(ドゥサン)ハイパワーLEDハンディライトホルダー



バイクライトホルダーは左右にライトを振って固定できないがDosunは微調整で左右に振って固定できる。

要するに微調整してライトを照射する方向を走行中でも変えることができなおかつ固定できる。
やはりDosunのほうが痛いところに手が届くって感じでした。

リアライトですがKnogのりアラとは使いませんでしたが代わりにこいつを使いました。

オールイノヴェーション Fibre Flare Short テールライト




偶然ですががりれお殿もこれを使っていました。
土砂降りの中でも不具合なく安定感があり、さらにバックパック、ウエストバックにも取り付け可能
私の場合はシートステイにつけました。

頼もしかったですね。
これジテツウ用のリアライトに使ってもかなりよさそうです。ということでリアライトですが私はこれを特に勧めます。



さてお待たせしました。

ヤツ関係の驚きの発言あれこれ!!

まずイベントでオイラとがりれお殿がゆるい向かい風の中30km/hで走っているかな右を列車の先頭を牽いていた彼はその時37~38km/hでずっと1人で牽いていたらしい。

だれか交替してくれると思っていたのにだれも交代してくれなかったって!!
そりゃその速度で走ればだれも変われないよ!!っていってやりました。

上り坂でも牽いていましたし後続がやっとついていっているような感じでしたが、本人は抑えて走っていたようです。


まぁ基本スペックが違うよ!!

さらにヤツがいうには絶頂期よりは落ちているって言っていた。
絶頂期は安静時心拍が 30台だったらしい。そして最近は40台の心拍数になったらしい。
それでも充分心拍が少ないのですけど・・・・

だから言ってやりました。
健康診断受けたらおぬしは徐脈で引っかかるぞ!!w

おいら :ふだんどんな走りをしているんだ?
ヤツ  :心拍が100くらい140まで上げるとやばいです。
おいら :最高心拍少なくとも190くらいだろう
ヤツ  :そうなんですけどね。

普通に走っているときは100bpmくらいで走っているようでそれであの速度維持をされるんですか??
おかしいでしょ!!
さらにこういいました。

ヤツ  :目指すは40km/h巡航です。
     400W維持で走りたいんです!!

さらに壊れているでしょ!!

距離が壊れるのはよく聞きますが、パワーが壊れているw

オイラ  :今年出たイベントでは何が一番よかった?って聞くと(参加イベント、ツールド土佐、
      ツールド大山、メディオフォンド津黒)
ヤツ   :津黒ですと言い切りました。

確かに出し切った走りが出来たのは津黒って言っていたな。
どこまで壊れているんだ??
自転車に乗り始めたのは今年の1月。
ベースにはサッカーを大学時代までしていた。
サッカーとはなんだと聞くと誰よりも走り負けないことだそうです。

サッカー部は自転車に乗っても即、速く走れるの?サッカー部恐るべし!!

まぁこんなヤツを目標に今年の初めから頑張ってきました。
オイラが頑張ってもそれ以上に伸びていくヤツ
これからどうやってヤツに追いつけばよいのか?そればかりを考える今日この頃です。

このレベルになるとアルテグラのクランクがたまにくにゃってなるらしいですよ。
そしてフォークがくにゃくにゃてなるらしいですよ。

おいらそんなこと感じたことないw 
あ~一度でも言ってみたいなw

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ







本日走行距離 25km 11月走行距離 630km

練習会で指摘されてことをこのライドで修正。
ジテツウでも実践中ですが、こんなにこんなところが筋肉痛になってたっけ?ていう感じです。
この漕ぎ方いいかもしれない!!
関連記事



| 未分類 | COM(29) | | TB(1) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
CAAD10 初ライド 感想
遂に本格的に走りました。CAAD10で。本日はgarmin connectが繋がらないのでEdge500のデータはUPできませんが、走行距離は25km、平均速度は31.4km/h、平均ケイデンスは97rpmだったと思います。 それでは感想... …
2010/11/18 00:16  simple is best(hyh日記)