02≪ 2017/03 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-05-22 (Sun)
こんばんは

4月、5月が紫外線が一番やばいらしい

ということでことごとく気づくのが遅く日焼けしてしまう。

今年も結局まぁまぁ焼けてしまった。

ということで考えてみるとロングライドをしていると必ず焼ける。

日焼け止めを頻繁に塗っても焼けるので避けたい。

最近は距離には全くこだわってない。

最近は今の走りたい気持ちを満たしてくれれば距離、時間は関係ない

ということでヒルクライムを重点的にやっている。

今までは良かったがこれからは暑さとの戦いになりそうだ。

その中でもできるだけ日に当たらないことを考えると

日は東から上る

西から東

あるいは西から東にかけてのヒルクライムは常に日向状態

日に当たりたくなければ

太陽が傾いていて

走行的には南から北 あるいは北から南方面が吉ということで

そういうところを走っている。

メジャーな山は日が当たり率が高いので避けている。

まぁそんな感じで

今日も朝7:30に出発 → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(0) | | TB(-) |
2016-05-21 (Sat)
こんばんは

今日は仕事が休みだった。

どうしようかと思っていたが起きてみたら

やはり足は完全に回復していない

回復を待つために今日は休むかと思ったのですが

せっかく普通に起きたので走ることにした。

休日は決まったコースを走ることにしている

その理由は変化を感じやすいことと

どのポジションでどのフォームでタイムが変わってくるかを確認できるのでやっている

さて今日も頑張りすぎない程度の走りをする

いつも同じ感じで走ろうと思っている。

これからは日差しがきつくなるので木陰の多いコースを走った方がよさそうだということで

今日使っている前半のコースはとてもよい

P_20160521_085109_1_p_R.jpg

道の駅ではワラビを売っているが

あるところにはあるといった感じでワラビが群生している

だれも取ったりすることはないのでしょうね。

とてもありふれた山菜である → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(0) | | TB(-) |
2016-05-03 (Tue)
こんばんは

今日は昼くらいから雨が降るらしく

それまでにやっておきたいことがあった。

その理由はいろいろ変えたから。

今までいろいろ探って

変えてみた。

自分的にはもうペダリングを変えても伸びないと感じていた

しかし、1年前のタイムには程遠いヒルクラのタイム。

同じコースを最近選んで走っている

獲得標高は351m 平均5% 6.4㎞である。

さほどきつくない坂ですのでい心拍管理もできるのでここを選んでいる。

さてたった1年でそのタイムを埋めることができない

タイムにして1分ちょい

ここ最近どうやっても頭打ち さらにタイムはいつも同じ感じ

というわけでポジションを変えて上って違いが出たらそれが結果になる。

と思ったのですよ。

以前もそう乗っていたはずなのですがいろいろ変えちゃってサドル高やクリーとの位置も変えてしまったのである。

どれが一番効果的なのかわからなかったため。

サドル高はさほどかわらんよって前の記事で書きましたが

今回はそうも言ってられない

変更点はここ

1つはクリーとの位置を一番前から後ろに 要はつま先よりに移動 その幅約1cm

もう1つはサドルを下げました。

下げたことによって乗車ポジションが楽になりました。

サドルが高いとフォーム維持が難しいと感じる

サドルを下げるとハンドルにほぼ過重をかけることなく走れるポジションが作れる。

因みにサドル高は係数で書くと0.875である。

下げることによっておこる利点は回しやすくなる

回しやすくなるということは踏まなくて済む

サドルを下げると踏んだら前の筋肉を使う

なのでまわすペダリングをすると後ろを使う。
これは意識的に使い

時間行程のラスト20%で踏んで前を使う感じにした。

上りは楽なポジションとハンドルに過重を預けない方向性でやるとこうなった。

さてタイムですが

途中崖崩れの整備のために信号が設置されているので止まってしまったが

タイムで見ると → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(0) | | TB(-) |
2016-04-30 (Sat)
こんばんは

昨日はフロントのチェーンが落ちるので
調整しましたが

今日も落ちちゃいました。

理由にはフロントディレイラーが経年使い続けているので幅が広がったか?

そう思う理由は調整したが説明書通りに合わせるとどうもうまくいかない訳で

そうなのかなと

もう1つの理由はこれかなと

0.75だとスポってはまってしまう。

P_20160429_152721_1_p_R.jpg

1.0だと入らない

P_20160429_152755_1_p_R.jpg


ということで交換時期ではある




チェーンが伸びると遊びが多くなるので変速させてもガチャガチャ感を感じるわけで
チェーンのストックはありますので交換しましょうかね

それよりも自転車の掃除が先ですね。
掃除したときにチェーン交換が理想です。

さて今日も坂を上りに行きました。
→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(0) | | TB(-) |
2016-04-29 (Fri)
こんばんは


今日は朝から寒かった。

それでも休みだし天気が良いのでとりあえず

上っとく!!
そんな感じで上ってきた

今日は黄砂もない感じでとても景色が良かった。

P_20160429_075353_p_R.jpg

この山はあまり上ってなかったんですが

最近は少し上るようになってきた。

方向を変えると

しまなみ海道である因島大橋が見える

P_20160429_075456_1_p_R.jpg

うーんボケてる・・・

この後もう1本違う山を上って終了。

仕事の携帯を持っているので

これ以上、圏外となる山に登るのはやめておこう

その後仕事をちょいちょいやって

昼飯は丸亀製麺

クーポン券が丸亀製麺のHPに記載されているので

それを使って50円引きで食べてやろうという根端

携帯サイトでは乗っているがPC版ではそのクーポン券は見当たらず

さてそれを使ってレジをしようとしたんですが → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(0) | | TB(-) |
2016-04-24 (Sun)
こんばんは

昨日も上って今日はどうする?

昨日はそんな感じで寝た。

朝起きると結構 足の疲れは取れている。

これってペダリングを変えたことで負荷が分散されてよくなったと感じる。

間違ってない方向だなと感じる訳である。

ということで今日は先週と同じ坂を上ってみた。

毎週この坂を上っていろいろ比較してみるのも悪くないなと思える。

さらにこれから暑くなるでしょ。

日影が多い方がしのぎやすい この坂はまさにそういった部類の坂で悪くない。

平均勾配は5%の6kmと低調ですが辛すぎないのが今の自分には合ってそう。

その後はさらに上るためにわき道に入って

やっとの思いでこの場所に到着

近場で道が良くって一番高いところはここくらいかな??

P_20160424_144657_1_p_R.jpg

ルートラボで見たら489mなのでedge510と19m誤差があるようです。

この場所までたれずに同じ感じで上れるようになったら合格点かなと思える。

今日はコースを外れてそこまで上ってからは緩く上ってしまったので少し後悔

さて上りです。 → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(0) | | TB(-) |
2011-11-03 (Thu)
こんばんは

激坂レポは後半書きますよ!!お楽しみ!!

ここ最近毎日のように仏通寺に行ってます。
ただ自転車を乗りたいだけなんですがどうせ行くなら最新情報を発信できればと思い書いてみようということになりました。

10月冷え込みが厳しかったんで今年は例年より紅葉が早いと思われていましたが10月下旬から11月上旬ありえない暖かさで紅葉はストップ状態。

昨日の様子です。(2011.11.02)

IMG_2229.jpg


IMG_2228.jpg


まだまだですね。
しかし、今日文化の日はかなり紅葉を求めて訪れる方が多かったのではないでしょうか??

仏通寺は駐車場も以前の倍となり広くなったように思われますが紅葉の時期は手狭です。

IMG_2209.jpg
IMG_2208.jpg


ただ、トイレは改装されましたので若い方でも安心してようを足せますね。

観光客が多くなるとこの場所も駐車場となります。(仏通寺入り口まで600~700m)


IMG_2225.jpg


ボランティアの方が誘導されます。さらに一方通行になりますので三原方面から仏通寺を目指す方がいいです。
万が一久井の方面から下ってこられた方はこちらから回り込む必要があります。

この茶屋もにぎわうことでしょう。

IMG_2211.jpg


仏通寺、手前でも飲食する場所があります。

IMG_2227.jpg


これを見てもまだまだですね。
モミジが一部紅葉している感じですね。

IMG_2226.jpg


仏通寺は県内でも有数の紅葉スポットです。
今週末も朝の冷え込みがないので画像とほぼ変わらないでしょうね。
11/12,13を期待したいと思います。

今後も自転車通勤をしながら紅葉情報を発信してみようと思います。

どうぞヨロシク!!

クリックしていただけるとありがたいです。
↓  ↓  ↓  ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


さてサイクリストの方お待たせしました。

あたしは貧脚?豪脚?平脚?かはそれぞれ判断していただければと思います。

というわけでレゴンで少し盛り上がった朝日山(竹原市)
意外と近いので行ってみました。

今回は本郷から須波を経由して竹原に

今日も朝早かったので当然

真っ暗です。

やはりこいつらのおかげで明るかった。




さらに尾灯は消し忘れが多いのでこいつを使っています。










そして朝日山登山道入口に到着。

IMG_2230.jpg

今まで何度となく通過していますが今回初めてです。

見た目はまだまだ平坦

IMG_2231.jpg

登山度入口から山頂まで約6kmだそうです。

かなりの激坂と聞いておりますので一生懸命頑張ることはしません。
まったりとすすみます。

確かに10%はありますが最初の4kmまでは序の口ですよ。

3.5~4.0km地点には集落があります。

ここが平坦だと言われていたところでしょう。

こんな奥まったところにも集落があるんだなと驚きました。(ごめんなさい)

そしてラスト2kmが結構な激坂でした。

ラスト2kmで250m標高を獲得します。
単純計算で平均勾配12%になっちゃいますね。(汗)


ここを上る方に画像で説明。

集落が途切れるあたりから激坂の400m
途中池があります。

IMG_2240.jpg

ここからもっと激坂になります。
edge500表示で瞬間20%勾配が2度ありました。

もちろんシッティングではウイリーしそうなのでスタンディング。
この時点でまったり上ることはできません。
頑張らないと足つき決定です。
そしてこの小屋が見えるとガードレールが目の前に見えます。

IMG_2239.jpg


ここを右折すると400m区間終了です。

IMG_2237.jpg
IMG_2238.jpg

この時点でやっと終わったと思いましたがまだ100m以上獲得しないと計算が合わない。・・・・
そうなんですここから500mは8~10%が続きますが
ラスト500mが微妙に勾配あり。
それまでに18%とか上っているので14%も上れるという風に感覚が鈍っています。

入口から頂上までなんとか足つきなしで登れました。

IMG_2232.jpg
IMG_2233.jpg

上を見るとテレビ塔がある。
上ってみる
さらに横を見ると展望台がある。

IMG_2236.jpg

残念ですね。曇っているし霞んでいる。

IMG_2235.jpg


この場に来るなら天気が良く、クリートカバーが必要ですね。
激坂にはありがちなのは下る方が危ない。
途中コケが見えるところもあったので下るのが怖かった。
さらに路面もあまり良いとは言えず、さらに結構車が行ったり来たりする。

危ないのでゆっくり下りましょうね。

結構足使いましたね~。
さらにこのTIMEはポジションがあってないので平地もあまり速く走れない。
下ハン握ると窮屈感と違和感がある・・・・

心拍もいつもより上がっているし速度も出ない。
これならカレラ MAMAYAMAの方が速いよと思いながら家まで帰る。

トータル93km

何気に疲れたな~~。
とテレビを見ていると

映画チャンネルNECOで
シャカリキをやってた。

何気にじんときた。
akiさんもMS18Fさんも原作はもっといいと教えてもらえたので

ぜひ読んでみようと思います。

夕方結構クタクタでしたがTIMEのポジションを調整。

24kmのってやっとポジション完了。

かなりよくなったよ。

ということで

ポジション出しは大事ですよ。
ちゃんとポジションのでているバイクとでていないバイクではもしかすると平均速度1~2km/hは違うかなと思います。


ほんの1~3mmでかなり違いますよ。
ぜひお試しあれ!!

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

昨日の走行距離 61km 本日走行距離 127km 11月走行距離 270km



















リンカーンロードバイク買取


| 激坂&ヒルクライム | COM(11) | | TB(-) |