08≪ 2006/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006-09-03 (Sun)
行ってきました~~。
9/2土曜日 9/2.9/3が最終日とあって人が多かったです。
私たち家族はすでに5時には入園していました。

ナイトサファリというイベントをしていたのか??小人はただでして大人の500円×2人の値段ですみました。

とういことでヒヒ山が私たちをお出迎えkame278


相変わらずの光景でありまして・・・
kame279


ということでナイトでないので普通の光景です。
明るいうちにほとんどを見てしまい・・・・

爬虫類館もあったのですがカメにいたってはマレーハコガメとクビナガガメともう1種類しかいなくって、蛇も10種類くらいしかいませんでしたので私にしては不満足~~でした。

そしてリクガメ館があったので行きました~。
インドホシガメがごろごろいましてワシントン条約サイテス1か???って思うくらいでした~~。
そしてヒョウモンにアカアシ、ゾウリクガメとエロンガータリクガメとおりまして、興味深かったのはヒョウモンリクガメも卵でした。 → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 未分類 | COM(2) | | TB(0) | |
2006-09-05 (Tue)
久々のヒメニオイの記事となりました。
家にいるヒメニオイはオス9.3cm、メス11.3cmの2匹です。
どちらも買い込み固体だったのですがそれ以前はワイルドということで受け継ぎました。

kame283

こいつがメスの巨頭です。
kame285


頭の横幅は4cmですのでそこそこ大きいものだと思います。
オスの画像はプロフィールに貼り付けてある固体で約3cmありました。
私が飼いこんで約2年となります。
最初の1年間はメインを貝類&カメのえさを与えていました。
普通に室内で冬眠させて夏場はカメ池に2匹とも入れて管理しております。

kame286



交尾も普通にしますが産卵しません・・・・・
そして温度にも関係なく交尾しまくっていますし、メスは嫌がることもなく受け入れております。その点ではベストマッチなのかもしれません。

貝類はニオイガメには嗜好性が大変強く自然界では貝類を主に取っているのではないかと思います。
今まで私が与えてきた貝類ですがヒメタニシ、シジミ、カワニナ、スネイル、石巻貝です。

ここで石巻貝についてですがこれらは汽水域で生活していることが多いのですがもちろん淡水域でも生活しております。
私が使う石巻貝は淡水域で生活しているものを使用しています。

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| ヒメニオイ | COM(6) | | TB(0) | |
2006-09-08 (Fri)
この卵どちらさんの卵かわからないが大きさ的にはヒメニオイ??クサガメにしては大きいような卵・・・・・
どっちにしても今までは順調でした。
ここのところ夏の暑さはどこへやらといった感じで朝方は孵化器の温度は23~24度近くまで落ち込んでいましたのでちょっと低いかなと思って家の中でも暖かい場所に移動させましたが今日はめちゃめちゃ暑く孵化器の中は31度まで上がっていました。
よく見ると卵から透明なゼリー状なものが出てきていて
ぞっとしました 
やばいな~~
kame304

1つだけこんな感じで後は正常なのに・・・
kame305

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| ヒメニオイ | COM(4) | | TB(0) | |
2006-09-10 (Sun)
ここのところいろいろ記事(いいことも悪いことも含めて)にできることが多いですので徐々に書いていきたいと思います。

私は産卵を見かけたら必ず掘り返して人工孵化に切り替えます。
なぜ?これは正しいかどうかわからないこともありますが1番いいのは生まれたらすぐ管理&観察ができベビーに危険な動物などからの攻撃にさらされないという利点があると思います。
その逆に卵の温度、湿度管理などさまざまな管理を余儀なくされます。
自然孵化ならその過程を見ることもなく、知ることもなく産み落とされても孵化してこなければ私には何も起こらなかったのと同じことになります。
以前に自然孵化を試して見ましたが土壌となる陸の管理が悪かったのか孵化してきませんでした。それもあるので人工孵化を選ぶようになりました。
今年はほとんどすべての産卵をみて取り上げてきたと思っていたのですがそれでも3回ほどの産卵を見逃したようです。

そのうちの1回は整地していたら見つけたもう1回は・・・・
ということで昨日3回目となるものが自然孵化として産まれてきました。
→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(13) | | TB(0) | |
2006-09-18 (Mon)
8月初旬ミノムシがカナメモチに大発生していることを本気で考え結局スミチオンを噴霧して退治する方法が1番効果的というかこの方法でしか駆除ができないということだったので仕方なくしました。
前回書いたブログはこちら
http://tyakka.blog53.fc2.com/blog-date-20060806.html
ということでそれをするにあたり我が家の生き物はどうなるのだろうと心配でした。カナメモチの生垣のすぐ横はカメ池庭にはカナヘビ(トカゲの一種と考えてください)、カエル、でんでん虫もいるのですから悩みましたがこれがかれてまた現在の状態まで回復させるには4~5年はかかるはずですのでやはり噴霧するしかなかったのです。

そして結果を書くことができました。
まず1週間たっても効果がないように思いましたがミノのほうから幼虫が逃げ出したりしているものもいるしつぶしてみるといなくなっているものがいました。
kame315

kame316

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| その他 | COM(2) | | TB(0) | |
2006-09-18 (Mon)
我が家のセマルハコガメのオスがやっとその気になってくれました。
本来であれば冬眠明けにしてもらいたいのですが昨年と同様涼しくなってからスイッチが入ったようです。
まずはメスは追い回しメスのお尻をかいでいます。




その後このようにメスのしたりもぐりこんで首をぴくぴく、ぶるぶる動かしています。



見ているとなんだか面白い。
ニホンイシガメは水中でオスがメスの前で両前足を動かしてダンス?をします。その後オスがメスにのっかり交尾となりますがセマルの交尾行動はそれよりも情熱的でいいですね~。
ヒメニオイの交尾行動もお尻のにおいをかぐのは同じですがゆっくり寄り添うようにして鼻と鼻を近づけて綺麗に&やさしくって感じです。

カメでもそれぞれ交尾行動は違いますね~~。


リンカーンロードバイク買取


| セマルハコガメ | COM(6) | | TB(0) | |
2006-09-20 (Wed)
これは私のHPで公開したものですがこちらでもちょっとやります。

今年の産卵は6/15からそれぞれの固体で始まりました。
やや遅めではありますがこんなものなのでしょうか?
そして家のカメたちはほとんどが2クラッチで終了です。
1クラッチ目から2クラッチ目の間隔は3週間だったり1ヶ月半だったりまちまちです。
そして2クラッチ目より1クラッチ目のほうが1~2個多く卵を産みました。

そして私が産卵に遭遇した回数は7回、見ていなかった回数は4回です。

産卵時間は日の出から午前中の10時くらいまででほとんどの固体が終了しております。
また、雨が降った前後に産卵しております。ので私はこれを昨年経験しているので高確率で産卵しているところを発見できていると思います。
しかし、この限りでないことはご理解ください。環境や気温、湿度などあらゆる要素が違うことなどありますので・・・・
人工孵化での成果はうまくなかったせいもあって約半分。
来年はこの孵化率を上げれるよう対策も考えました。
そして産卵を見ていなかったのもに関しては70~80%の確立で孵化していました。
何もしないほうがよさそうですが実際は人工孵化のほうが成果はよいはずだと思っています。
ただ、今年はやり方と温度管理が悪かったということです。
今年はよかれ手おおもってやったことが逆効果となり卵にカビがついてしまったことがかなりに反省点となりました。

これを見て自然孵化のままでいいじゃないかと思うでしょうが陸が追いつかないのです。
家のカメ池の陸は約2畳程度ありますが約10回も産卵されるとガチンコになってしまうのです。
という理由もあるのです。

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| 未分類 | COM(4) | | TB(0) | |
2006-09-28 (Thu)
私はよくビッダーズの爬虫類を見ているのだかなかなか私がほしいと思うようなカメが出てきませんがさすがに孵化した固体が出回るようになっています。
もちろんぶりくらのようなレプタイルフェスタに行けば気に入ったものも手に入るとは思います。
話は戻りますがビッダーズにキボシイシガメのベビーが出回っています。
よく見る説明文には首筋が腫れた固体だと書いてありますが見る人が見れば中耳炎あるいは外耳炎で腫れ上がっていることはわかると思います。もしこれを1万で購入できたとしてもその後動物病院に直行しなければ死んでしまうと思います。それこそ落札金額よりも数倍のお金がかかることでしょうね。
出品者もちゃんとしたショップであるのにこういう書き方はどうなのかなって思います。
しかし、動物愛護法により
下記のようになりました。 → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 未分類 | COM(8) | | TB(0) | |