08≪ 2007/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-09-01 (Sat)
ミミズコンポストをリニューアルしたのが7月のはじめ
そして2ヶ月が経ちました。
私は冬場のことを考えて日当たりのよい場所を選んで設置しました。
DSCF0155.jpg


しかし、夏場の2ヶ月間のことは考えていませんでした。
案の定ミミズコンポストの中は蒸し風呂状態です。
夜でも体温と同じもしくはそれ以上になっていたと思います。
ですので簡易的に日光が当たらないようにしました。
やっぱりミミコンにも屋根が必要だと感じましたがそれを完全に取り付けてしまうとゴミの投入が大変困難となってしまうので今後課題です。
猛暑でミミズは何処に行ってしまったのだろうと心配になってスコップで内部をひっくり返すが表面から20cmのところを掘り探しても見つかりません。
たまにフロースルーの下部から出てきているので耐え切れなくって下まで下がってきている模様です。
DSCF0156.jpg

やっぱり受けは必要です。この受けにミミズ君を発見してまた入れなおしました。
ということで絶対逃げないということではないようです。
しかし、本来であればロープを張っている場所はからからの状態ですので逃げないという原理ですのでまだ稼動してからの時間経過が少ないと考える方がベストなのか知れません。
そして今日朝涼しかったので(外気温23度)ちょっとミミコンの内部を見てみました。
→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| ミミズコンポスト | COM(3) | | TB(0) | |
2007-09-03 (Mon)
自然孵化個体8/215匹、8/274匹を野外カメハウスで捕獲しました。
例年ですと私はすぐに水カビ病にさせてしまうので今回は頻繁に水を換えるようにしております。
そのおかげか今年は水カビ病にもならず元気です。
紫外線が必要だと思いますが日に当たらない室内で管理しています。
5匹のときはこんな感じでめちゃちっちゃい容器で飼育です。

DSCF0123.jpg

これってありえないかな??

自然孵化で1週間はミズコケで管理その後このように管理しております。
凄く元気でこの容器から脱走しますのでちゃんとアクリルの蓋をして管理です。
これだけ小さい良い気にした理由は気がついたときに水換えができるというそれだけのためです。
そのため1日に4回くらいは水換えをしています。
濾過をまわせばその影響でおぼれたりいろりろありえないような感じで★になってしまうので今年はこの方法でやっています。

DSCF0121.jpgDSCF0122.jpg


エサもレプトミンミニを与えますが朝晩と2回となっておりますがよく食べます。
これくらい良く食べてくれると安心して飼育できます。
水槽デビューはさせずにこのような方法でと思っています。
賛否両論の飼育方法でした・・・・


リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(8) | | TB(0) | |
2007-09-08 (Sat)
久々の更新です・・・
暑くって暑くって更新する気に・・・というより
自転車のことやテニスをしたり、イシガメベビーの管理、通常の管理、オークションの管理などでいろいろで自分で忙しくしてしまったということもあります。
その分カメのベビーは落ち着いていました。
私の考えでは今年は2回自然孵化の合計9匹とある程度そう思い込んでいました。

ですが9/7(金)はベビー孵化?違うな~~孵化して地面に出てきたラッシュデーとなりました。朝にあなぽこが1つDSCF0246.jpg


「あ!!産まれているはず!! 何処だろう??」「いたいた!!」
こんな感じです。
その時の私の表情は子供のような瞳をしていたに違いありません。
わくわくして探します。
そしていつものように水道の蛇口の受けのところを探しました。
いました4匹 → つづき


リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(6) | | TB(0) | |
2007-09-16 (Sun)
やっと自転車を購入する決心がつきました。
2年前くらいから欲しい欲しいと思っていましたが私にとっての購入する優先順位があまり高くなく本当の意味でも必要なものなのかどうかで悩んでいたのです。

カメの購入も一段落ついたので違うものに興味というか必要性に迫られたので9月はじめに自転車屋に行きました。

本当の欲しいと思ったのは8月下旬だったかな??
私はそれまで本当の意味での自転車を知りませんでした。
ママチャリだったり、ホームセンターで売っている折り畳み自転車だったりするのです。
あれは自転車ですがバイクではありません。
重たくって乗り心地も悪くってきりがありません。

よいよいって教えてもらっていたのですが乗る機会がなかったのです。
運良く私はネット上で自転車に詳しい方に出会いちょくちょく教えていただきました。
野外遊動記
最初はブログのコメントをしたりでしたが本格的にメールのやり取りをさせていただきました。
わからないことも教えていただき大変助かりまして最初はミニベロタイプ(小径車)が欲しかったのですが自転車屋が取り扱っていないのでクロスバイクの選択となりました。
あれこれ悩んでコストパフォーマンスに優れているであろう?後はデザインのよさでジャイアント エスケープ R3となりました。
これが運悪く??運良く在庫切れ・・・・
ということで予約となりました。
2008年モデルの発売は8月中旬でした。前倒しだそうです。
色の選択ですが簡単に言ってしまうと赤、青、黒、白、シルバー、パープルでして本当であれば青もいいのですが通勤などで使うので目立ちすぎてもいろいろと困るので黒、白、シルバーが候補に上がりました。
DSCF0317.jpg

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(6) | | TB(0) | |
2007-09-22 (Sat)
エスケープR3を予約したのが9月の始め
その時は店長は9月の中旬くらいになるだろうということだった。
そして9/19になっても連絡がないので私は心配になって聞いてみた。
そしたら来てますよ~~(店長の嫁)

あれ?来てるんなら来てるって電話をと思いましたがまぁいっかって思いました。
しかし、店長がいないのでまた連絡することになりました。
そして1時間後連絡すると別の方の自転車でした・・・・
ええええええ
なんだ~~がっかりって感じです。
そしてその次の日に店長から携帯に留守番電話が入っていました。
内容は「また連絡します・・・・プツ・・・」
なんだそりゃ~~

折り返し電話してみると通じなかった。

ちなみに私の仕事場から自転車屋は大変近いので
仕事が終わってから行ってみると店長不在、嫁の対応でした。

今出ているので連絡します。でも圏外・・・・
何が聞きたかったのかと聞くと私の身長を聞きたかったらしいです。

2008年モデルからフレームのサイズで身長の適応幅が変わったのだといっていました。
私はそんなこと知っていたので(購入前にちゃんと見ていたので)
それを知っていて465mmのフレームにしたんですけどっていいました。

ちなみに予約するとき店長はこういいました。
「430mmのフレームにする??」それが身長とあっているからだって・・・
私はすかさず465mmの方がいいのではというと
「フレームの長い方がかっこいいからそれでもよいと思うよ。最近はフレームの短いのを選んでサドルを高くして乗るのがはやっている」っていいました。

ジャンアントのHPで見てもらうとわかるように(ジオメトリー)
フレームサイズ430mmだと155~165cm 465mmだと160~175cmになっています。
ですのでいくらなんでも身長171cmの私には430mmは小さすぎるのです。
ですので店長がいうフレームの短いものでサドルをあげてのることがはやりだというのであれば465mmを進めるはずである。

店長も知らなかったのだ・・・
確かに説明してもらうとき2007のカタログで説明していたっけ・・・
でもお店に行って収穫がありました。
ジャンアントのエスケープR3の実車があったのです。
それは430mmの白色でした。
第1印象はきれいだしデザインもよい
カタログとはずいぶん違うって思いました。
そして私は白も好きな色だったので白があるのならこれでいいじゃんって思いましたがなにぶんにも430mm

店長の嫁に聞くと
小さすぎると購入者から連絡があってそれで私の身長が気になったらしいとのこと・・・

でもかっこよかった!!
そしてベルのところを見ましたがハンドルの根元の格納されるようなぱっと見ではわからないような可愛いベルがついていました。
鳴らそうと思ったのですがやめました。

タイヤ細いな~~って
私は高校のとき通学用にスポーツちゃりを乗っていましたがここまで細くなかった・・・
やっぱ細いな~~って印象でした。

実車を見て待ったのでだんだん待てなくなっている私でした・・・・・


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(0) | |
2007-09-22 (Sat)
6/10書いたブログ覚えていますか?
http://tyakka.blog53.fc2.com/blog-date-20070610.html
スジクビ、ヒメニオイ、カブトニオイを一緒に土(ヤシガラ)に入れて管理していたら卵あったという記事です。

待ちに待ったときがやってきました。
6/10から数えて100日目のことでした。
朝見るとまだ割れていなかった卵、しかし3時間後には完全に割れて付加していたのです。
ええ?孵化してる半信半疑でした。
だったら何処に行ったの?
いました。
私は多分カブトニオイの卵だろうと思っていたのでカブトニオイが産まれた~~って喜んでいましたがよく見るとなんか変??
腹甲がオレンジ??
DSCF0411.jpg

え?そうだったっけな?
そして喉甲板のところで分かれている??
ん????カブトニオイでないじゃん!!
ヒメニオイだったのか?って思いました。
そして顔をよく見ると首にスジが入っている。
DSCF0410.jpg


おおおおおおお
スジクビヒメニオイのベビーだったのです。
テンションが上がりました。
上がり続けていました。
孵化後ヨークサックは3日で吸収されており元気にミズコケに潜っています。
やっぱり小さいな~~

DSCF0409.jpg



リンカーンロードバイク買取


| ヒメニオイ | COM(10) | | TB(0) | |
2007-09-24 (Mon)
我が家のイシガメは今年も産卵しました。
1クラッチ目は人工孵化で育てようとしたのですが軟卵であったためうまくいきませんでした。
コイのエサではカルシウムが足りていなかったのではないかと思います。
まぁこれに関してはエサを変えましたので来年は人工孵化でもうまくいくのではないかと思っています。
さてニホンイシガメは梅雨時期から夏の盆くらいにかけてが産卵時期だと思います。
我が家ではほとんどの個体が2クラッチでした。
合計80個近く産んだのではないかと思いますが1クラッチ目の人工孵化は全滅(約30個)
飼育技術を疑います・・・・・・

そしてそれ以降は自然孵化(放置プレー)に任せました。
もちろん軟卵であるので孵化は見込まれないと思っていました。
しかし、私の予想に反して自然孵化群はどんどん産まれて来るのです。
やはり産み落とされたままの環境が1番よい状態で育つなろうなと感じました。

そして甲羅ずれのなぞ?って考えました。
自然孵化でも甲羅ずれは起りました。
頻度は2/40 ちなみに尾に何らかの支障がでたものは8/40
そして1クラッチ目と2クラッチ目で比較してみますと
2クラッチ目のほうばかりに甲羅ずれ、尾曲がりなど出ていました。
DSCF0431.jpgDSCF0434.jpg



また、1クラッチ目と2クラッチ目の卵にも違いがあります。
同じ親から産まれても2クラッチ目の方が卵が小さい。
もちろん孵化後の大きさも違うわけです。
卵に行く栄養もちがったのでしょうか?
ここらあたりに甲羅ずれと尾曲がりなど原因があるのかもしれません???
また来年考えてみたいと思います。

もちろん人工孵化でも上を上にという法則を誤ると甲羅ずれなどの症状が出てくるといわれています。



→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(10) | | TB(0) | |
2007-09-27 (Thu)
9月初旬予約したジャイアント エスケープ R3がやっと手に入りました。
DSCF0448.jpg

私は真っ黒だと思ったのです。
黒とシルバーのツートンというかそんな感じでした。
カタログではわからないところでした。
白のR3を見ているのでやっぱり白がいいな~~って思ってしまいましたが子供達はくろかっこいい~~って言ってくれたので少しすくわれました。
そしてまずは乗ってみて自転車を何処を調整しなければいけないかわからないので試乗してみました。

私は最近のクロスバイクも乗ったことがないので
ママチャリで変速機がついたものと比較します。

まず24段変速でかなりの坂道でも立ちこぎ不要です。
もちろん力尽きてこげないということもないようです。
ギアを変えれば問題ないということです。
少し感動!!
そしてギアを重たくするとやっぱり結構こぐことに負荷がかかるな~~って感じでした。

今日は6Km走りました。
お尻の筋肉がはる感じがします。
明日どうなっているのかな?
そして私のR3はフレームの長さ465mmで身長は172cm

やや短いように思いました。
これはステムを変えるか
その前にサドルを後に動かして様子を見たほうがよいようです。
サドルをかなりあげている(今流行の感じで上げてみた)とかなりの前傾を感じた。
そしてそれに対する手首に負担がかかるようです。
まだ自転車をさほど乗っていないからかもしれません。
約2.5kmを5分30秒で走りました。(信号など何もない田舎道で途中のぶり坂がありました)帰りは4分30秒くらいでした。
まぁまぁこいだような気がします。
その中で思ったことは結構道から直接でこぼこがあると振動を感じるなって思いました。
そしてスピードを出すと結構回りの音が聞こえないこともわかりました。
スピードを出すときは注意が必要だなって思いました。
そして私は自動車になれているので後方確認など面倒に思いました。
そして自転車の硬さ?を感じました。こんなものなのでしょうか?
今日はこれで終了です。日没サスペンデットです。

そして暗くなってからスピードメーターとライトをつけました。 → つづき


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(12) | | TB(0) | |
2007-09-29 (Sat)
10月の連休キャンプを何処に行こうかと考えていました。
私の住んでいる地域は三原市
そして私は土曜日昼まで仕事をしないといけないのでどうしても近場となるのです。
片添ヶ浜キャンプ場も候補にありましたが何せ昼から行くと時間がないということが1番のネックになったので今回は残念ながらダメということになりました。
ならば土曜日昼から出て大丈夫な場所で気に入ったところというとせらにし青少年キャンプ場、スコラ高原キャンプ場、帝釈峡くぬぎの森と候補にあがりました。
結局いったことのあるところで広いであろうという点から
矢野温泉キャンプ場に決まりました。
私は最初から矢野温泉キャンプ場がよかったのです。
なぜかといいますとあやめ荘で温泉に入れるからです。
やっぱりキャンプ場に温泉が隣接していると疲れもとれて気分爽快です。
しかも18時以降は安く入れるのでgoodです。
昨年も10月の連休に行きました。
夏用の寝袋では眠れず三次のヤマナカで寝袋を買ったことを思い出しました。
そして三次ワイナリーでビンゴ大会があって米をゲットできてそれを飯ごうでたいておいしかったことを思い出しました。

今回も三次ワイナン祭り
http://www.miyoshi-wine.co.jp/event.html
あるいはせら夢公園ワイナリー祭り
http://www.serawinery.jp/sdp/event/autumn/winery.html
あるいは羽高湖宝さがしといも煮会
http://www.city.fuchu.hiroshima.jp/Contents/Contents.asp?CONTENTNO=3410
をそれぞれ効率よく回って楽しみたいと思います。
私的には
羽高湖宝さがしといも煮会とせら夢公園ワイナリー祭りのもちまき、フルーツ早食い競争が興味をそそられます。
子供達はやっぱりビンゴなのでしょうね。

10/6~10/8 4番サイトで2連泊します。
たのしみだー~~~^-^


リンカーンロードバイク買取


| キャンプ | COM(0) | | TB(0) | |
2007-09-30 (Sun)
今日はうれしいことが重なりました。
1つはキボシのベビーを迎え入れたことです。
DSCF0532.jpg

これは予定通りだったのですがやっぱりキボシが来たので1番うれしかったと思います。
でもそれと同じくらいうれしいことがありました。
我が家ではなかなか卵から孵化しませんでした。
卵の種類はセマルハコガメ、ミスジドロガメ、ヒメニオイガメ、カブトニオイガメ、スジクビニオイガメです。
スジクビニオイガメは先日1匹産まれたのでうれしかったですが
まだ大半の卵は孵化しておりません。

それで7/7産卵のセマルもなかなか孵化してこなかったので
昨年同様あきらめかけていました。
しかし、本日9/301匹産まれました。
DSCF0522.jpgDSCF0524.jpg

孵化までの期間が約80日でした。
今年も長かったですがヨークサックはほとんどなく産まれて来て大変元気でした。昨年の個体は弱弱しかったですが今年のこの個体はそんなこと思わせない個体でした。

そしてもう1個孵化しそうです。

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| キボシイシガメ | COM(6) | | TB(0) | |
2007-09-30 (Sun)
家もやっとスクリーンタープを購入しました。
やっぱり大きいのがいいだろうということでRound Screen 400EXナチュラムで買いました。
DSCF0508.jpg

この商品期間限定で安かったときに買いました。18800円だったな~
ラッキーだったようです。
そしてキャンプ場で張る前に自宅の駐車場で立ててみました。

DSCF0509.jpg

設置はテントと同様の作業で建てることが出来ましたが何せでかい
400×360ですので駐車場いっぱいいっぱいでした。

中に入ってみると広いです!!
これくらい広いとテーブルを入れて付属品など入れても全く問題なさそうです。

そして次にちびストーブを組み立ててみました。

DSCF0510.jpg

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| キャンプ | COM(12) | | TB(0) | |