06≪ 2008/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-07-02 (Wed)
私はカメのエサとしてミミズを取ってきたりしています。
DSCF2401.jpg

ちょっと頑張ればこれくらい取れますがこのくらいでやめです。
取りすぎても意味ないのでいるときに取ります。
ミミズはこんな環境を好んでいるようです。
DSCF2629.jpg

この時期は湿度も高く、雨の多いので落ち葉をどければミミズがにょろにょろですがこんなところに子供が飼育している昆虫がいるのです。

なんでしょうね~~。
DSCF2630.jpg

100円プラケに100円ショップで購入したミズゴケというシンプルなお住まい。
ミズゴケは水で湿らせてややべちゃべちゃくらいがこの昆虫には丁度よいようです。
プラケの裏から覗いてみるとトンネルが出来ています。DSCF2631.jpg
DSCF2632.jpg

ケラです。

普段はオケラと呼ばれています。
子供はこれを手をグーにして遊びます。
オケラは指と指の間を自慢の前足で掘り進もうとします。
私も子供のころよくやりました。
飼育し始めて1ヶ月くらいたちます。DSCF2406.jpg1ヶ月前のものです。
そして今日撮影しました。
DSCF2633.jpg

この手の昆虫は脱皮して大きくなるようです。
羽がしっかりしてきました。
オス、メスかは私には分かりません。
エサはニンジンを5mm角に切ってプラケの隅にやや埋め込むようにして与えます。
翌日見るとトンネルに持ち込んで食べています。
ちょっとずつ。
えさやりも毎日やらなくても良いので楽なようです。
カメのエサも与えましたがやはり食べているようです。
ネットでは繁殖までさせているようですが子供が何処まで飼育するかは私にはわかりませんが
そのうち「とーちゃん、面倒みといて」っていうのだろうな~~~~って思ったりします。
というか私が実質管理しています。


リンカーンロードバイク買取


| 生き物 | COM(4) | | TB(0) | |
2008-07-02 (Wed)
我が家でもやっとイシガメの産卵が始まりましたがまだ遅いです。
約半月はずれていると思います。
そして、2匹目の産卵??ではなくただ掘り返しただけでした。
でも見事に掘っていたので記事にしたくなりまして書いております。
DSCF2627.jpg
やや斜め上から
ちょっと分かりにくいですので上からDSCF2628.jpg

まっすぐ下に掘り進めていたようです。
約10cmくらい掘っていて後数cmほれば産卵と言う感じだと思います。
途中でやめた理由は??ネコが来たから?やる気がなかったから・・
などなど理由はあると思いますが明日あたりにでも朝見たら産卵しているような気がします。
いつもこうやって途中やめするかめがいます。
こいつです。
DSCF2625.jpg

唯一こいつには名前がついています。
なぜかって言いますと子供が学校帰りに拾ってきたからです。
元(ゲン)、元気の元というらしいです。
この子は後の足が片方ありません。DSCF2626.jpg

いつも一生懸命掘っているのですが何度も何度もチャレンジしてやっとこさ産みますが、ダメなときは産み落としって感じで地面に転がっていたりします。

見て分かると思いますが足の付け根と尻尾の間が妙に出っ張っています。
これって卵が詰まっているのだろうな~~って思います。
みんな頑張って産んで欲しいです!!


リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(4) | | TB(0) | |
2008-07-07 (Mon)
今回は大久野島でキャンプをすることにしました。

今回の目的は電源なしでキャンプをする。釣りをして食材をゲットする。
大久野島を楽しむというこの3点に絞られました。
出発当日明け方から雨が降り行くか行かないかの判断が難しかったこと
行くのであれば9:30までには結論を出さなければなりませんでした。
なぜかというと大久野島行きのフェリーは10:30を逃すとその次は14:30となるからです。
その9:30になりました。
何とかやんだので大久野島国民休暇村に電話するとキャンプはできますと言われたので、行くことにしました。
大慌てで荷物を載せました。
ということでこんな感じです。
DSCF2640.jpgDSCF2642.jpg

軽トラは親に借りました。
なぜこのようになったかというとかなり荷物がつめる(自転車も乗せられました)
フェリーの料金は自動車の長さで決まってくるので短い車が良い。
忠海港で車が無料で止められるので子供と嫁は自動車で忠海港の駐車場にとめて乗船しました。
ちなみに3~4mの料金は片道1420円(1人分乗船券付)でした。
乗って10分もすると大久野島が目の前に見えてきます。DSCF2641.jpg


大久野島は毒ガスを作っていた島として有名のほかウサギが多く住み着いている事でも有名です。
さてついてすぐチェックインしました。
どうやらキャンプ場は貸しきり状態です。
プラタナスの下は陰になるのでここに設営しました。
DSCF2659.jpgDSCF2660.jpg



さてつりをしました。
エサはアオムシです。
久々に釣りをするのでつれるのかなって思いましたがかなり釣れました。
DSCF2643.jpg

おろしてしまったタイ約13cm
そしてベラ=ギザミ4匹DSCF2645.jpg
インスタントラーメンのUFOが容器ですがかなり大きいサイズが釣れました。
その他にもDSCF2644.jpg
キスが釣れました。
まだ10cm程度でしたがタイとキスは刺身となりました。
DSCF2646.jpg

ということでギザミは網焼き、そして鳥を焼きました。
DSCF2647.jpg

晩飯はこんな感じです。
DSCF2649.jpgDSCF2653.jpg

刺身は甘みがあっておいしかったです。
とま~~こんな感じで締めは国民休暇村でお風呂に入りました。
さすがに暑さでやられて就寝は早かったです。


でもこの2日間は暑かったです。
1日目の夕方から雨が降りその翌日は霧で視界が悪いのか朝から船が警笛?を鳴らすのでそれで起こされてしまいました。
起きると一面霧でした。

翌日はノンビリしながら朝はパンを食べて早めに昼食を作りました。
氷は前日お風呂に入った帰りに国民休暇村で購入していたのでお昼は冷やし中華です。DSCF2661.jpg

自分ですきな材料をトッピングです。
私は残り物ですがかなり具がのってしまいました。DSCF2662.jpg

はしたの野菜はウサギさんに与えました。DSCF2654.jpg
驚いたのはピーマンを食べる個体がいたのでびっくりしました。

というこでトイレは遠い、炊事場も今回遠かった。暑かった。などということでちょっとどころかかなり疲れました。
家について晩飯を食べたらみんな死んだように寝たのはいうまでもありません。
暑いときには涼しいところでキャンプをしたほうがいいな~~ってつくづく思いました。
でもそれなりに楽しめてよかったです。


リンカーンロードバイク買取


| キャンプ | COM(8) | | TB(0) | |
2008-07-13 (Sun)
これこれ2週間前くらいから掘ってはやめ、掘ってはやめを繰り返していました。
なのでそこらじゅう掘り起こした後深さ約5cm)だけあります。
DSCF2626.jpg

尻尾の付け根の張っているので産むんだろうな~~って思っていましたが
この片足がないということがかなりのハンデで自分の納得のいく深さまでほれないとやめてしまいます。
数日前も産みそうなのでこれで大丈夫かなって思っていました。
DSCF2667.jpg

画面の雑草が見えますがあれは雑草でなくシソです。
以前この場所は家庭菜園だったのでこんな感じで生えてきます。
その場所の近くにこの元は好んで掘り返します。
今回は大丈夫だと思っていたのですが仕事から帰ってみると掘った後だけが残っていたのでダメだったようです。

本気で柔らかい土で床材を作って産卵箱を設置しようと考えていた矢先
本日産卵しました。!!!パチパチ!!
DSCF2668.jpg


近くまで寄っても大丈夫なまで土をならしていたので記念写真!!
よかったよかったです。

これでニホンイシガメの産卵個体は目視確認で4個体
1クラッチ目が2週間ほど後ろにずれた感じになっていますがこれは6月最低気温がいつもよりも上がらず気温が低かったからだと思います。
エサ食いも差ほどではなかったし・・・・

結果的には問題ない状態に温度は上がっています。
でも梅雨はどこに??
広島県では雨による影響が少なくこれが梅雨かと言わんばかりの天気のよさと気温の上昇です。
この夏は暑そうなそういう雰囲気が今からします。


リンカーンロードバイク買取


| その他 | COM(8) | | TB(0) | |
2008-07-13 (Sun)
ヤフーの掲示板でこのサテライト山陽~正広トンネルのヒルクライムでこのくらいのタイムで駆け上がっているという書き込みを見たので
私の今の実力がどの程度なのか知りたいことと、そのコースを走ってその人とそのしんどさなどを共有したい、そのヒルクライムで話がしたかったので金曜日の17:30分くらいからタイムアタックしました。
仕事が終わってからのチャレンジ、2日前から不規則な生活で睡眠時間2日間の睡眠時間4時間と5時間、ウォームアップなしのスタートと条件はよくありませんがどうしても走りたかったので出発地点に行きました。

出発地点は自宅から7km 自動車にバイクを積んで目的地まで。



画像の撮影に関しては本日改めて撮影に行きました。
DSCF2674.jpg

出発地点の反対側にはサテライト山陽があります。
出発地点はこの停止線からスタートです。DSCF2675.jpg

まず300mくらいはさほどののぼりではありませんがそれ以降8~10%の傾斜が続きます。
DSCF2677.jpg

最初は傾斜8%でも徐々に傾斜がきつくなっていきます。
DSCF2678.jpg

どんどん傾斜がきつくなっていきます。
そのころになるとずっと前を向いて走れません。
地面をなめるようにして走っていました。
呼吸は乱れ、足も思うように動きません。
ウォームアップをしていないことが最大の理由なのかもしれません。
そして出発して2kmくらいのところで焼く12%の傾斜
心の中で「足ついたろか!!」って思いましたが、思うだけでそんなことありません。
DSCF2679.jpg
画像では傾斜が表現しにくいですね。
ここは最大の斜度のところです。
そして上りきると下り方面の方で傾斜の表示板が・・
DSCF2681.jpg

ここを上りきるとやや傾斜の少ない上り坂でこの鉄塔までが上り坂です。DSCF2682.jpg

ここからは下りがありのぼりがありを3度繰り返します。
2度目を下り終えるとこの場所です。DSCF2683.jpg

ここから上ってまた下り・・・

最後の上りはしんどいですが10%の傾斜はありませんので上れます。
前半戦ののぼりを上り終えるとようやっといつもの調子が出てきました。
なので中盤から後半は楽しかったのですがこのコース、下っているのに上っているような錯覚を何度も感じるコースで攻略が難しそうです。
そして最後の上り
DSCF2684.jpgDSCF2685.jpg

森林公園の健脚コースのサイクリングロードが見えます。
DSCF2686.jpgDSCF2687.jpg

トンネルの入口境目が私のゴール地点です。
ALPUSLABで距離を測ると5.2km
この距離を15m45sのタイムです。
掲示板では
初心者で30分くらい。中級者が15分、上級者はもしかしたら8分くらいで行けちゃうのかも知れません。ちなみに私は13:20が最高です。ということでした。
この方のスタート地点とゴール地点が違うので250m差し引くと私のタイムは多分15分くらいです。

中級者なみだということで収まりました。
このコース定期的に走りたいと思います。
最初に出した15m45sのタイムをどれだけちじめられるかが今後の楽しみです。
言うまでもなくオーバーペースで入ってしまったので走りきった後変なものが出そうでした。

今度は森林公園で走ってみたいと思います。
この健脚コース 1周=12.3km で上って下ってというコースで平坦なところはないというコースです。
高低差150m 何分で走れるのでありましょうか?
一応30分切ることが目標です。


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(6) | | TB(0) | |
2008-07-16 (Wed)
2週間前にステムを逆に設置してからステムがほぼ水平になってそれでサイコンが落ちやすくなってしまって1度は分かったのですが2度目は・・・・・

なので最近どれくらいの速度が出ているは分かりません。
サイコンをなくすまではトルク重視で漕いでいました。

膝を痛める恐れがあるし、私は100rpmでこいだことがない
ましてや90rpmも・・・
これではいけないと思い最近は回転数重視で通勤しています。
それでもサイコンがないので速度が分かりません。

そこでちょっと考えてみました。
というか回転数を数えながら走ってはいますが速度がと思っていのでちょっと計算しました。

ちなみにこのサイトを参考にさせてもらいました。

そしてまずタイヤの外径を調べました。700×28cの外径は678mm
そして1回転で走る距離
で計測してみました。
ちなみに最近はフロント38Tのミドルでリア15Tで90~100rpmを考えながら走っています。
38T-15Tで90rpmで29.2km/h 100rpmで32.4km/hとなります。
ゆっくりこいでいるときは83rpmでして26.9km/hとなりました。
サイコンがなくっても大体分かってきました。
ちなみに以前はトルク重視で48T-13Tで70rpmで33km/hでしたがまぁまぁがんばってこいでいたと思います。時には73rpm=34.4Km/hでもこいでいたと思います。

そしていろいろネットを見ていて単純な疑問なんですけど
ロードバイクでは100~120rpmは簡単に出せるのだろうか??
エスケープでは平坦で120rpmは出せるけど持続は難しい・・・が100~110rpmが限界??だったりするの??

700×28cでのロードバイクとクロスバイクってどんだけ速度が違うのだろう??
もし700×28cを700×23cにするとどれだけ速度が変わってくるのだろう??って思っています。

そんなに違うの??って単純な疑問??
ロードを乗ると姿勢が前傾になるから空気抵抗が少なくなるので速度が出る。
タイヤも28cより細いので地面からの抵抗が減るので漕ぎやすくなる
な~~ってことを考えるようになりました。

そしてここ2ヶ月以上フロントインナー(28T)は使ったことありません。使わないようにしています。
こないだのサテライト山陽~正広トンネル(タイムアタック)でも38Tー21Tをメインに使いました。
勾配が12%くらいのときの苦しくなったとき38Tー24Tにしました。
無論回転数は数える余地なしですが感覚的なことを書けば12~15km/hで上がったと思います。

ちょっとヒルクライムで有名な富士ヒルクライムのサイトを見てみました。
□勾配:平均5.2%、最大7.8% 距離 :25km

似た坂を探しました。

でも距離が全然ちがいます。

乗鞍ヒルクライム
標高差約1,000m 平均勾配7%
スタートから1~2kmで平均勾配10% 8~9kmも平均勾配10%ということで
すごい激坂ですね。
ということで似たような坂は

以前はこの頂上にレジャー施設がありました。
昔の車ではローギヤでも上がれないような坂です。
勾配のとりようによっては22%ほどの坂が500m
近くにこんな怖い坂があるけどチャレンジする勇気はありません。
上れても下りは自転車から降りて歩いて帰らなければならないほどの坂ですから・・・・




リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(0) | |
2008-07-19 (Sat)
最近ちょっと奥では夕立が毎日降っているようですが私が住んでいる所にはその影響が出ません。
そして、30度以上の真夏日が続いています。
ですが今日はその夕立が私の家のところまでやってきました。
DSCF2694.jpgこんなに降ったのはいつぐらいだろうと言うくらい梅雨でも降りませんでした。
俗に言う土砂降りでした。
これを待ちわびていたのは我が家のカメさんたちでした。
我が家のイシガメは半分はプラ舟の水場でいる個体と陸に上がって陰に隠れて休んでいる個体が半分です。
それぞれの個体が水場→陸→水場→陸という風に移動していると思います。
結構土が乾いたところで休んでいることが多いです。
そして、甲羅に砂をかけてそれこそ砂まみれになっている個体をよく見ます。

ということでこの場所にも雨が降ります。
土砂降りです。
今まで陰に隠れたり、水の中にいた個体たちがいっせいに出てきます。
DSCF2692.jpgDSCF2693.jpg

総勢10匹くらいですので8割は水にあたりに出てきていました。
気持ちよいのでしょうね!!
しかし、人間様には湿度上昇で蒸し暑さだけが残ります。

陸にいろんなものが産卵していまして見苦しいですが物が転がっている所は産卵した場所なのです。
それぞれの個体が産卵するのに重ならないように人工芝や袋、石などを置いています。

ということで我が家の目視した感じでは4個体が産卵しています。そして、1番でかいイシガメが今日2クラッチ目でした。
物を置いているので産卵場所が重ならないようにうまく産卵しました。

約1時間降り続きまして終了です。
イシガメも雨を楽しむことが出来たのか雨が上がると水場に行くもの、陰に隠れるもの(定位置でもあるのかな?)さまざまでした。
まぁこの雨久しぶりだったので雨水をジャンボぷら舟にためました。

我が家ではいつも夕方打ち水をします。
なぜかカミハタの水中ポンプがお風呂の水をくみ上げるために使われていて本来の使われ方をしていません・・・・・(有効活用)

でもやっぱりくみ上げる量が多いので便利が良いです。
庭が水浸しになるまで打ち水をします。
やるとやらないではかなり温度が違いますのでやってみてください。
もちろん水をまいたところがすぐ乾くようだったらもう一度水をまきます。

プラ舟に一杯水がたまりました。
また明日から一杯まくぞ~~~。



リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(8) | | TB(0) | |
2008-07-20 (Sun)
今日は朝から暑い!!
早起きな私は朝から用事が早く済んだのでそのまま近所を自転車でのろのろしました。
約1時間くらいでも暑くなったので終了!!
というわけですることがありませんがカメさんにミミズをやるために家から徒歩100mのところまで採取約10匹ほど取ってカメベビーに与えたそれから~~~・・・・・・

することがないでも自転車を乗るには暑すぎるということでカーポートの自動車をどけて
自転車を掃除することにしました。

中性洗剤を使ってジャブジャブ洗いました。
フロントギヤも外していろんなとろこを隅から隅まで・・ということで約1時間以上はかかりました。

つい最近ロードレースを見に行ってこれ自転車を掃除するときに使えるって思ったのでそれと同じように組んでみました。
DSCF2700.jpg
本来なら両側が三角になっていてその間に棒がわたっています。
洗濯物を干すような感じでコンパクトに出来ていましたがわたしはこんな感じで脚立を両側において板でわたしました。
DSCF2699.jpgDSCF2701.jpg
後輪が少し浮いているのでメンテナンスも簡単です。
これで片手で自転車を持って掃除しなくっても両手が使えるようになりました。
チェーンもごしごし洗いました。
私は手で洗いますので時間がかかりますがどのくらいゴミがついているか分かりやすいです。
今回はかなり時間をかけました。

そして油など全部おとしてこれを塗りました。
DSCF2702.jpg
こいつを2週ぐらい塗りつければOKです。
液ダレしないのでかなり使い勝手良いです。

そして試運転したらかなり滑らかになりました。
やっぱり綺麗にすると気持ちまでうれしくなってしまいますが暑くって自転車に乗る気になれません・・・・・・・・。
夕方涼しくなってからのろかな~~~


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(0) | |
2008-07-21 (Mon)
我が家では雨水をためてそれを打ち水に使っています。

こないがやっと雨が降って雨水が満タンになりました。
DSCF2706.jpg
これって場所をとるので縦長の容器がないかな~~っておもいますがこれを見た我が子(4年生)は手を突っ込んで「熱い!!」ということで
これから実験が始まりました。

子供は夏休み○○研究をやらないといけないようになっているので子供に
おい!!これを応用して実験してみたらって私が言いました。

ということでこんな実験です。
ペットボトルに水を入れます。
まずは容器を変えて500ml、1000ml、1.5Lで温度がどれだけ上がるか?

同様に1.5Lのペットで絵の具で水に色をつけてそれぞれの温度の上がり方を見る実験です。
DSCF2704.jpg

もちろんその他にも温度を測っています。
朝の7時から開始してやっていますが面白いデータが取れています。

昨年使ったデジタル温度計(調理用)DSCF2708.jpg


我が家でも野外カメ池は同様に温度が上がっている可能性があります。
昨年は少し日光が当たらないようにして水温の上昇を抑えました。

今年は完全に屋根状態にしました。

DSCF2709.jpg

2つのポンプで循環させていますが1つは12時の時点で28度、1つは30度になっていました。
30度になっているほうが熱くなっていると感じたので屋根を追加しまして完全日陰にしました。

28℃の方は地面にプラ舟を埋めているから28度までしか上がっていないのかな??って思ったり・・・
ちなみに何もしていないと1番最初の画像のプラ舟は33度でした。

16時ごろにもう1度水温を測ってみようと思います。

一番上の水槽には3/4は屋根をして、甲羅干しが出来るところだけ日光が入るようにしています。
濾過槽も日光が入らないようにするとミドリ藻などの発生が抑えられています。

それぞれのプラ舟の水の状態
DSCF2712.jpgDSCF2713.jpgDSCF2714.jpg


もちろんこの温度なのでバクテリアはいると思います。
一番怖いのは綺麗な水なのでろ過がうまく言っていると勘違いして
死に水になっていないかなって思っています。
メダカを入れればすぐ分かります。

昼からメダカでも取って入れてみようかなって思います。
エサにもなるだろうし!!


リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(8) | | TB(0) | |
2008-07-23 (Wed)
このミミズコンポストにして3ヶ月経ちました。
そのコンポストはこんな感じでした。

この容器にして持ち運びが出来ること。
容器の中を4層に仕切ってあるのでコンポスト内を掃除できる。
なおかつ層を入れ換えることも出来るというので作りました
もちろん自作ですがいろいろとネットで調べたり、
広島ミミズの会の一応会員ですのでこちらからも
いいところだけとって作りました。

私は直接なにも携わってはいませんがこういう風に記事にして少しでも知ってもらえたらなって書いています。

ミミズも庫内の温度上昇により一番済みやすいところに移動しています。
DSCF2669.jpg
このコンポスト通気性がないのでできるだけ風通しの良い日陰で管理しています。
ですがこんな感じです。DSCF2670.jpg
上蓋と下の容器が重なるところに脱走しようとしているわけでなく縁にいるミミズを多く見かけます。
ちょくちょく見ていますが脱走はしていないようです。
ちなみに連日最高温度34度を記録しています。

こうなってくるとアメリカミズアブの活動が活発になってきます。
それを防ぐには・・・・ネット
DSCF2672.jpgDSCF2673.jpg

こうすることでコンポスト内あるいはその近くに卵を産み付けられないようにしています。

ですが網戸用のネットを忘れたときにそれは起りました。
DSCF2715.jpgDSCF2716.jpg

ということで卵を発見しました。
以前は木製のフロースルーのミミズコンポストだったので何処に卵を産んでいるのか分かりにくかったりコンポスト自体が大きかったので卵が孵化してコンポスト内に進入

幼体はミミズと生活圏が同じでミミズはアメリカミズアブの幼体に生活圏を追い出されミミズコンポストは本来ミミズが生ゴミを処理しているときは悪臭はほとんどないですが、アメリカミズアブにのっとられるとすごい悪臭に変わります。

ということで青いネットの中でもがいているアメリカミズアブを見ながらコンポストに進入できいまいとほくそえんでいた私ですが卵を産みつけられて少しショックです。
でもネットに産んでいることもあります。
そういう時はネットを振ったり卵をふき取ったりして対処してます。

毎日生ゴミはでるので卵の発見は用意ですが以前に比べて少ないと思います。
そして卵を産むとアメリカミズアブは死んでしまいます???
コンポストの近くで★になっていました。
DSCF2690.jpgDSCF2691.jpg
今のところは順調です。
もうすでに気温の上昇&湿度の上昇でのミミズの脱走はないようです。(観察している限りでは)

うまくいっているって感じです。



リンカーンロードバイク買取


| ミミズコンポスト | COM(2) | | TB(0) | |
2008-07-27 (Sun)
ハコガメゾーンがクサぼうぼうだったので掃除することにしました。
今しておかないと数週間後には草むらになってしまうからねって
朝から掃除です。

屋根となる日陰はいつも活動しているからよしとしてそれ以外のところを掃除!
かなり綺麗になりました。
DSCF2734.jpg
手前が綺麗になっていませんが三つ葉のクローバが群生しているのでそのままで・・・
そして蓋となる屋根を取ると大きい石がおいてあります。
その横を見ると地面に出ている・・・・・・

セマルノ卵です。
よく食べられずにいたなって感じです。
そしてそのあたりをもう少し捜索してみると石の横を少し掘るともう1つ発見しました。
ということで2つ回収DSCF2733.jpg
結構、白濁が進んでいるなってイメージです。DSCF2732.jpg
通常こうなる前に仕事場に持っていって温度一定管理下で孵化させるので休みですが持って行きます。
なぜって??思うかもしれませんが私は自転車通勤
買い物のついでにもって行きます。
2年続けてその管理下で孵化させていますがどうやらオスがかなりの確立で発生するからです。
去年も6匹生まれたのに私の管理不注意で5匹☆に・・・・
でも1匹残っていますがもうすでにオスのような尻尾をしているように思います。
そして2年前に生まれたセマルです。
どうでしょう??DSCF2736.jpgDSCF2737.jpg

画像にすると分かりませんが今日無理やり頭のほうを甲羅の方にしまいこませて尻尾出させるような状態にさせました。
そしたらおしっこ・・・・それと同時にペニスが見えたように思いました。
あのどす黒いペニス
瞬間の出来事だったのでなんともいえませんが突起している箇所が2つ?両脇に??
な~~んかおかしいように思いましたがまぁ大きくなればオスかメスかは分かることだからもう少しの辛抱ですね。

そしてハコガメゾーンの隣にはイシガメゾーン
そして水槽を見るとDSCF2735.jpg
あちゃ~~~~
水中産卵と食べられた後が・・・
多分2~3個だと思います。
セマルノ卵はうれしかったがイシガメノ卵を見て悲しかったが
セマルの方が数倍うれしかったので結果往来です。DSCF2724.jpg
ついでに今年から野外切り替えたミツユビハコガメ
今年の5月に外に出してからかなり大きくなったように思います。
1~2cmは大きくなっていると・・・(測っていない・・・・これまた問題)
今現時点腹甲11.5cm
良いお婿さんはどこかにいないでしょうか??
お婿さん募集です。




リンカーンロードバイク買取


| セマルハコガメ | COM(8) | | TB(0) | |