08≪ 2008/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-09-05 (Fri)
今後の自転車に関する予定ですが10/5はぶりくら市に行って何かをお持ち帰りする予定ですが本来の目的はぶりくらだったのですが10/3から兵庫~大阪に乗り込んでブログでお世話になっている方とポタリングします。
天気が良かったら最高の記念になると思います。
今からてるてる坊主でも吊るしておこうかなって思います。

11/3は自転車を買ったショップの方々と「ツール・ド・しものせき」のロングライド130kmにエントリーしました。
自転車の店長からメールが来たのが9/1でその時埋まり具合が78%で後120人くらいの亜紀しかなかったので返信で早くエントリーしないとだめじゃない!!っておせっかいなことを書いてしまいました。

今日HPに行ってみるとロングライド130kmはめでたく??かな??
本日締め切りということで定員になっていました。

予定は10/4に乗り込んで宿泊、10/5 8時出発で17:00までに自走しなければなりません。
コースの途中途中で休憩するとことがあるらしくそこで特産のものなど食べれるようなので食べ走りになると思っています。
普段走る速度は時速28~30km/hですがどのくらいで走ったらいいのかなって思いますが回りの状況をみながらって思うのですがほとんどの人がロードバイクだろうからわたしも30km/hくらいで走らないといけないかな~って思ったりしています。本当なら25~28km/hくらいが楽に走れるんだけどな~~

楽しみですね~~。
ちなみに私の自転車はジャイアント エスケープ R3 の黒です。
下関で見かけたら声でもかけてください。(ありえないかな??)


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(0) | |
2008-09-07 (Sun)
土日空いていることに気がついて金曜日急遽嫁に
「最近行ってないからキャンプいこ~~」
って感じでキャンプに行くことになりました。

前から野呂山オートキャンプ場に行きたかったのですがなぜか対象から外れていました。
理由は暑いときに暑いだろう場所に行く理由はないという理論より

でもどうしても大和ミュージアムに行ってみたいという私、嫁と野呂山という位置関係で
今回は野呂山でキャンプとなりました。

まずは朝出て大和ミュージアムに行きました。
駐車場は近くにあり1時間=100円とリーズナブル結局3時間=300円となりました。

大和ミュージアムに隣接してこんなものもありました。
DSCF3052.jpg
くじら館ですがその日は無料でしたが結果的にはいけませんでした。

大和ミュージアムですが好きな人にはたまらないところだと思います。
それぞれの歴史的な流れをモニターで画像を見ながら見ることができるのでそれを見ていると見入ってしまいます。
なので館内全部見るには2時間くらいはかかると思いますが興味があることなのであっという間って感じです。
模型も凄かったです。
DSCF3042.jpg
1/100スケールの金剛です。
良く出来ていました。DSCF3043.jpgDSCF3044.jpg
この金剛時速40km/hで進めたようです。

じっくり見まして1/10の大和を見ました。
大きいですね!!
それぞれ撮影してみました。
DSCF3046.jpgDSCF3047.jpgDSCF3053.jpgDSCF3054.jpgDSCF3055.jpg
こんな感じです。

別の館ではこんなものも展示されていました。
DSCF3049.jpgDSCF3050.jpgDSCF3051.jpg

いけた良かったです。
そして大和ミュージアムを出て30分車を走らせると野呂山オートキャンプ場につきました。
まず、感想は「涼しい!!!!」
下界と温度が5℃違います。
当たり前です。
私は知らなかったですが野呂山は標高800mくらいありますので
5℃くらいは違うのです。
DSCF3059.jpg管理棟です。

DSCF3060.jpgDSCF3061.jpg
上の段がと下の段の半分が3500円のサイトです。
1~17番まで
DSCF3083.jpgDSCF3084.jpg


しかし、270cmのテントと約4mのあるタープを張ることはどのサイトでも可能だと思うらいです。
大きいサイトは17~はテントが4つくら立てれそうなくらいの広さでした。
DSCF3056.jpg

自転車貸出無料でした。
4人分4台かりました。
結構綺麗です。
DSCF3102.jpg

レンタル品も多彩で数も多かったです。
DSCF3116.jpg
料金表
DSCF3094.jpgDSCF3096.jpg

ただ、今まで使ったオートサイト電源付で違うところはサイトごとに水道がついていません。
ということでこんな感じです。
DSCF3091.jpg
上の段に1つ
下の段に1つと
大きいサイト用のところに1つ
DSCF3090.jpg

まぁ、このあたりがちと不便かなって感じですが近く?に炊事棟がありますがやっぱりちと遠いかなって感じです。
ロケーション的には備北オートビレッジに似ているかなって感じで場内は綺麗に手入れされています。
ただ、嫁はトイレにこだわりがあり「洋式でないな~~」とご不満でしたが後は不満を漏らしていませんでした。
障害者用のトイレが管理棟の横にあります。
シャワー室もあるので良いですね!!
DSCF3058.jpg

木陰にはいると涼しいこと涼しいこと ばっちぐーです。

この日は我が家だけの完全貸切状態です。
17番に設営しました。

→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| キャンプ | COM(6) | | TB(0) | |
2008-09-09 (Tue)
いつもこの個体たちは2007年産まれのセマルと同じゲージで飼育しています。
なのでいつも配合飼料をゲージ内に入れて食べてるな~~っておもったらその場から離れているのでこの個体たちがオスメスなんてことはまだ動でもいい感じでした。
それでもたまに顔など見ながらオスかな??メスかな??って見たりしています。

しかし、今回は1匹がどのくらい食べているのか気になったのでプラ容器に入れて水を張ってエサを投入して観察していました。

DSCF3008.jpg

すると1匹がマウントしているような感じでだったのであわてて画像をとりました。
DSCF3003.jpgDSCF3004.jpgDSCF3005.jpg

見ていると本当に入っているように思えたのですぐ持ち上げてみたのですが性器は出していませんでした。乗られている個体も首を上に上げてのばしたりしていたので本当に入っているかとあわてましたがまだまだのようで安心しました。

動画もUPしておきます。



来年の夏くらいにはオスメス同定が出来たらいいな~~っておもっています。


リンカーンロードバイク買取


| ミツユビハコガメ | COM(9) | | TB(0) | |
2008-09-20 (Sat)
追記 2010/08/26


2010年 ニホンイシガメを販売します。


今年は産卵する時期が寒くって産卵しないのではないかと思っていました。
さらに土から地面に出てくるまではやっぱり卵を産んでも心配なんですよね~~。

と言うわけで今年も順調に自然孵化をしてきましたので販売します。

かわいいですよ~~。

2010_08210002.jpg

この個体は小さすぎるためと今年1番最初に孵化した個体なので販売しませんが
それ以外は販売いたします。

現状では8/23産まれ 6匹完売

8/25 5匹孵化
8/26 7匹孵化であります。
今後も孵化の予定はありますのでよろしくお願いします。

2010_08210006.jpg

興味のある方、ご希望の方はこちらよりショッピングしてください。

のろのろ

ショッピングを完了しましても振込口座など自動返信メールにはつけていません。
改めてご連絡させていただきますのでしばらくお待ちになってくださいね。!!


ランキングを気にしていますので
クリックしていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






広島ブログ




我が家で今年産まれたものと繁殖サイズに使えるオスメスを販売します。

追記 2010/03/04

今年もそろそろ発送しても問題ない時期になってきました。
時間があるときにのろのろのショッピングのほうも再開しようと思っています。
興味のある方はたまに覗いてみてください。
ちなみに昨年から加温して飼育しているイシガメ2009年CBは13匹となっております。


よろしくお願いします。

ウチのカメは自己繁殖ですので自信を持って送ることが出来ます。

エサはこれが1番ですね!!



大きさはいろいろありますのがベビーサイズなら小粒 7cmくらいなら中粒あるいは特大粒ですね。

こちら で販売しておりますのでよろしくお願いします。

一応販売個体の画像をこちらにも張っておきます。
よろしかったらメールください。
DSCF3122.jpgDSCF3124.jpgDSCF3129.jpgDSCF3199.jpg
産まれたのが8~9月ですのでこれから色の変化が出てくると思います。

♀個体
DSCF3223.jpgDSCF3230.jpg
サイズは19~20cmで繁殖できます。
毎年産んでいますから・・

♂個体
DSCF3226.jpgDSCF3240.jpg

これも繁殖に使えるサイズ(10~13cm)です。

興味のある方 こちら よりお入りください




アダルトサイズは野外で繁殖させています。
年中野外飼育で冬眠させます。
ベビー個体は12月後半まで加温して飼育、その後冬眠させます。
今から2ヶ月経つとベビー個体も1~2cm大きくなっていると思います。
その時のサイズは4~5cmです。
もともと元気のよい個体ですのでその時どんなになっているか楽しみです。
販売サイトで画像更新もします。

興味のある方よろしくお願いします。







リンカーンロードバイク買取


| ニホンイシガメ | COM(4) | | TB(0) | |
2008-09-20 (Sat)
我が家のコリンウズラは頂いたケージで飼育しています。

DSCF2915.jpg

夏過ぎたあたりかた繁殖行動(巣を作ったり)が激しくなりそれにつれて
♂1匹♀2匹ですが1匹の♀個体が羽を抜かれていってしまっているのです。
かわいそうなことになっていました。
DSCF3258.jpg
羽が抜かれて大きさが約4/5くらいになっちゃった感じがします。
ここ数日でそんなに激しく抜かれちゃいました。

なので新しいケージが必要だと考えて我が家に転がっている材料で何とかせにゃあかん!!
状態までなりました。
ですので先週からこつこつ作っていました。
DSCF3252.jpgDSCF3259.jpg

先週の土日で上記ところまで作りました。
買い足した材料はネットだけです。
私は自作でケージを作っているので木材は家に転がっているものです。

え?普段どんなケージを作っているかって??
こんな感じです。
20080913200340.jpg
なかなか自己満足していますがやっぱりこの先は使っていただく方が使いやすいように自作していただくことが1番良いケージになります。

ということでこんなケージを作っているので鳥さんようのケージも似てます。

上部と下部が分かれるようになっています。
そして下部ケージには数日前からトレーを作りまいた。
プラダントレー
DSCF3260.jpg
底面の端をコーキングして本来なら防水加工もしたかったのですが時間に迫られていたので
このまま使用です。

そして下部ケージにセットしました。
DSCF3261.jpg
大きさがやや小さかったですがそれは自作する上であることです。
このトレーですが組み立てた後でも手前に引いて取り出せるように下部ケージを作りました。
DSCF3267.jpgDSCF3268.jpg
下部ケージの手前には囲いがありません。
その場所からトレーを抜いて掃除したりエサを与えたりできるように出来ます。

一番の問題は前面です。
しかし、ちょうど良いものが転がっていました。
DSCF3263.jpg
セットしたら横幅はたりませんでしたが上下はぴったりでした。

DSCF3265.jpg
後は屋根となる部分に支柱を入れて波板でも張ろうと思いましたがこのケージを棚に入れると高さがたりなかったのであえなくボツです。
ということでこの鳥ケージの上にはバーベキュー網を張りました。
このケージの大きさはW90×H45×D45cmです。
ケージ内に見える青い板はプラダンです。
ウズラは砂浴びだったっけな??砂を撒き散らすのでその対策として飛び散らないようにしています。
DSCF3270.jpg
3匹とも一度に引越させる予定でしたがまた同じことになってしまうといけないので羽を抜かれている♀個体だけ新しいケージに引越させました。
そして、無傷の2匹はもとのケージに住んでいます。
DSCF3269.jpg
羽が抜かれた個体の状態を見て一緒にさせようと思っています。
本当はこれより大きいケージを作りたかったのですが何せ場所がないのでこの大きさになりました。

最終的に購入したものはネットだけでした。
後は家に転がっていたものをそのまま使ったので財布にやさしいケージとなりました。
亜鉛ネット 計り売りで560円なり!!




リンカーンロードバイク買取


| コリンウズラ(ボブウズラ) | COM(6) | | TB(0) | |
2008-09-23 (Tue)
昨年自転車を購入したのが?ん?いつだっけ??
http://tyakka.blog53.fc2.com/blog-entry-265.html
納車が2007/09/28だったようです。
実際には2007/10/15くらいから自転車通勤を始めていますので正確には1年たっていませんね!!

ということでこの1年で何が変わったか??を書きたいと思います。
まず気になる体重ですが62kgを行ったりきたりしています。
でもその様子はかなり違います。
自転車を乗る前は週に1~2度テニスをする程度です。
普通においしく食べていると体重は増えてしまうので調整をして太らないようにしていました。
現在では食べないと体重が減ってしまうので1年前より食べる量は3食頑張って食べないと体重が減ってしまう状況です。
ちなみに通勤の往復距離は23~28kmです。
気分と調子によってコースを変えています。
そして現時点の走行距離
DSCF3279.jpg
約6000kmです。
1ヶ月ほどスピードメーターを外していたので通勤のみで6000kmと考えた方がよいです。
25kmで往復したとすると240日往復
1年(365日)日曜日を引くと310日でもろもろ引いていくと300日
で60日自動車を使ったことになります。

私の車はノアで燃費10kmほどです。
6000÷10=600L 1L=160円すると 600×160=96000円 家計にやさしいと思うかもしれませんがこの1年は自転車購入で5万円 自転車備品(ウエア、タイヤ、チェーンなどなど)で5万円くらいつかっているのでチャラです。
次年度から本来の自転車の家庭にやさしい効果が出るはずですが、次の自転車が欲しくなる!!
あ!書き忘れていましたが何より地球に優しいです!!

それによって得たものはスタミナがついた、疲れにくくなった。
ということだろうと思います。
1年通して風邪もひきませんでした。
ウエストは80→75cmと5cm↓です。
確かにウエスト周りの脂肪が減ったように思います。まだ絞れると思います。
DSCF3280.jpg

ハンドル周りです、ごちゃごちゃしていますが右側に見える時計のようなものが心拍計です。
サイクルベースあさひで3980円くらいだったかな 値段のわりにはかなり良かったです。

自転車でやせようと思う方の自転車での心拍は有酸素運動(120~140)くらいだったりしますが
私は無酸素運動を多く取り入れているようです。(150以上)
有酸素運動の方が体に対しての負担がかなり少ないですし疲れも残りにくいです。
乳酸が出ませんからね!!

無酸素運動のせいで筋肉も思ったほどつきません。
無酸素運度とは
糖質>脂肪の燃焼となり
有酸素運動は
脂肪>糖質の燃焼となります。
糖質が体になくなるとたんぱく質を分解して糖質にして燃焼させる
たんぱく質を多く含んでいる箇所は筋肉となります。
結果足が太くならない

太もも周りをメジャーで測っていればな~~って思ったりします。
今度体脂肪を量ってみたいと思います。

これからは便利グッズです。
やっぱりボトルゲージは必要です。
スピードメーターもあったほうがよいです。
パンクの対応にも修理キットとサドルバックは必要です。
DSCF3284.jpg
意外と使えるのがこのtopeak(トピーク) トライバッグ です。DSCF3283.jpg
通勤での突然の雨濡れて走らないといけないとき濡れて困るものは携帯、財布などです。
それが入ってなおかつ水が入らないようにカバーが出来ます。
これは買って良かったです。

ここからは自転車の調整などで分かったことです。
えらそうに書きますがまだちゃんと分かっていないことも多いと思います。

効率よく自転車を漕ぐためにはビンディングペダルとシューズが必要だと思います。
DSCF3281.jpgDSCF3282.jpg

もらい物ですがかなり頑張っています。
私の当初の自転車の漕ぎ方ではビンディングは必要ありませんでした。
なぜなら踏んで動力をえる方法が多かったからです。

そのためは私はBB~サドルの高さを70cmまで上げて乗っていたことがあります。
今は66cmまでに下がりました。

自転車のペダリングを見てもらってそれを教えてもらいました。
ビンディングを持っていても宝の持ち腐れの漕ぎ方をしていたのです。
左足が2時方向でかかとが下がっているって指摘されました。
右は指摘なしでした。
かかとが下がるってことは踏む意識強いことと足首の固定が意識できていないことがあります。
引き足のパワーを使うにはサドル高く設定すると私にはパワーロスが多いことが分かりました。
それにしても70cmは高すぎでした。あははは

ちなみに計算法ですが
足を15cmくらい開いて股下に太い雑誌を挟みます。
DSCF3286.jpg

足の短い私は75cmでした。
これに0.87×75=65.25cmとなります。
今現時点で66cmなのでこんなもんでしょうね!!
これより5mm高くなると引き足に力を出せないような感じがあるのでこの高さが丁度よさそうです。
65cmという高さがある程度の基準でそれから上げたり下げたりしてベストポジションを出すようです。

ここ3週間は引き足重視で通勤しています。
その効果がだんだん出てきたように思います。
いつもの10kmトライアルです。
気分、疲れ具合などでも違ってきます。
ただ、ウエアが同じ格好で風速がないときにやっています。
トライアルするときはその気になったときなのでまぁ条件は大体同じだと思います。
以前の最高タイムは19分30秒でしたが昨日は18分30秒と1分タイムが短縮されました。
平均時速32.4km/hみたいです。
これでも後半のダラダラよりももっと傾斜の少ないのぼりでへたり、後半2km手前の500mの登りでもこぎきれず下り坂で休んでしまいました。
スタート地点とゴール地点の高低差はゴールの方が15mくらい高いです。
路面状況は2/3が良い路面で1/3がやや走りにくい感じの路面です。

DSCF3285.jpg

今現在サドルは水平、BB~サドルまでの距離66cm、ステムは逆付けです。
これでもハンドルが高いのでスペーサーを抜いてハンドルを低くしようと思っています。
ハンドルの幅が広いですが切ってもダンシングするだけのパワーがだせないのでハンドル切りはしません。

今日は天気が良いので自転車の掃除とハンドルの高さを低くすることをしようかなって思います。

自転車最高!! 





リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(4) | | TB(0) | |
2008-09-23 (Tue)
こないだ土砂降りの中自転車で帰ったので自転車を洗いたくなっていました。
今日は天気もよかったし掃除をする気になっていたのでしました。

前回からは100円ショップで売っている万能オイルです。
今まではベトベト系の潤滑油を塗っていましたがそれに比べると掃除が楽ってことが分かりました。
油と汚れが落ちやすい!!

そして安いので存分に使えます。
最近リアのギアのところの2~5のあたりでチェンジするとその適正のギヤの内側の歯車と干渉していたのでちょっと見てみました。
リアディレイラーをいじってなぜそうなるか見たりしました。
そうすると六角ねじがやや緩んでいたのでそれを締めました。
SRAMのディレイラーですがやっぱり安ものなんでしょうか??
六角で締めても手で押すと動くのでこれが原因かと思いました。
でも違ったようです。
ギアを変えるあたりの動きが悪くなっていたようなのでその動く所に万能オイルを使いまして入念に動かしました。

掃除が済んだ後は必ず試運転をしてみます。
リアからの異音がしなくなりました。

その後ついでにハンドルの位置を下げるために調整しました。
エスケープにはハンドルの高さが高いのでというかスペースが入っています。
DSCF3294.jpg
画像で見えている3つのスペーサーをステムの上に全部移動させました。
DSCF3295.jpg

スペーサーは3つで22mmありましたので単純に22mmは下に下がったことになりそうです。
さて試運転です。全く違和感なく前傾もひどくありませんでしたので順調です。

この調整でよい方向に出たようです。まだ、確かなことまで書けるところまで走っていませんが平均スピードが上がっているようです。
前傾になる=空気抵抗が減った?からかな??
こうなるとフレーム465mmではやや小さいのでステムの交換が必要なのかもしれません。
今は100mmですが出来たら120mmつけたらな~~って思ったりしますがどうなんだろうな~~て思います。
そしてbefore&afterです。
DSCF3285.jpgDSCF3296.jpg

これでは分かりにくいかもしれませんので板を載せてみました。
before                    after
DSCF3297.jpgDSCF3298.jpg

こんな感じでしょうか?
もう少し乗ってからどんな風に走りが変わったか書いてみます。

なんだかこんなことをしているときが楽しいですね。
そして間違っていない方向に進んでいると思われるとなおかつ楽しい!!



リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(0) | |
2008-09-28 (Sun)
今日は昼からイシガメベビーの水槽を作ってやるために水槽台に細工をしました。
この木製水槽台も自作です。
DSCF3316.jpg
しかしこの水槽を水槽台に乗せる為には水槽台を削ってやらなければなりませんでしたので
こんな格好になりました。
DSCF3317.jpgDSCF3319.jpgDSCF3320.jpg
これでやっと普通に設置できました。
上部に置く水槽はW90×D40×H15cmくらいです。
水槽台はW103cmにしています。
この下にこの水槽をセットしました。
DSCF3325.jpg
もちろんこの水槽にもカメを入れます。
がしかしこれだと水中ポンプが必要なのです。
ガーン ありません。
ホームセンターにも行ってもカミハタrioはないので仕方なく20分車を走らせペットショップに行きました。
当初はカミハタ rio600を購入する予定でした。なのでありました。
購入しようとしたときいろんながらくた=中古が店内においてあるので
店員に聞くとこれリサイクル=中古だということでした。
私はもうすでにカミハタ rio600を手にしていましたがガラクタを見てみると
水中ポンプがあるではありません!!
ラッキーって感じで物色しました。
そして選んで動作確認をしてもらって購入です。
しめて5800円なり
その内容はまず水中ポンプです。
ri01700 ri02500です。
DSCF3309.jpg
どちらもかなりの使用感はありましたが1700の方は500円 2500の方が1000円とリーズナブルでした。
その他にも物色して使えそうなものを買いました。
クリップライトとサーモスタット
DSCF3310.jpg
クリップライトは1つが少しさびているので800円、もう1つは綺麗だったので1000円、サーモスタットは500円   えええええ500円
でも値切りましてクリップライトのさびている方を500円にしてもらいました。
もう2点買いました。
シートタイプのヒーターです。
DSCF3311.jpg
一番大きいヒーターのサイズは40×30cmで1500円 適ピタのほうは8000円といわれたのでまた値切ったのですがダメでした。
しめて7点の買い物です。
カミハタrio600を買っても3150円払わなければいけなかったのでラッキーな買い物が出来ました。

早速1700のほうをセットしました。
かなり水量があるのでその点だけがちょっと困ったな~~とありがたい誤算でした。

これだけでは濾過槽がないので上部フィルターもどきを作りましたといっても作って投げていたものです。適当に洗ってDSCF3321.jpg
これまた転がっていたガラスリング
DSCF3322.jpg
中密度マットと普通のマットを敷いて出来上がりです。
DSCF3324.jpg
というわけで出来上がりはこんな感じです。
DSCF3326.jpg画像に余計なものが移ったりしています。

水が落ちる音がうるさかったのでパイプを購入して接続し多少音が小さくなったかな~~って言う程度です。

そして、水を入れて、ヒーターをセットして回してそれからイシガメを入れました。
溺れる様子もないのでこれでOKかな~~って思ったりしていますが、かならずこれでも溺れちゃう子いるんだろうな~~って明日朝どうなっているかちょっと心配です。

クリック一蹴り↓↓↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ


リンカーンロードバイク買取


| 自作コーナー | COM(0) | | TB(0) | |
2008-09-29 (Mon)
昨日は天候曇りで肌寒い感じでした。
来週は琵琶湖を北上するルート?約80kmをポタリングするので練習がてら走っておかなければいないなと思っていたので朝起きて目的ももたず走りました。

7分パンツがよいかあるいは長ズボンがいいか悩みましたが長ズボン、上は2枚シャツを着てウインドシャトを着ました。
約15~18℃くらいだったと思います。
それでも漕ぎ出すと汗が出たので上はウインドシャツあわせて2枚程度でいい、下は7分パンツでよいということが分かりました。
さてさて当てもないのですが走っていると空港まで行きたくなったのでまず登りました。
勾配は約8%程度がつづいたのではないかな~ もしかすると10%あるのかもっていうところありました。
そういう上り坂を4km登ってかなり疲れましたがその後山方面に行き白竜湖に行きたくなったので行きました。
40km地点でまず休憩を取りました。
そこではお饅頭を買ってリンゴを6つ=500円=2kgを買いました。お土産くらいは買わないといけないなと思ったのですがこれが重たい・・
後にこの重たさがだんだんこたえてきます。
よかんず白竜湖ではライダーさんが一杯いまして休憩しておりました。
最近では野菜などの地物のものを出して売っている光景を良く見ます。
新鮮で安いのですがものウエストバックには入りません。

白竜湖過ぎてからどこに行こうそのままいえにかえってもよいのですが恵下谷にまたいこうと考えました。
そうするとトータルで約100kmくらい走れるのではないかと思って・・
そこに行くまでに2つ坂道を登らなければなりません。
大変でしたこのあたりから左足膝外側に痛みが出始めました。
聞き足なので右より力を入れてしまうから??後考えられるのはだたしく下死点から上死点に引けていないからだと思います。
ひどくはありませんがかばいながら坂を登りました。
そして、下り坂です。
もうすでに何度も降りているので気をつけながら降りましたが快適でした。
そして80km地点で休憩
このころになると自転車のペダルをただ回しているだけになっていました。
こぎ始めのペダルがやけに重たく感じ25km/h以上出そうとしても回せない状態まできていました。
ウエストバックのリンゴ&左ひざの痛みが原因だと思います。

そして三原市内を横切って自宅に帰りました。
その後やっぱり膝が痛かったです。
そして帰宅して昼からはカメさんベビーの水槽を作ってやらなければならなかったので大変な1日となりました。
http://tyakka.blog53.fc2.com/blog-entry-408.html

次の日の朝ですが膝の痛みは和らぎました。
ふくらはぎが筋肉痛以外はいたって普通でした。
体力もついたようです。



出発は6:45 到着は11:10 所要時間は約4時間30分

走行時間:3時間50分
走行距離:84.4km
平均時速:22.0km/h

クリック一蹴り↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
お願いします



リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(0) | | TB(0) | |
2008-09-29 (Mon)
昨日の作ったところまではここまで
DSCF3326.jpg
上の水を下に落として水中ポンプで汲み上げてその上に濾過槽を設置、上と下の水槽の間にはマットを敷いて大きいゴミを取る方法です。

で動かしてみましたが音が大きい・・
仕方ない所まで頑張ったが・・・・音が・・・
そして以外にも電気代がかかっている・・・
我が家にはこういうものがある
エコワットDSCF3332.jpg

昨日から動かしているがポンプとヒーター(30度設定)で24時間で100円
えええええええ高いじゃんこれじゃ確かに寒くなってきているがこれじゃ(お財布にやさしくない!!)
1ヶ月で3000円 やってられないので熱を逃がさない保温性のある構造というか温室みたいになっちゃいました。
1年前はこの温室を使っていました。DSCF0904_20080929211534.jpg
この温室重たくって今年は使い物にならなかったので分解して骨組みだけ残して単管パイプで作った物置の棚となりました。
そして板など残っていたのでそれを使いました。
銀マットも使いました。

でこんな感じになりました。
DSCF3330.jpg

ビニールをかけていますがこれは以前かってしまっておいたものを再利用です。
ホースも固定しないとまずいと思って発泡スチロール板に穴を開けてそこにホースを通しました。
DSCF3333.jpg
側面、下段の背面は板を張りその内側に銀マットをはさみました。
DSCF3334.jpg

上の段と上部は光を利用出来るようにしました。
光が当たればそれなりに温度も温められるのではないかな~~って思ったりするがどうだろう??
で水槽自体にもアクリル板で蓋をしました。
DSCF3335.jpg
なので水槽には水滴がついています。
イシガメベビーを撮影してみました。
DSCF3338.jpgDSCF3339.jpg

川に転がっていた石を4個入れて登って休められるようにしたのですが、ちゃんと利用されています。
ポンプの勢いもすごいですがイシガメは他のカメに比べるとたくましいです。
溺れて死ぬことなんてないな~~って思いました。

ビニールや板を張ったことによりかなりの防音効果も出ました。
一石二鳥になりました。

後はこの仕様にしてどのくらい電気代が少なくてすむのか楽しみです。

こんな水槽と私の努力に
クリック一蹴りお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
ありがとうございました。



リンカーンロードバイク買取


| 自作コーナー | COM(8) | | TB(0) | |
2008-09-30 (Tue)
雨以外は往復25kmの自転車通勤をしております。
この夏自動車通勤に戻ってしまうかと記録をしておりましたがその心配はどこへやら
46日出勤して34日自転車通勤できました。
DSCF3343.jpg
暑かった~~
でもそんな時だからこそ挑戦してしまいました。
通勤はほぼ平坦で家から10km地点まではノンストップで走れます。
こんな好条件ですのでどのくらいで走れるかやってしまうことがあります。

最近はしていませんが今までの記録は10km 18分30秒です。
時速にすると約32km/hでした。
無風の時にしかしません。向かい風だと遅くなるし、追い風だと速くなります。

エスケープですが私はビンディングペダルにしています。
DSCF3281.jpg
そしてステムの逆付けとスペーサーをステムの上に移動させてハンドルを低くしています。
DSCF3295.jpg

心拍数も上がるのであまりしませんがこれがずっと32km/hで走れるわけではないので勘違いしてもいけません。
ほぼ平坦で巡航で走れる速度は25~28km/hでしょうね。

今月の走行距離:522km
トータル(12ヶ月):6218km

クリック一蹴り↓↓↓よろしくオネガイ!!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ




リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(0) | |