2010-10-01 (Fri)
こばんは~

なんだか300kmライドのコースレイアウトしていたら頭が痛くなってきました。
ということで岡山の方にいろいろ指導してもらってよいコースを教えてもらいました。
そしてそのままそのルートを通ってしまうと296kmという微妙な距離になってしまうのでちょっとどこかで帳尻合わせをしないといけないようになりました。

ということでこんなコースになりそうです。

自宅ー安富牧場(120km)

安富牧場ー渋川 (47km)



↑ ↑ ↑ ↑
岡山の方このコースでも問題ないですよね??


渋川ー尾道 (97.6km)



この尾道までに5時まで帰ってこれていたらしまなみに渡ってみようと思っています。

瀬戸田(沢港) 最終便 19:30

大三島(盛港) 最終便 19:00

どこまで距離を稼げるかまったくわかりません。

出発は今の時点で4:30
手打ちうどん小出は今回あきらめます。
やはり距離優先ということで小出がどこにあるかだけ確かめる予定。(寄り道)

安富牧場には10:00くらいに着きたい。
もし10:00前に着くようだとスルーです。(仕方ない・・涙)

予定では玉野、あるいは児島で昼食
そんな感じかな~~。
楽しみだけど怖いな~。

基本的には90rpmで心拍は頑張っても80%以上にならないように抑えて走る(峠はないがそれに似たような箇所は85%以上上げない)。
これだと体力温存できて集中もできるだろうと思っています。

これを完走できれば11月開催の来島海峡大橋サイクリング大会の自走もまったく無理ではないという証明になるので
頑張ってみたい。
ちなみに自走すると280kmくらいになるはず

ということでこんなところです。


これからは9月の走行距離です。

トータル 1226.5kmでありまして過去最高となりました。

連休でも仕事が合ったのであまり普通の月と変わりませんがそれでも暇を見つけて走った結果だと思っています。

内訳
クロスバーク 745km   ロードバイク 481.5km 

ジテツウは21回(2度ほど雨だと思ってできませんでした。)

自転車に乗らなかった日数4日となりました。

よくもまー乗ったなという感じですね。

そしてクロスバイクでもロードバイクでも距離を稼ぐ媒体としてはどれでもいいだと思っています。

心拍をあげればトレーニングになる媒体はどれでも一緒。そんな考えになりました。

さて10月はどうなるのでしょうね?

9月の出来事は仕事後に勉強会に行って夜ライドを試した。
カチカチ異音に悩まされた。
あまりたいした出来事はなかったですね。w
 
クリックしていただけると更新意欲がわきます。
ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距39km 10月走行距離39km

朝のスタイルをいろいろ試していますが走りだして3kmくらいするとgiletがいらなくなるような状況
フルフィンガー(秋~春用)をつけても汗がたまってしまう。悩ましいです。







リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(8) | | TB(0) | |
2010-10-02 (Sat)
こんばんは~。

皆さん覚えていますか?以前仕事後福山まで勉強会に行った記事を


仕事終了後のミッション(夜間走行込みの90km)

福山までの走ったのは300km走るためのコース選びだったのです。
そして帰りの3時間(20:00~23:00)市街地込みでライトとフラッシングライトの効果のほどを知りたかったからです。


以前からライトを試したかったのですが夜長い時間走るチャンスがなかったので出来なかったということとわざわざ危険度があがることをする必要性もないのでやってませんでしたが
今回そのチャンスがめぐってきたので試せました。

リアのフラッシングライト、GENTOS(ジェントス) 閃 SG-305の本当の性能を見たかった。

305と猫目で2灯体制だった。明るいのは明るいが車ほどじゃない。(当たり前だろw)
305同士の2灯体制では能がない

実はこれも買っていたのだが今回は試さなかった

GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX 【明るさ130ルーメン/実用点灯20時間】 SF-333XX





こいつのホルダーはこいつ

DOSUN LEDフラッシュライトホルダー MRX(DOSUN)




これを使うまでもないと思っていましたが猫目+305で私の速度で全然知らない場所では少し役不足だと感じた。
知っているコースなら問題ないのですが・・

知ってるコースで試してもあまり意味がないことを感じた。
そしてフラッシングライト

これを

KNOG(ノグ) 1LED/RED BLACK 54-35-0018-06





ここにつけると

CA3A0716.jpg
CA3A0717.jpg

こいつを目視してみると目が痛くなります。
だから夜間かなり明るいしヘルメットにつけると言うことは車を運転する目線としては発見しやすいようだ。

案の定かなりの確率でかなり後方より私を確認してその後ハイビーム→近づいたらロービーム
こういう場面がかなりありましてうれしかった。

リア関係物でもう1つ気になっている秘密兵器があるのですが買ってないのでまた今度ね!!w


ということで今回305は明るかったが速度が上がると視野が狭くなる。
305を広角にして使ってもやや役不足だし、5m先よりももっと先を照射したくなるという結果が出ました。
もっと明るく遠くを照らしてくれるライトが欲しいという点では今後GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX 【明るさ130ルーメン/実用点灯20時間】 SF-333XXの出番は必須となるようだが巡航速度によりますよ。

25km/hくらいなら305とどれかの2灯体制で問題ないと思いますが瞬間に速度を上げた時、上がった時役不足を感じました。


今度の300kmライドではこの仕様で走ります。

2010_09250013.jpg

edge500 edge705 GENTOS 305  GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX SF-333XX 
2010_09250012.jpg

ホルダーですがやっぱりこれいいみたい。
さてこれだけ機材が密集していると電波が混戦するかもしれないと思ってライト2つつけて全部電源を入れて走りましたが全く問題なかった。
よかったよかった。  これで準備万端

Dosun(ドゥサン)ハイパワーLEDハンディライトホルダー


照射方向が左右に振れるので微調整も出来る。
さらにGENTOS 305よりかなり明るい
まぁ重さはそれなりにあるが明るさは偉大だと言うことですよ。
夜間、早朝走行である暗闇には明るいライトは必須。
安全第一です。

ついでにこんなものも試しました。

ランニング用のウエストバック

2010_09250015.jpg
2010_09250014.jpg

あまり入れられないがツール缶も入るしボトルも入れられる。(どちらか1個だけだが)そして携帯を専用に入れられるポケットもある。
小物を入れるには丁度良いがはて?ペダリングの邪魔にならないか?重たさはどうだ?

蒸れないし、ペダリングの邪魔にもならないし、重たさも感じないほどなのでこれ使うよ!

以前買ったが全然出番がなかったがやっと日の目を見るようだ。w

さらにシマノ RS-20→NOKO AERONEROに履き換えると驚くほど違う。

高速巡航がうれしくってついつい踏むだから心拍が上がっちゃう・・・

やばいな~~やっぱりこのホイールである程度乗っておかなければいけない。
ということで今日は試走出来てよかった よかった。



クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離56km 10月走行距離 95km













リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(13) | | TB(0) | |
2010-10-03 (Sun)
こんばんは~。

前回フロントのライトが上がるのは絶対良いと書きましたが、後方から近づいてくる車に関して


自分はここにいるよ!!


自転車には対車、対歩行者などなど必要だと思います。
夜間ですからね~。
やっぱり後方も重要なんです。

もちろん側方もかもここにいるよって分ってもらえれば事故も減る

以前からチェックしていたものはこれ

オールイノヴェーション Fibre Flare Short テールライト



ロングもあるようだがショートで十分であろうと思う。
もちろん後方に使うものはレッド
側方に使うのはその他の色で使ってくださいね。

ということで黄色を買いました。
4日あれば届くでしょう!! 

これで側方は大丈夫でしょうね。

後方はこれでOKですか??

ヘルメットのKnogをつけると車を運転する人からよく見えるようです。

前回書きましたがヘルメットに取り付ける箇所もこの方が良いです。

CA3A0717.jpg

下から固定するのではなく上から固定する
2010_09250032.jpg
下から固定するとボタンに当たりやすく気がついたら電池がなくなっていた・・・

こんな感じで2ヶ月で2回も電池を換えました。
上から固定すると下からボタンを押さないといけないので誤作動がすくないです。
今のところ間違って触って電池切れはないです。

そしてもう1つ

以前これいいな~~って思ったのもです。
商品紹介
AUTO機能付テールライトです。
商品説明

●暗くなって自動点滅・消灯機能付なので、つけ忘れがなく安心・消し忘れがなく経済的。

こいつです。



集団走行していてトンネルに入ると自動自動点灯して点滅、そしてトンネルを出ると消灯。
夜間走行も同じはずなので結局

オールイノヴェーション Fibre Flare Short テールライトとパナソニック(Panasonic) サイクルセンサーテールライト(ブラック) Y-8893をアマゾンから買いました。

これら2つは300kmライドで使います。

これで対車からなどの発見が早くなると思っています。

さて本日20時に注文確定しました。
在庫ありです。
多分水曜日には届くだろうなと思っています。

Knogのフラッシングライトは絶対良いと思います。
その他はまだ試していませんが多分良いはずです。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離60km 10月走行距離 155km

本日は昨日の疲れが残っているし寝るのも遅かった。
朝起きても足が重い

よし  回復走!!
と思ったのですが走り始めてから分ったこと。

いつもより心拍が上がりやすく維持しやすい・・・・・
困りましたよ~~
急遽LSD・・
でも70%上限でもちょっと厳しい
そんなこんなで60km走りましたが結局、朝以上に疲れた・・・・
その後家族全員で映画   バイオハザード4を見ました。
もしレポして欲しいと言う方コメントください。
レスしますのでw



















リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(9) | | TB(0) | |
2010-10-04 (Mon)
こんばんは~。

おいらライトってあまり知識がなかった。

知識がないのは道交法にかんして。

ちなみに
今回調べたのはこの箇所。

引用してきました。

*****************************************************************************************

道路交通法施行令18条1項5号の規定により軽車両がつけなければならない灯火は、次に掲げるものとする。
(1) 白色又は淡黄色で、夜間、前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる光度を有する前照灯
(2) 赤色で、夜間、後方100メートルの距離から点灯を確認することができる光度を有する尾灯

*************************************************************************************

ここからは個人責任で解釈なさってください。
何があっても私は関与できませんのでよろしくお願いします。


さてかなり要約すると暗くなったらライトをつける。

前照灯は白色又は淡黄色 後方は赤色。
これは普通に知っていた。

さてこれより踏み込んで考えると法があいまいなようでどちらとも取れるようである。

なんでこんなことを書くかと言うとこんなコメントをもらったから・・

>こんにちは
>一昨日の夜 たまたま信号待ちで隣り合わせたおっさんが
>赤の後方ライトを
>シートポストとハンドルと前後につけて
>点滅させてましたので
>「それはものすごく危険だし 違法行為です」と
>指摘しましたらとても驚いてました。
>左通行と合わせて
>ショップに道交法説明義務をつければいい
>防犯登録とあわせて5分間でも十分効果あると思います。

この文章も取りようによるのですが

前照灯として赤いライトを使ってはいけないことは間違いありません。
しかし、後方であれば問題ないのです。
なのでここでシートポストとハンドルを後方に向けて赤色点滅だったら良いようにも思ったりしますが

まだ複雑に・・
尾灯も点滅はいけない、いいここでも道交法があいまいなようです。

前2灯にしてさらに前照灯を点灯させて、もう1つを点滅を使っても良いか悪いか?
いろいろ問題として上っているようです。

だったらどうしたらよいのか?
自分のできる範囲で自分の解釈でやればよいのかとなってしまう・・(あくまでも個人責任ですよ!!)

ということでこれらのことは皆さん個人個人で考えてください。
そして注意を受けたらそれを反論できるような走行なり、考え方なり持っておいてください。

と思います。

コメントいただいたところで同感するのは
>ショップに道交法説明義務をつければいい
>防犯登録とあわせて5分間でも十分効果あると思います。
こんなところだと思います。

法律って細かいところまでちゃんと明記してくれれば迷うことないのでしょうけどね。

なんかいろいろ考えさせられました。
この機に皆さんも今一度お考えください。

この件に関して詳細を知りたい方は各都道府県公安委員会へ確認されるとよろしいかと思いますが期待した回答が戻ってくるかは分りません。
もし分ったら教えてください。そしてあまり掘り下げてまで知りたいとも思わないので質問は無しですよw
おいらは点灯で走ろうと思っただけです。

そそヘルメットにKNOGのライトをつけていますが、今日もどうやらボタンに当たっちゃったらしく電池切れになっちゃいました。・・・・(2ヶ月で3度目です)
なんとか策を講じないとまた同じことをしてしまう。・・・・

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離34km 10月走行距離 189km









リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(8) | | TB(0) | |
2010-10-05 (Tue)
こんばんは
今月も雨にまだ降られておらずいつものようにジテツウ。

基本ジテツウで同じ方向に進むロードバイクもクロスバイクもいない。
なので常にマイペースでありやりたいことをやっている。

ここのところ日が暮れるのも早くゆっくり帰ることが普通になっています。
25km/hくらいでケイデンスも70や80で走って帰っていると

ン?ロードバイクが私を抜いていきます。

その時はあー頑張ってるな~~って思ったのです。
距離が開くと着いていきたくなります。さらにどのくらいのスピードで走っているのだろうって思ってしまって勝手に足が動いちゃって・・・・

距離にして70~100mは離れています。
近づき過ぎないようにこの距離で走ります。

で30km/hくらいで漕いでいるのね・・・・
どこから漕いでいるのかな?
この時間帯だから練習だろうなーとか想像します。
でT字路の信号が赤になりました。

止まるのかな?って思ったらスルーでした。
まぁ後につくのもいやなのでまぁいっかって赤だから止まろうと思ったらすぐ青になっちゃって
着いていくしかないですよね。
頑張って踏んでる様子
追いつこうかなって考えたけど自分の主旨に合わないのでこの距離を保ちます。
2kmくらい走った時点で後を振り返りました。

まずいパターン
であちらさんもいやだったのかな?
激坂のあるほうへ進路をとって行きまして別れちゃいました。
どこまであのスピードで維持できるかどうか知りたかったのにって思いながら。まったり帰りました。

こういう感じある意味新鮮で楽しかったですね~。
皆さんもこういうことってよくあるのでしょうかね?

この3年近くジテツウしてきましたが初めての経験でしたよ。

さて

いよいよです。

残すところ数日
朝3時45分くらい起きて4時30分出発。

最近寒いので着る服を悩む。

下は7分のビブタイツ 上はアンダーに半袖のジャージ+アームカバー+半袖ウインドベスト
朝はこれでは寒いが荷物は作りたくないのでこれで我慢。
グローブも指ぬきでは寒いだろうが・・・・
日が照ってくればこのままでOKなはず。


荷物が多くなりそうな感じがあるので要らないと思われるものは消去しなくてはいけない。
問題なのがメガネ・・・

暗くなるとアイウエアでは危ないので普通のメガネもいるだろうとなるとケースも必要になる。
補給食はバックポケットで十分であるしチューブなどもツール缶でOK

といろいろ考える。

一番最短距離で走れば300km 余力があればしまなみにわたり島を走ってフェリーで対岸に渡りそのまま帰る方法がある。
それを使えば312km 319km 339km選ぶことが出来るフェリーに乗るのに待ちが出るはずなのでその時間も余力があれば走りに費やせる可能性もあるが


そんなに走れるか~~

まぁこんな感じです。

明日はすべてを揃えてどのくらいの荷物になるかやってみよっと。

と言う感じです。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離33km 10月走行距離 222km

朝は寒くウインドブレーカーで出勤。最初はいいがやはり暑くなる。
帰りは半袖+レーパンで帰る。 日が落ちていることと気温19度寒さを少し感じる。

帰りもウインドブレーカーを着たほうがよさそうですね。



リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(13) | | TB(0) | |
2010-10-06 (Wed)
こんばんは~。

今日は休暇で休みました。
足休めして300kmライドに望もうと思ったのですが

うずうずする・・・

ということで薄暮から夜になる時間帯を狙ってライト(フロントライトとリアライト)を試してみた。

前回紹介したようにこんな感じだ

2010_09250013.jpg

短いライトがGENTOS 305 主砲(長い方)がGENTOS(ジェントス) スーパーファイアXX SF-333XX 
2010_09250012.jpg

そして調光レンズのアイウエアのみで走行。

調光なのでどこまで大丈夫か?
その上でライトを使っても問題ないか?などを探ってみた。

さすがに薄暮ではライトもあまり効果が少ない。
この時間帯は車もそうだが見えにくいことになるようだ。

30分もすれば真っ暗になる。
そうするとライトの威力が良く分ってくる。
305は100ルーメン スーパーファイアXX SF-333XXは130ルーメン 30ルーメンの違いだ。

ちなみに重さ(電池込み)は305は約100g  SF-333XX 約216g らしい。
この30ルーメンの違いがすごいのか根本的な違いですごいのか良く分らんが
SF-333XXのみで十分見える。
アイウエアしてですよ!!

ちなみにこれも個人責任ですよ。(通常夜にアイウエアをつけて走る人はいないと思います。)
ただ、調光なので使えるだけの話です。クリアにはなりませんからね。

で305のみでアイウエアをすると薄暗くって今まで明るいと思っていたライトがしょぼく感じる。
305とSF-333XXの組み合わせだが305がほとんど役に立ってないような感じ。

さらにSF-333XXのフォーカスをワイドにして使っても全く良く見える。
ので開放と絞った中間くらいで使っています。よく見えます。
まぁ中心がちょっと抜けるが全然いい!!

このライトお勧めですよ!!絶対
SF-333XXは単3でOKなのでエネループもOKじゃないかな?だったらもっと使いやすいかもしれませんね。



こいつとセットで買うと良いと思う。
ぐらつきが少ないと思った。



私がとやかく書くより最初からSF-333XXを買えば損しないと思っちゃうけど
欠点もある。
305より100gは重い、長いでしょうね。

と言う感じでフロントライトは思った以上に良かった。
25km/hで走るならホントに明るくって明るくってって感じだと思います。(よく見えます)

さてリアです。
Knogのリアライト




後ろから近づく車はほとんどハイビームにしてくれます。
前回もそうでしたが今回も実力以上の力だと確信しました。

あ!
ちょっと硬い事書きます。
リアを点灯、点滅で前回書きましたが
工事中の場所では点滅、ガードレールの上で光っているものも点滅
要するに止まっているものが点滅を使っている
じゃー動いている自転車に点滅は? 理屈では動いていない時だよね
動いてる自転車だから点灯。

車の人が勘違いしないように点滅じゃなくって点灯でいいじゃないですか!!

今日も点灯で問題なかった。(以前は点滅も使っていたわけで・・・)
このKnogはそのくらい明るいです。
このライトを見ていると


目がつぶれそうになります

そのくらい明るいです。

フロントにもこのKnogをクロスバイクで使っていますが今日は違う使い方をしてみた。

これいいや~~。(またレポします)

このKnogどこにでも結構取り付けられる感じがする。

まぁ今日はゆるりと走ってみました。
何も見えない状態で走っているので出発時の朝の走行に似ていると思う

ということで心拍数72%が上限で楽に走れた。
ラップタイム見てみると28km/h程度だった。

まぁまぁだろう

楽しみだな~~

ということです。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離23km 10月走行距離 245km




リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(11) | | TB(0) | |
2010-10-07 (Thu)
こんばんは~。

ブログかけるくらいだから力は残っているようだな・・・・

今日は岡山方面に向けて走った。
最初っから道に迷うはedge705のナビが固まったりと容赦のない洗礼。
序盤は向かい風
120km地点まではすこぶる良かったのですがね~。
それからだんだん膝裏が痛くなって足の裏も痛くなった。

180km地点でkazuさんと合流。
もうすでに膝が終わっていた。
全然スピードが出ないのにおいらの後を着いてきてくれて申し訳ない気持ちが強かった。
210km地点からはグチしか出ない。


そしてもう少しでお別れ地点。
申し訳ないので先に行ってもらった。
その時もう限界だった。

ブルベで長距離を走る人はこんな感じでリタイヤと隣りあわせなんだろうなと感じた。(比べるべきではないが・・)

頑張るのと無理をするのは違うって良く書いているがこれ以上は無理だと自分で判断している。
ここで心折れました。

お別れ地点は交差点。
ちょうどポプラがあった。

硬い握手をして別れた。

よく覚えてないがここまで頑張ったのだから勿体無い。
最後まで出来ませんかね?
そんな感じに聞こえた。

でもその言葉はその時点では全く響かなかった。

ポプラで氷を買ってついでについてくる袋に氷を入れて患部を冷やす。
30分くらい粘ったかな~。

その間嫁にも連絡してもしかしたら迎えに来てもらわないといけないと告げる。

冷やした後立ち上がろうとすると膝が曲がらない。
曲げようとすると悲鳴を上げそうなくらい・・・・


トホホ

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離245?km 10月走行距離 490?km




リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(18) | | TB(0) | |
2010-10-08 (Fri)
こんばんは~。

おいら運良く天候にも恵まれブログ仲間とも対面することが出来てとても有意義でした。
kazuさんにはとても感謝しています。

こうして合える喜びは何者にもかえがたいですね。
またいつの日かどなたかに合える日を夢見てライドを楽しみましょうね~~~。

と皆さんに感謝しているくろすけです。
今後ともよろしくお願いします。

てなことで感謝の意を述べさせていただきました。ハイ!!


このライドに関して知っている人もいるかもしれませんが、朝もはよからツイッターでつぶやいていました。

子供の頃の遠足に行く時のような感覚ですね。
いつもよりもずいぶん早く起きてしまいました。(AM1時)

ここから布団で寝ようとしても寝付けないので

もうええ~~わい
てなことでブログを見たりコメントしたりして時を過ごします。

長文になりそうな箇所は以後、随時割愛させていただきます。

出発は4時10分

上半袖ベスト+半袖ジャージ+アームカバー装着
3/4のビブタイツ(夏用)装着
これで出発します。



  


















が寒い!!


即座に帰ってウインドブレーカーに着替えて改めて4時15分出発

やはりこの格好でないと寒いことが良く分りました。

さて出発時から暗いので淡々と走ります。

暗いのでサイコンを見る必要もありません。
自分の最良だと思えるペースで走ります。
三原ー尾道ー福山

説明しないとワカラナイ画像(尾道駅であります)

2010_09250035.jpg

まだ真っ暗ですわ!!

出る前にドリンクをがぶ飲みしたのでトイレ休憩(尾道の某所)

2010_09250036.jpg

福山の芦田川で日の出を迎えました。
今日は運良くライド中14度までしか下がらなかったことに感謝した。

2010_09250038.jpg



で一時間後には岡山に入りました。

こうして画像を見ると大きい画像サイズで撮影してリサイズした方が画像が綺麗であると分る。
でも面倒なので軽いサイズで今後も撮ろうw

このとき福山市内をかすめるルートだったので絶対通勤時間帯前に通過したかったので思惑通りでした。

岡山に入るとなんでしょう~~。

広いのです。 平地が大きい

私が住んでいるところは道、海、山で平地は猫の額ほどなので圧巻!!

CP1として選んだ手打ちうどん小出

2010_09250039.jpg
2010_09250040.jpg

確かに民家の中なので見つけにくかったw

ここまで88km 28.7km/h このときは全然余裕でしたね。
300kmくらい へっちゃらだと思っていた時間帯です。


CP2の吉備津神社を目指します。

その間に吉備津で5重の塔があったりと風光明媚であった。

2010_09250046.jpg
2010_09250047.jpg

ちなみに走っている所は吉備路自転車道であります。
路面はバンピーあり、石畳のような路面あり トホホ~~。

2010_09250045.jpg

そんな中、今年始めてコスモスを見ました。
でこれが自転車道!!

私が住んでいるところで例えていうなれば、農道的な道路が兼用して自転車道と呼ばれているような感じだあったがそれはそれで風情があってよかった。
ちなみに広島では県道より農道の方がすばらしく良いw

今を考えればこの凸凹で踏んだため痛みが出たのかもしれない~。w

岡山と広島の道の違い

市街地では岡山は道を広く取っている
なのでバイパスでも何でもそうですが本線に側道がとってある。
広島県ではあまり考えられない。

が何でだろう?信号が多いように思う。

岡山でも田舎は似たような感じで車さえ頻繁に走らなければどこでも同じような感じですね。
走り安かったのは児島半島と 水玉ブリッジから笠岡ー福山手前までですね。
その間、橋があるのですがその時は仕方ないことですがやや走りにくいといった状況ですね。
橋に関してはどこでも同じですね。

瀬戸内海と言う意味では広島も岡山も同じ海なんですが少し様子が違う。新鮮さを感じました。

そして道を選べばかなり平地基調でコースをレイアウトできますね。
広島中央部では考えられないことですね。岡山市内に住んでいると逆に山を探さなければヒルクライムは成立しないのかもしれませんね。

と言う感じで道路状況を書きました。


CP2(吉備津神社)

2010_09250048.jpg
2010_09250049.jpg
2010_09250050.jpg

114km Ave 27.5km/h

吉備自転車道の通路が分りにくかったので迷ったこととスピードが全然出せなかったことなどが要因だろう。
この時点でも余裕だった。
またAve28km/hは当然上げられるし下手するとAve30km/hも硬いとふんでいた。

が、こののち膝痛が襲ってきました。

要するに120km地点から100km以上はこの膝痛とお供していたことになりますね。

CP3は児島湾を周遊して児島の手打ちうどん石春でうどんを食べるミッション!!

CP2からCP3までの距離61km ここを2時間ちょっとで走ってやろうと走る気満々!!
しかし、岡山市内を通過する時かなり信号にかかり、さらに岡南空港近くでも迷子になり
やっとたどり着いた空港

2010_09250051.jpg


ここで、もやは石春に12時に着かない!!
kazaさんとその石春で待ち合わせをする予定なっていたのでメールで12時30分にと変更届けメール。

この時点でもさらに痛みが増している。先を急がねば!!

児島湾に入るとこういう光景が私を迎えてくれた。

2010_09250053.jpg
2010_09250054.jpg

広島でも似たような光景は見られるが路面と海面の高さがさほどない。
それにしてもこの水面の高さ 大丈夫なのって思った。
湾内だから波も立たないからへちゃら??

ちなみに出発してここまで風は逆風。
うーんだな~~。
でも折り返しとなる児島湾で風向きは変わるだろうと信じていた。
がそうではなかった。

思い出すな~金甲山
学生だった時バイクで峠を攻めたりして遊んでいた。
裏から降りる時の桃太郎荘もよく覚えている。
金甲山下りで曲がりきれなくもう30cmで道はない
よく止まったもんだと・・・・良くある走馬灯のようにはその時体感した。

そんなことを思い出しながら先に進む
踏めない足にはきつい坂が3~4つあった。
大した坂ではないがきつかったな~~ということで

靴を脱いでリラックスするためにここで休憩

手前の看板と重機がなければかなりの絶景なのに・・・・

2010_09250055.jpg

児島湾を脱出してどうしても行きたかった場所があった。

宇野ー高松国道フェリー

2010_09250056.jpg

おいら大学受験でこのフェリー使ったんだよ~~
思い出すよね~~。

オイラの第2のふるさとが岡山なんだよね~~。
と思い出にひたる暇もなく石春を向かいますが以前向かい風
さらに小山が何度かあり12時30分も無理~

でCP3(手打ちうどん石春)
つぶやく元気もなく 180km 27.0km/h

もう腹が減ってへとへとでした。
要するにハンガーノックの一歩手前なんだな~~。
ハンガノックになりかけたのはこの時だけだったですね。

今回は補給に関してはうまく出来た。
ただ、石春には急がなければならなかったのでちょっとだけミスったって感じです。

ここでkazuさんと合流。


内容は割愛


画像も割愛、要するに撮るだけの余裕もなかった。
それよりも大事な話がしたかっただけです。

あわてて撮った画像はこれだけ

2010_09250058.jpg

メニューは忘れたがスペシャルらしい(800円)

うどんにもこだわりがありますよね~~。
おいら高松で本場のうどんを食べたが田村は好きじゃなかった。
どちらかと言うと中村のような麺がすきなんだな~~。
これで分る人は分ると思います。

ということは小出はオイラ向きってことなんだろうな~~。
ダシですがもう少しパンチがあってもよいのではと思った。

兎に角栄養をガッツリ補給したかったから何でもかんでも入っているうどんにしたのも失敗だった。
正しい評価ができないということで

うどんネタだけは割愛できませんでした。w

こだわりって人それぞれだからこればっかりはどうにもなりません。


それにしても初対面なのにずうずうしく私は話するもんですね~~。
初対面なのに初めてじゃない感覚。

KIKUさん、ケントさんも書かれていましたがまさにその通りですね。

話が長くなってもいけませんし、私はまだ単純に考えて120kmは残しているわけです。
ころあいを見て出発です。
休憩したことで膝が固まって痛い・・・
要するに

「腸脛靭帯炎」

のそれと同様・・・・

1ヶ月前からふみ方を変えて物にしたと思っていたのに・・・・出来ていなかった。

まだまだ修行が足りません。

ここからは牽くと言うよりも後にkazuさんが私を監視するような感じで道順を仰ぎます。

それにしても水島も信号が多い。
膝痛には漕ぎ出しと上り坂がきつい。
今まで坂なんてそんなになかったのにkazuさんと分かれるまでに結局8~10こあったんじゃないかな?(大した坂でもないのですが)
見えるたびに頭をガクンと下げてしまいます。
鈍行列車で牽いておりましたが何を思ったかkazuさんに
「私を置いて先に行ってください」
ってむちゃな言葉をかける。

そのくらい申し分けない気持ち


それでも後方から親が子供の様子を見るように着いてきてくれました。(見てはないがそう思えた)
福山に入るか入らないところ(243km地点)でkazuさんが折り返すところで待っててくださいと申し出る。

さらにスピードは落ちこのスピードで後にいてもらうのは申し訳ない

そんな気持ちだった。快諾してもらい
颯爽とkazuさんは行っちゃった!!
やっぱりそうだよな~~。 数秒もしないうちに米粒のような姿になり見えなくなった・・・

もうダメだ~~
心折れた瞬間だった。
これまで辛抱してきたがもうダメだ。
交差点となる折り返し地点でお互い無事に帰ることを約束して固い握手をして別れた。
別れ際に私のサイコンを覗き見て 

後55km!!
頑張ってくださね~~って感じの応援をもらった。

おれ完全に心折れているよ

その後見送ったはずだが覚えていない・・・

この管理人さんは!!
兎に角別れてコンビニの片隅で座り込んで休みたかった。
数分後、氷を買って膝を冷やした。
30分は丸くなって寝ていたようなぼーっとしていたような感じだった。

ただ、動かずじっとね。動けないんだボク・・・・

かろうじて嫁にもレスキューの応援をする。

もしかしたら迎えに来てもらわなければならないかもって・・・・・言葉少なくそう伝えた。

とりあえずもう少し様子を見てまた連絡すると電話を切った・・・・・・・・

あかんどうにでもなれ・・・・・・・・・・・

to be continued

明日このライドのオチがありますので明日コメントをまとめていただければと思います。
今日はブログ村のバナーをぽちっとしていただければ幸いです。


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

本日やはり痛みます。でもさほどではない。今日より明日が怖いこの年頃w
短い休暇をとっている期間でロングライドに挑みました。
いわば今日は休足日なのであります。
備えあれば憂いなし。









リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(5) | | TB(0) | |
2010-10-09 (Sat)
こんばんは~~。

皆さんこの3連休始まりましたね!!
如何お過ごしですか?

オイラは思いつきで2010しまなみアイランドライドのプレイベントに行って来ました。
今日は画像が多いですのでご了承ください。

そして昨日の記事でオチの記事を書こうとしたのですが、こちらの方がタイムリーな記事なのでこちらを優先させていただきました。
ご了承ください。

さて本日は雨降りでした。
土曜日でもあり多分昼から行くより10:00から見るほうが、よく見れるし話も聞けるだろうということで子供一緒に行きました。

2010_08210052.jpg

尾道で電車を降りるとこれがまず目に入りますね。
以前には見られなかったこんなものも!!

2010_08210008.jpg
2010_08210009.jpg

サイクルトトレインの広告で一杯です。
これがどこでも乗れて目指せるような環境がほしいですね。

尾道市役所まで歩いていきます。

私のお目当てはコルナゴとトレックとサーベロです。

今回はその他も見れまして満足です。
画像が一杯になりますがまぁ見てください。
まずはトレック

2010_08210038.jpg

このバイクはめをひきましたね~~

2010_08210029.jpg

2010_08210039.jpg


トレックもこうやって見るとかっこよいですね!!
しかし、私にもこだわりがありますのでそこを重点的に見ました。

2010_08210028.jpg

やっぱり太いね・・・
トレックはキャンセルだね。

次はWILIERです。

ここのバイクはいかつかった。

2010_08210024.jpg
2010_08210025.jpg
2010_08210027.jpg
2010_08210026.jpg


コルナゴさんでいろいろ聞いてみた。

2010_08210022.jpg
2010_08210023.jpg

やはりグレードごとに並べてみると、上級グレードは違いますね~~。
うーんいいな~~
でも高いな~って感じです。
コルナゴさんはBB30に関しては今後も取り入れることはないだろうと言っていたが開発で突然変わることもあるので今現時点ではBB30の採用はないだろうといっていた。

でC59 M10と見たが C59はラグフレーム M10はカーボンモノコックであります。
なぜこういう違いを作ったのかなど初心者じみたことを聞いた。
C59は剛性を上げるためではないが選手に提供するためにラグにすれば選手の好きなように長さが調整できるのでそうしているそうだ。でラグは強度が増すので剛性が上がるので選手が使うということらしい。

C59 (M10もなのかな)高速域からさらに伸びるらしい。
ここでも質問をする

高速域ってどの速度?
40km/hからだそうだ。
要するにおいらみたいなやつが乗るとしんどいけどそのハイテンションをさらに引き上げて高速域で走ってしまう。
アル中見たいな感覚なんでしょうね。
やめられないこの高速域。
で聞いてみた。

だったらその域が使えないとただの持ち腐れだね!!
って言うと
このブランド名とこのデザインとすべてを気に入って購入されているわけなので一概にそうとは言えないって・・・


まぁ確かにそうだね~~。

カーボンロードバイクは試乗しないと分らないとも言っていた。
ショップの試乗会で上り、下り、平地をおりまぜたコースで40km以上出ることを前提に乗れるような試乗会でどのバイクが自分にあっているか?良いかが分るんですよ!!って

そっか~。
でも平地で40km/h出せれば問題ないことだね!って感じたが下りのハンドリングに関しては、やはり下ってみないと分らないことなので試乗はできれば必要なことなんだろうなと感じた。

そんなこんなで結構話した。

これだけ聞いた上でバイクのセールスポイントはさらに何?って聞きました。
耐久性があるということを押していた。

で常々思っているカーボンの劣化について聞いてみた。
保管に関しては室内管理が良いらしい。(高温になるような場所で置いていると接着が甘くなるらしい=ラグフレームの場合など)要するに暑くならない場所で保管すること。
通常乗っていればカーボンはへたることない(これは知っていることだが・・)。

少し気になる回答も!!

軽いフレームはあまりお勧めしないと!!
カーボンを薄くして軽量するとやはりどこかしら強度が落ちるということらしい。
なのでそういう箇所が変形&不具合を起こすことがあるようです。

それどこのメーカーってあえて聞いたら、他社なので答えることは出来ませんといっていました。
ただ、10万円台のカーボンバイクは良くないって言っていました。
どんな素材を使っているか正直ワカラナイから災厄変形したり折れたりするそうです。
ということでお勧めしないと!!

なるのど家に帰ってコルナゴサイトを見たら10万円台のカーボンフレームはないや~~ね。

コルナゴの太さのチューブはまだ許せる範囲内だったのでまだ候補に入るなということで後のした。

次にサーベロ

私ロードバイクを知って一番興味があったバイクなんですよね~~。

どこが?って

サーベロ S3

2010_08210021.jpg

2010_08210019.jpg



このダウンチューブが好きなんですよね~~。

2010_08210020.jpg

エアロダイナミクス

いいな~~って思いますがフレーム588000円だそうです。
しかし、コルナゴのC59 と価格差はほとんどありません。
でも高すぎるのでスルー

ということでここでもかなり話を聞いた。

話を聞くとサーベロはいいらしい。(まぁセールスマンだから自社を押すのは当然)

その方は今はトライアスロンをしているようでR3も乗っていてS2に乗り換えたようである
トライアスロンではS2を使うほうが良いみたいですね。
R3は振動吸収が特によかった。S2になるとその印象が少し薄れたらしい。
要するにレーシーに仕上がっているのだろうね。
このサーベロを乗るまでにかなりロードバイクを乗り換えたようである。
そしてやっぱりサーベロにしてよかったといっていました。
買われた方から話を聞くらしいが、間違いなく良いって言われるらしい。

ちなみにサーベロはハンドルクイック 登坂能力がいいらしい。軽さもあるがそれに対する耐久性も良いということも言っていた。
フレームを見ればなんとなくよい仕上がりだし分るような感じがする。

進められたのは サーベロ S2 とサーベロ R3です。
サーベロ S2はレーシー サーベロ R3はそれよりマイルドということで
どちらもロングライドには向いているがR3の方が振動吸収が良いらしい。
しかし、ダウンチューブのあの刀のような形状ではない。
さらにBB30だそうだ・・(2011年から)
シマノを使いたい私は断念かと思いきやBBのアダプターがシマノから出るそうなので
ニンマリw
S2もR3も税込み37800円
2011年も出るのR3はジオメトリーが見直されたようなのでHPで紹介されない限りワカラナイ。
うーん興味深い

追記:
サーベロはあらゆるカーボンからそのチューブごとに違う性質のカーボンを使っているようで、他社が調べても分らないほど複雑だと言うことらしい。
当然オイラは東レからの単独出資かと思っていましたがそうではないらしい。
良いものだと分ればどこのカーボンでも使うということらしい。

そしてサーベロはツールで自転車供給をしているが(コルナゴも同じ)フレームを選手に合わせて作っているのではなくそのままのフレーム形状で供給しているのである。
そのくらい自社のジオメトリーで供給しているのである。
ちなみにコルナゴは選手に合わせて供給している。
だからC59のようなラグフレームが供給するには都合が良いフレームとなる。

サーベロに心が動く。
話をしてくれた方にかなりセールスされた。
良いなと思いつつ後にした。

ここからは撮った画像を貼り付けておきます。

今中大介さんと三船雅彦さんのトークショーですが画像に納めるだけで聞きませんでした。w

2010_08210045.jpg

今中さんは広島県出身だって始めてしりましたよ~~。

ブースを回っていた時

団長発見!!
写真を取らさせてもらえるようにお願いすると快諾でした。

2010_08210034.jpg

芸能人に合うのは久々なので少しテンション上がりましたね~~。
団長さんはなんだか全然芸能人(芸人)オーラがなくもしかしたらすぐ話せちゃうんじゃないかって思うくらい親近感がありました。思ったより背が低かったな~~

さらに

絹代さん発見!!

うーん~~綺麗だな~~

2010_08210036.jpg

今日一の画像だと思っています。(もう少し天候がよければばっちり手ぶれなく撮れていたのに・・・・)

そしてこんなサービスもいただきました。w

2010_0821003701.jpg

団長さんも絹代さんもプロ?ですね~。
カメラを向けると笑顔が自然でポーズも決まっていますね~~。
どちらも笑顔のプロだと感じました。w

あ~~今日はお腹一杯です。

明日はしまなみアイランドライドです。
出場される方楽しんでくださいね~~






クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本日やはり痛みます。膝を直角に曲げて伸ばすとかなり痛みがありますね。
明日も走れそうにありませんね。
代償は大きかったようですね。・・・・・・・・







リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(15) | | TB(0) | |
2010-10-10 (Sun)
こんばんは~~。

一連の記事の続きがあります。

kazuさんと別れた場所、この場所をCP4と記す。

245km Ave26.1km/h

とうとう26km/hを下回りそうな勢い。

ほとんどの方はあのまま245kmで終わったと思っているはずです。

直接あったkazuさんも終わったと思っていたんじゃないかな??

めばる君だけはちょっと疑っているようだったが・・・(やはり侮れないw)

あの時本当に心折れて最終決断のレスキュー要請をしたのは間違いありません。

しかし、交通事情を知っている人なら分ると思いますが通勤時間に三原から福山の端まで来るには2時間は余裕でかかるのです。
レスキュー要請の内容の詳細ですが

どうにかして尾道の裏側まで這ってでも戻るからその時電話する。
万が一電話がなかったら自走で帰っていると感じて待っててください。

この時、完全に心は折れてもロウソクというロングライドの火は消えてはいなかった。

心が折れるときって一瞬ですが休憩すると戻ると思いませんか?そんな感じです。

しかし、30分冷やして立ち上がろうとすると膝が動かない・・・
ダメかな~~って思ったが3~4度屈伸すると動かせる
コンビニ敷地内で作動運転。

冷やすって大事なんだな~~って思いながら漕ぎ始めます。

とりあえず尾道の目的地(20km)先を目指します。
このときばかりは歩道件自転車道をフルに使いました。

これは危険(私が)回避義務ですね。まぁ自転車通行可なので何も問題ないですが普段車道しか走っていないとなんだか落ち着かない。

歩行者には声を出して

「後通ります」、「すみませ~~ん」
皆快く空けてくれます。申し訳ないと思いつつ 歩道件自転車道を通る。

もちろん オイラは 大きい声で 「ありがとう!!」

なりふりかまってられなかった。
集中力は座り込んで休んだこともあって復活した。

まだ足は動く!!
しっかり前を向いて状況判断できる。

足取りは重いが1漕ぎ1漕ぎが確実に進んでいる。 間違いなくね。
それを積み重ねる。

痛いときは頭の中はイタイイタイを繰り返すが、いつしかいつものように他愛もないことを考えられる頭に切り替わっていた。

想像していたことは割愛
 
(この場では書けない一大決心)kazuさんは唯一知っている。 別れ際に話したあのことですよ!!(内緒ですよw)
そんなことを考えると痛みが和らぐ・・・
なんとか三原と尾道の境目まで来た。(正確に書くと尾道だが)

この先約80m上らなくてはいけない。
所謂プチ山。
ここはなんども練習で使っているからいわば庭みたいなもの。

こんな時でも泥臭く上がります。(34-25Tが貧弱に回る)

前方には如水館高校の学生が上ってる。
クラブ帰りだろう!!後方からスイスイ抜かれる。
軽く上がってる。

マジかよ~~

まもなくテッペンまで上がると一気に100m下ります。漕がなくっても彼等を抜き置去り状態です。
末恐ろしいマシンを操縦しているわけである。肝に銘じるべきである。

5km近くを漕がなくっても距離を稼げた。
なので全く足を動かしませんでしたね~~。
気がつくと三原駅裏側に到着です。

CP5とする

285km地点 Ave25.9km/h

2010_09250059.jpg

誰もいない寂しさはオイラと重なるところがある
ついつい戻ってきたぞ~~という気持ち。
ここで足を止めて一服する・・・・

でクリートをはめる。

あ!そうそう右足でクリートをはめることが出来なかったのはもうkazuさんと合流して終盤からなかなかはめられなかった。


このとき2度目の心が折れた瞬間だった。
もう絶対漕げない。

もう絶対漕げない!!

と思った瞬間ひらめきました。

漕げないのだったら漕がなければ=動かさなければいいじゃん!!
歩くことは可能

どうしたか分りますか?もう絶対漕げないんですよ。残り15km
























この時点で頭は切り替わりそれだけを集中して漕ぐ決意をする。


1年以上前からナンセンスだと教わったあの漕ぎ方で














左足は無傷同然 であれば

15kmくらいの距離ならもつだろう


















苦肉のの策とはこのことだろう。



片足ペダリング

1km=4分以上をかけながら一歩一歩ゴールに向かう それが答えになると信じてゴールへ

その間 割愛

到着するが1km足りないのでedge500が300kmに切り替わるまで片足ペダリングで家の近くを徘徊する。

300kmになってから念には念をいれて追加で200m余計に走り

20時36分帰還

出発して約15時間50分要しました。

2010_09250060.jpg

走行距離 300km Ave24.5km/h

とりあえず300kmクリアだと安心安心

翌朝(昨日のことですが)チェックします。
画像で分りやすいように分割してさて撮影撮影


2010_09250062.jpg


えーっと

あれ?

2010_09250061.jpg


目がテンに!!

 
egde君それはないでしょ!!

300kmに表示切り替わってるじゃないのよ~~!!

で詳細にすると299.86kmって

どういうこと!!

そんなのありですか?

まぁ笑うしかないよね!!

300km走った走ったって喜びが半減したよ。w

ということで走行データ

走行距離:約300km
平均速度:23.6km/h
平均心拍:138bpm
平均ケイデンス:73rpm
獲得上昇量:1001m

補給食

パワーバー1本 ドリンク500ml×5本 ミニ羊羹4個 うどん(昼飯)かりかり梅
後で思ったがかなり少ない補給食かな?
でもこれで十分だった。
もう少し食べた方がよさそうだな・・・


2日たってもうすでに300km走ってやると言う意欲が湧いている。
そのくらい何かがググッと来た。

達成感と言うよりやっぱりそこに



楽しい
楽しかったわけである。

辛い、苦しいに対局する言葉が自転車では楽しい気持ちいいだろうと常々思う。

リベンジじゃい!!

結局オチつきで
毎回訪問される方にはこんなオチで申し訳ないと思っています。
引っ張るだけ引っ張ってって~~感じです。

リベンジじゃー~~




クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

と言うわけで

10/7 走行距離300km(数百メートルは無視無視) 10月走行距離 545km








リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(16) | | TB(0) | |
2010-10-11 (Mon)
今日は点検ついでに試乗してきました。

昨日突然ディーラーから


点検月なのでいかがでしょうかと・・

おいら福山に行く用事があるのよね~~。
でお店が開いて車をPM3時くらいまで置かしてくれるのなら明日OKですがと答えると

Okなので今日朝9:30に持っていく。

自転車記事は明日書きますが

尾道のてっぱんをNHKでやっているので尾道のプチ探索と福山まで自転車屋と言う記事を書きます。

さてライド終了後

今日は時間があるから試乗できる車ある?ってきくと
プリウスがありますって言われたので乗る。

2010_08210117.jpg

外装はやっぱり流線型で空気抵抗を抑えるためにこのような形になったようです。

エンブレムのところが青色が入ってかっこよく感じた。w

室内はこんな感じ

2010_08210119.jpg



あ~ちあみにレーパン+半袖ジャージ+アームカバーで乗りました。
もちろんヘルメットは・・・・・・(想像にお任せします。)w
もちろんSPD-SLシューズでは乗れないので普通の靴に履き替えます。

乗ってみるとやはり静かなだな~~。

試乗して感じたことはやはり静か!
モーターで走っているときはさらに静か・・

最近プリウス走っているでしょ。
私も車道を走るのですが信号待ちで後ろにいるのが分らないくらい静かです。
自転車側からするとこんなに気配もない自動車はいかがなものか?(安全性から考える)とどうなのって思うのですが、いざ運転すると静かなことはすばらしいことだなと感じる。

これは運転する側としない側では相当意識が違うでしょうね。

追記:

プリウスは未だ電気で動いている時で低速の時音が出るようにするにはオプションらしいです。
ディーラーさんも言っていましたが静か過ぎて気づいてもらえない。
お年寄りなどを巻き込む事故も多いようです。
法的にもいまだ擬音のエンジン音は必要ないということらしいです。
これ法的に絶対つけなければいけないという方向にして欲しいですね。(←これ私の意見)

さらに電気自動車が出ていますが、いろいろな問題点があるようで
トヨタは今後もハイブリットで車を販売するようです。
当面は電気自動車は短距離走行のみでの実用だと言うことです。

そしてOEMでダイハツの軽自動車を販売するようですが販売時期は来年の今時期くらいだそうです。

以上!!

戻ります。


電気で走るので走行中に充電して電気で走らせたいときに電気自動車になります。
そんなボタンがありました。

2010_08210118.jpg



電気で走らせるシチュエーションは時速40km/h以下がよろしいらしいです。
しかし、満タン充電でもそんなに持つものじゃないなと感じるが、ガソリンで走っているとすぐ充電できるのでこの自動車は運転側の乗り方次第で燃費は相当違うだろう。

そんな所を聞いてみたら
その通りで
納車してすぐは大体17km/hなんだそうです。
それから乗り手が学習して25km/hくらいまで上がるそうです。
それでもオイラのノアに比べると2.5倍くらい燃費がいい!!

もっとうまく走れるようになると30km/hくらい上がるらしいですよ~~。

さてオイラがなんで試乗なんかするのでしょうね~~。
自転車ばかり乗っているから乗る必要すらないのにねw

さてさて3世代目になってオプションでこんなものがつくらしい。

サイドのモニター

2010_08210121.jpg
2010_08210122.jpg

サイドのモニターがドアミラーについているので前も後もサイドが見える。
さらにこれを車の上から見たような画像もあわせて見えるので

すげーって思った。

視界性ですが前方とサイドはすこぶる良好。
ただ、後方が見えにくいか持って感じたが、ノアに比べると全然よい。
通常バックモニターはついていると思うのでその点では問題ないでしょうね。

2400ccになってパワーも上がった。パワーモードなら8%くらいの坂道でも全くストレスなく上れますね。
エコモードでも3~5%の坂で、アクセルをじわっと踏むと少しタイムラグがあるがスムースに速度が上がっていくし変速しているのだろうけれどそのギャップが全くない。

すばらしいな~~

そんな感じで試乗は終了しました。

営業マンはエコカー減税があったときはかなり売れていたが、減税がなくなって売れ行きが落ちてきているといっていたがそれはそれで別途割引のような感じで頑張っているようなので未だお買い得感があると思いますよ。


おいらはノアで十分なんですが来年で5年目の車検。
その時ノアを下取りに出して、新型ノアをって言われちゃいました。w

今のノアで充分って思っているので買い換える予定もないし、お金もないw

自転車を買う銭は工面するけどねw




クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本日走行距離83km  10月走行距離 628km

補給食 うどんと天ぷら1個 ミニ羊羹2個 ボトル500ml×2

膝を痛めていたため膝に負担の来ないペダリングはどれだって探してみました。
なんとなく分った。このようになったときは今の悪そうなペダリングが分るのでこれはこれで良かったのかも知れません。 終盤膝がちょっと痛くなった感じがあるが家に帰ってアイシングをした後、なんだかいい感じ!!
膝がおかしいからといって乗らないより乗ることでよくなることもあるのかも???



リンカーンロードバイク買取


| 自動車試乗 | COM(10) | | TB(0) | |
2010-10-12 (Tue)
こんばんは~~


昨日は自動車を点検に出してその場所がデポ地となります。

なので尾道まで13km 福山まで35kmとなんという好条件!!

なおかつおいらまだ膝が完治していないので走れるのかなという感じだった。
なので自動車を持っていく前に、近所をクロスバイクに乗って膝の調子を見てみた。

力を必要以上に入れなければ問題ないことが分ったのでロードバイク(MAMAYAMA)をノアの積んでディーラーに!!

そして車を置いて出発!!


さて三原から尾道ですがどのコースが危なくないのかを調べることも必要なので考えてみましたが3通りあります。

① 恵下谷を上って御調から府中ー福山経由
② 三原の裏を通って尾道ー福山経由
③ 国道2号線を通って尾道ー福山経由です。

まぁ①は好んで峠を上がる気がない限りNG
②は安全そうに思うが3kmほどそうでもないルートが入っている。
③は糸崎ー尾道間の国道が危ない(約4.5km)ルート

②、③も同じくらい危ないが②は路肩がほとんどなくトラックも当然通る。
なんですよ~~。
要するに尾道と三原は自転車乗りにすると寸断されているのです。

いわば三原は陸の孤島です。
街中で自転車乗りを見ることは少ない。

今日は③のルートで行きます。
③のルートは300kmライドのとき朝5時くらいに走りましたが危ないと言えば危ないが皆さん心得ているような感じ、本日はトラックは少なくこちらも気をつけていれば問題なさそう。

福山市内に入る手前で草戸稲荷が

2010_08210102.jpg
2010_08210104.jpg


ここまで危ないのは②、③どちらもトラックとトレーラーですね。

抜かれたら必ずこちらが減速すれば幅寄せされたような結果になっても危なくないです。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

これ結構大事!! 一歩譲って走ると全く問題ないことですからね!!

そんなこんなで尾道到着ですがスルー~。
目的地は福山のとある自転車屋ですからね!!

三原ー尾道ー福山ー笠岡間でよさそうなルートは明日書きます。

この件に関してここで書きたいが割愛w

尾道ー松永ー福山と進路をとります。
今まで良いと思っていたルートより数段走りやすく交通量も少なくよさそうでした。

なんだかんだでゆっくりペース1時間30分くらいでそのお店の近辺に着きますがわかりません。
携帯でネットにつないで住所を見ます。
ここかな~~って所にありました。(迷子にならなくって良かったw)

お店に入ると手組のホイールを作成中でした。
私が入ると気さくに話しかけてくれて作業を中止します。

今日は3連休の最終日とあっていつもより暇なんですよと言われました。(ラッキー)
ここでいろいろ話を聞きました。

重要な箇所は割愛w

話をしている最中にも疑問に思うことを聞く!!

知っている方もおられるでしょうが、私のフレームってなぜか分らないけど水が入っている。
掃除をしてフレームを逆さにすると結構な量の水が・・・・・

こないだなんか2週間くらいでいつの間にか水がたまっていたので聞いてみると

汗をかくとサドルの上部からヤグラを伝ってシートポストに汗が流れ込むそうだ。
それでこないだは量が多かったのかと納得する

対処法はシートポストに粘度の高いグリスをべたべた(適正程度)に塗る。
もちろんヘッドチューブからも入るようなのでその場所も塗ると汗の進入がないらしいですよ。

知らんかったからよかったです。


であれやこれやと挨拶程度の会話ですむだろうと思っていましたがいろんなことが聞けてよかった良かった。

オイラの自転車やはり硬いらしい。(ロングライド向けの自転車じゃないって言う意味ですよ)
しかし、踏んで踏んで踏み倒すようなレベルの人や若者は良いと思いますよ。

オイラでも頑張ると40km/hくらいで巡航できますからね。(巡航時間は路面、傾斜、風、体調などの条件がありますが)

このママヤマ(MAMAYAMA)下りはめっぽう速いです。これだけは間違いないと思います。

まぁこのくらいにしてポジションはレーシーポジションだと分りました。
そりゃそうだよね~。
なのでちょっとサドルを前にずらして帰路に着きます。
確かに回しやすいが前に寄せた分ハンドルが近い?もちろん下ハンはさらに握りやすくなる。
ちょっと変えただけなのにお尻が今までより痛くなる感覚がある。
慣れれば今までのように200km乗っても痛みは出なくなると思います。

このポジションで漕ぐか漕がないかはまた考えます。

多分1時間くらい話をしたんじゃないかな~~
帰路に着きます。

膝の痛みはほとんど出てなかったので鞆ノ浦でも見て帰ろうと思ったが距離が長くなる。
もしこれ以上ひどくなるとこないだの二の舞になるので諦める。

これまた少し違うルートを試す。
なかなかよさそう。
しばらくすると尾道に!!

お昼も回っていたので以前から気になる100円うどんへ

2010_08210109.jpg

かけうどん中200円と天ぷら100円 締めて300円


2010_08210107.jpg

うどんはもっちりで腰があるのですがつゆが今一でした。
でもうどんを食べながらこんな光景もまた良い感じ。

2010_08210108.jpg


尾道駅前の商店街にはいると
てっぱん!!のポスターがいたるところにw
こりゃ町おこしじゃね!!

ということで画像を!!

坂の町尾道

2010_08210094.jpg

大林宣彦の転校生はここ尾道が舞台。

商店街にアーケードがあるので雨の日でも楽チン

2010_08210093.jpg

尾道はサイクリストが多いなと感じる。
もちろんしまなみ海道の出発地点でもあるからね。

2010_08210095.jpg

2010_08210096.jpg

尾道と言えば尾道ラーメン

朱華園(しゅうかえん) るるぶとかで超ー有名

2010_08210046.jpg

これと対局する?つたふじも多かった!!

多分つたふじの方がうまいと思う。

で茶イダーを探したが見つからず・・・・
なので
からさわのアイスで我慢。

卵がぎょーさん入っている感じ   (広島弁:ぎょーさん=沢山)

でもうまい

2010_08210047.jpg

あ~すみません。
2日に分けて撮影しております。w

で天気が良いとこんな感じ

2010_08210111.jpg
2010_08210112.jpg

ホワイトバランスを間違えちゃった・・・

これこないだ鉄板で出ていたフェリー

2010_08210115.jpg

今日は天気が良かった。

2010_08210113.jpg

家族でサイクリングもちょくちょく見かけた。

2010_08210114.jpg

とこんな感じです。

尾道ラーメンみたいに三原市内で行列が出来る店は

八天堂くらいだね。  今日も9時30分に通ったけど相当並んでたからね。





クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


この日のデータ 83km 平均時速24.1km/h








リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(8) | | TB(0) | |
2010-10-13 (Wed)
こんばんは~。

こないだの月曜日 要するに巷では3連休の最終日とある自転車屋に出向きました。

このお店はしまなみアイランドライド プレイベントで会ったおばちゃんに勧められて

「あんた~~行ってみんさい!!や~~」って言われたとある自転車屋であります。
プレイベントの展示会でサーベロに心やられ、さらに芸能人にやられ、そのおばちゃんの行ってみんさいや~にやられ
心は居ても立ってもいられない感じでした。
膝痛もあり日曜日はパス、月曜日訪問となったのです。

このショップに行く決断をしたのは300kmライドのときに感じたこと!!

MAMAYAMAでは300km走るにはつらいフレームだと悟ったからです。
決断は早かったです。おいらの力ではMAMAYAMAでは300km以上走れない。

書いておきますが膝痛が出たからじゃないですからね  根本的に難しいと悟ったライドだった。
ちなみにアンカーF9というクロスバイクを所有していますがこれなら300km問題ないと思っています。
そのくらい違うんですよ。剛性が

どちらかというとロングライドが好きそうな私。
またしてみたいと言う気持ちだし、もちろんレスポンスのよい物が欲しい。
要するに欲張りですがロングライドで疲れない自転車がよいと感じた。

さて店に入ると店長は手組のホイールを組み立てている最中でありました。

〇〇さんに勧められてきました。早速ですが
サーベロは取り扱っていますか?

こんな会話から始まりました。

割愛しようかな~~

話しはあらぬ方向にどんどん進んでいきます。

で私はこだわりがないって一貫して貫いていたことですが、ただ1つだけ譲れないところは
チューブが極太はNGなんですね。

それさえなければどのメーカーでもいいやという考えでありました。

店長はこのフレームがいい。間違いない!!
押しに押してきます。

値段も値段ですね~~。
でも値段はこの際土返しです。

いいものはいい。たとえフレームが30万でも40万でも(まぁ普通に50万円以上のフレームがありますがね) お金がかかることには変わらないと言う考えに変わっていました。

で今その価格にちょっと尻込みしています。

本当に俺に必要なんだろうか??
でも考えてみてください。
もう40です。 この体力はどこまで伸ばせるの?バイクの性能をある程度出し切って乗れるのは今しかない?だったら少々高くってもいいや~~~

価格はどこかに飛んでいってしまいましたね。(あ~~怖い怖い)

この日行く前日に嫁にも相談しました。

嫁も私が言い出したら曲げないことを知っている。
好きにしたら・・・・というありがたいのか?あきらめているのか?  自分でも怖いw

と言うことでMAMAYAMAは私にとっての役目が終わることになりそうです。

どなたか引き取ってもらえればと思っています。(その時はホイール以外は不要になるはず)
ちなみに今はそんな考えです。

2011年モデルはジオメトリーも見直され、ユーロ安で価格も下がっているので昨年購入された方はオイオイって思っているよ!!って店長は言っていました。

BBはBB30ではないので願ったり叶ったりなんですけど

家でネット検索して見てみると  ん?  BB30じゃん??

でも今年モデルは大幅変更って行っていたからBB30から普通のBBになったのかな??

ありえますか??

店長もまだ展示会(メーカー)でこのカタログなどを見たらしい。ネットでもまだ2011年モデルは出ていない 本当のところどうなの??
今日電話したら休みだし~~。

気になっているので電話して聞いてみる予定。
しかしBB30でもいいやって感じになっている。
だとするとカンパ?
シマノ純正のBB30アダプターでないかな~~

で何のこっちゃ!! どこのメーカーのどのフレームか分らんぞって書かれそうですがおいおいベールを脱いでいきますよ。

楽しみはちょっとづつです。^-^







クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


10/12 本日走行距離 27.5km  10月走行距離 656km
10/13 本日走行距離 27.5km  10月走行距離 683km






リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(16) | | TB(0) | |
2010-10-14 (Thu)
福山から三原に来るにはルートが大事。
尾道ー三原間は国道を通るにはちと危ないといわれています。

それはトラック、トレーラーが多いからです。
路肩はそれなりにあるところもありますしない箇所もあります。
がかなりあの場所は自動車でも理解ある感じで走ってくれていると感じた。
逆に尾道の裏を通ると容赦なく抜いて&幅寄せされたような感じになる。
危ない感じを覚えております。


ということでルートラボで描いてみました。



福山からですが大門交差点が出発地点とします。
ここからは交通量が多いのかもしれませんが通勤時だけだと思っています。
さらに片側2車線あるので左側を走れば危なくないと思います。
このルートを取れば福山市内に入っても2車線で左側の路線はバス専用道路となっているので自転車で走っても怖くないかも・・
しかし、バスには気をつけてくださいね。

そして進むと芦田川にぶつかります。これを北上して国道2号線と合流しますがする前に右に折れて川の南側をはしっている道路を使います。
ここは走りやすいです。
さらに信号もありません。
松永に入る前に国道2号線とぶつかりますが旧2号線をはしります。

尾道方面に向かう手前で東尾道駅の方へ曲がります。そしてまた旧2号線の戻ります。
また尾道市外に入る前に海岸線の方の道に入ります。
路肩には車が駐車していますのでセンターの方を走っても良いかと思います。
車の交通量は多くありません。
そのまま駅前を通過して最終的にはまた旧2号線にぶつかり2号線を使います。
そして尾道市街脱出ですが
ここからが危ないとされています。
尾道バイパスと2号線が合流する場所

2010_08210116.jpg

この先このような国道を4.5km近く走らなければなりません。
見通しはいいのであまり速度を出さずにいれば危なくないと思います。
自動車の流れに乗れればその方が良いかもしれません。

そのまま国道を使って糸崎周辺で脇道に入り終点三原駅前に到着です。

ここから呉を目指してもよし東広島を目指しても良しですが、東広島には何もありませんがその手前に広島空港がありますのでヒルクライムを楽しいで飛行機でも見て帰りますか?

呉を目指すなら海岸線を走るので気持ちよいです。
道路はやや狭いですが車の量は差ほどではないので(通勤時間帯以外は)はしりやすいでしょうね。
三原から呉まで約65kmあると思います。

とこんな感じです。






クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

良かったら皆さんも三原まで走りに来てくださいね。
お待ちしております。




リンカーンロードバイク買取


| 未分類 | COM(4) | | TB(0) | |
2010-10-14 (Thu)
こんばんは~~。

自動点滅&自動消灯する優れもののリアライトの記事覚えてらっしゃるでしょうか?

これ300kmライドの時に使ってやろうと思っていたのですが結局届かなかったのです・・・
意味ないですよね~~

まぁこれからの季節ジテツウで当たり前のように暗い時間帯に帰るのでジテツウで使うから問題ないのですが・・・ということでジテツウで何度か使ったのでレポします。


さらにKnogのフラッシングライトもヘルメットに取り付けるとあやまって当たってしまっていざ使いたいときに使えない・・・
で一番良い場所が分ったのでそれもお知らせします。


さてパナソニックのリアライト(自動点滅&自動消灯)



2010_08210123.jpg

ちなみにこれ何とか取り付けられました。
付属しているクランプは小さすぎ、大きすぎなんです。
これの中間が欲しいものです。

もちろんシートポストにもつけられるのですが私はここにつけたかったので何とか頑張って
アンカーF9についている反射板のみを取り外しこのライトを取り付けることが出来ました。

そしてママヤマにはシートポストにつけようと思ったのですが

2010_08210126.jpg

シートポスト径が31.6mmなんです。

取り付けられるはずなのに取り付けられない・・・・

2010_08210124.jpg

こりゃ~明日にでもクレームの電話でもしてみます。

物が良いだけに勿体無い・・・・そしてクランプ径もこの中間があればアルミ素材のバイクにはシートステーに取り付けられるのでそれも相談してみようって思っています。

このライトの対象はどうやらママチャリなど自転車につけられることを想定しているのかも??
それでもシートポストが27.2mmなら問題ないけどね~~。

で3日ほど使ってみました。
薄暮くらいの薄明るい時はまだつきませんが、それよりちょっと暗くなると点滅を始めます。
要するに丁度リアライトの明かりが欲しいな~~って言う時に点滅が始まります。

もちろん昼間は点滅しないので停止時でも点滅しません。
夜でも自転車が動かなければ消灯しています。
要するに暗くなって自転車が動いている時(夜間やトンネル内)では点滅すると言う優れもの!!

これは買ってよかったな~って感じです。
ただ、クランプするところの精度が悪すぎ
メイドインチャイナ~~だから??
それでも31.6mmまでは使えるって書いてるんだからこれは詐欺まがいでしょうね。

そして今度はKnogです。



これは明るすぎるほど明るいです。
じっと見ていると目が焼けそうなくらいです。
これは結構どこでも取り付け可能なので視認性の高い場所

ヘルメットにつけます。
最初はこの場所が良いだろうと取り付けました。

2010_09250032.jpg

でもボタンにあたちゃって使いたいときには電池切れだったりすることが1ヶ月で2度・・・
この場所はダメだということで今はこの場所にしています。

2010_08210128.jpg


ここは手を突っ込まないと点灯しないのでいいです。

今1週間近くたっていますが問題ないです。
やっとよい場所を見つけました。

そして今回の300kmライドは夜間走行もあるのでもし暗闇でサイコンを見たりあるいは地図を見たり、あるいはパンクの時にこの場所にあるとライト代わりになり都合がよいのでセットしました。

2010_08210129.jpg

簡易取り付けですがもっと工夫すればよい感じになりそうです。
ということで今でもこのままで使っています。さほど邪魔にならないしもしもの時にって感じです。
このKnogも使える!!

こんな感じです。
Knogのリアライトをシートステイに取り付けると簡単でよいのですが、やはり消灯を忘れるってことはよくあるのでパナソニックの 920Pが良いと言うことは明らかですね!!

皆さんもおひとつどうでしょうか?






クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


今日は膝を一刻も早く治したいのでマイカー通勤しました。
歩くには問題ないのですが患部を押さえると少し痛みがある。
なので帰りにサポーターを買いました。
よさそうなものもあるのですが一番メジャーそうなもので膝の動きをあまり抑制しなさそうなものを買いました。
またこの件に関しては記事にします。




リンカーンロードバイク買取


| 未分類 | COM(13) | | TB(0) | |