-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンカーンロードバイク買取


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-02-01 (Tue)
こんばんは


昨日はとても寒かった。

ジテツウ出発時はこの通り

IMG_0273.jpg

今年は例年より寒い
どのくらい寒いか?
約4度くらい寒い。

出発時は-9℃で40分のって仕事場に着くがこの時ですら-6℃

こんな寒さでジテツウしている人がいることが私にとって不思議な感じ。
時々すれ違うがあちらから見て私はどのように写っているのでしょうかね?

さてこんなに寒いので当然グローブをしていても手が痛くなるほど冷たくなる。


昨年はこれにシューズカバーをして乗り切った。

IMG_0276.jpg

まぁ普通のSPDシューズであるが今年はこいつを使った。

IMG_0275.jpg

SHIMANO(シマノ)SPD SH-MW80 シューズ


今年の冬はこのシューズを履いてジテツウしたので感覚がなくなることがない。(なかった)
今年はとんでもなく寒かったからね。
こいつは結局ジテツウする上では必需品になった。
何よりシューズカバーをしなくてよいので手間が省ける。(1日2回の脱着はめんどう)

こんなに寒くってもメタルコールドギアとdhbのビブタイツで体幹部などは暖かい。
さらにヘッドバンド、フェイスマスク、ネックウォーマーで首、耳、顔の防寒も万全。
これに足も限界を超えることがないので寒すぎる時でも安心

ですがグローブは寒さの対応がしにくい。
来年の課題だね。

今年は暖冬だといっていたような気がするがなんだかんだで例年より数段寒い。
なんだろね?
早く暖かくなってもらいたいものだ。


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







2月になりました今月も月間走行距離1000kmを目指します。

本日走行距離 39.5km 2月走行距離 39.5km


今日も帰り道は迂回して3~5%の上り3kmを追い込み過ぎない程度で攻める感じで練習。

いつもの追いきれるところでは出し切る走りをして頂上に到達!!

とその瞬間おじいちゃんが私の目の前に出てきた。(相手が逆走)走っていた。
正直驚いた。
お年寄り(70歳以上は確実)が必死の形相で上がってきていたのである。
ジョギングしているような感じの格好ではなかった。
危うくぶつかりそうになった。

オイラは車道を走っていたのでぶつからずに済んだ。

はてなんであんなに必死の形相で走っていたのか?不明である。

明日からは氷点下にならない予報になっているのでありがたい。
やっと寒さともおさらばなのか??

今年の冬の寒さはこりごりです。
スポンサーサイト


リンカーンロードバイク買取


| ジテツウ | COM(22) | | TB(0) | |
2011-02-02 (Wed)
こんばんは

ということで月に一度の走行距離まとめです。

1月はとても寒く尚且つ週末は用事などありましたのでほとんどジテツウで走行距離を稼ぎました。

なんだジテツウかと思われますがジテツウでも充分メニューを組んで走れます。

オイオイ

というわけで。

くろのろ(ジテツウ)=698.5km
しろのろ(練習ライド)=218km (内ローラーが98kmです)
みどのろ(ライド)=116km

1月走行距離 1032.5kmとなりました。


これを見ていただけると7割がジテツウです。
今月は比重が高いですね。



そして私が唯一年末だったか年始だったかはっきり書いた目標の

年間ジテツウ180回

今月は


21回 


ぱちぱち~~~ どもどもありがとうございました。
後11ヶ月あります。
私の場合雨が降りそう&降っているとジテツウはNGなのでどこまで伸ばせるかは天候次第だと思っています。

今月は2度も雪が積もる事態に遭遇しましたがそれが土日だったりでジテツウにはほぼ支障ありませんでした。

IMG_0209.jpg

ジテツウも
いつもより距離は短いですが今までとは格段に内容が違います。
距離を伸ばしたいところですが坂を盛り込んでいます。

距離は稼げませんでしたがいつもよりも坂を上りを丁度よい強度で頑張りました。
頑張りすぎると翌日にかなりしんどい感が残りますからね。

これを毎日するわけではなくやりたい時にやりますが結構な頻度でやったような気がします。

この効果はいつ出るのでしょうか?コツコツやってみようという感じです。

最終的には楽しむ感じで走ることが長続きする方法なんだろうなと思います。

つい最近帰り道でこんな画像がとれました。

CA3A0892.jpg



携帯で撮影したので何がどこにいるかわかりませんがカワセミが見えません。w
自然が残っているなと思って撮影したのですが・・・・・

というよりやや左上の田んぼの中にサギが見えますね・・・

今月の出来事は

4season→GP4000にタイヤを変えたことですね。

曰く付きのタイヤ?なのですが今のところ全く問題ないです。
多分夏場になるとヒビが入ってくるのだと持っています。
その前にブリジストンのRR2シリーズに変えて暑い時期を乗り切ってまたGP4000に換えようと思ったりましています。
そうすればGP4000を長く使えるかなと思っています。


その他は大山祇神社でお守りを買ったことくらいですね。

IMG_0136.jpg


なんもない1月でしたね。



クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







本日走行距離 34km 2月走行距離 73km

帰り道ですがなんとなく暖かくなっているような感じがします。
明日はもっと暖かいらしいですがどうなんでしょうね??


リンカーンロードバイク買取


| 月間走行距離 | COM(11) | | TB(0) | |
2011-02-03 (Thu)
こんばんは~。

あの記事を書いて約2週間経ちました。


そんなに簡単か?簡単らしいダイエット

まず上のリンクを熟読してこの記事を読むと応用が利いて良いと思います。

さて皆さんいかがお過ごしでしょうか??

私の場合は兎に角体重を量って最終的に帳尻を合わせる方法を取っています。

でなんとなくわかってきたことを書きます。

朝ごはん、昼ごはん、晩ごはんって大体食べる量ってほぼ決まっていることがわかりました。

朝ごはんに関しては600g 昼ごはん700~800g 晩ごはん1.4~1.6kgとほぼ同じような量を食べていることがわかりました。

ダイエットを始める前の状況ですが太りもせず痩せもせずで現状維持に勤めてきました。
BMI20.1 

体重の推移を見ていく中、土日で体重が増えています。
自転車に乗らないと当然のごとく動いていないのでいつものように食べると体重は増える。
家にいるとついつい食べてしまう。

ライドをするとライドをしたからいつもより食べてもいいや!
ということで食べちゃって体重増につながっています。
要するに乗っても乗らなくってもダメって言うことです。

しかし、ロングライド(120~200km)をすると最終的(3~5日後)には体重が落ちる傾向にあります。
普段仕事でよく動いていることがわかります。


過去の経験から私は1食少し食べる量を落とすだけで体重が落ちていました。
今回もこの方法をとります。

晩ごはんが特に多い量を食べているのでターゲットになりそうですが、3食のうち一番妥協したくないごはんは晩ごはん!!

朝ごはんを減らすのは禁忌であると考える。

となると一番重要視していない昼ごはんを削ればさほどしんどくなく体重を絞ることが出来るわけです。
というわけでいつも食べる量でごはんを2割減を意識して1週間前から本格的にダイエットを開始です。

私の場合は体重計に乗る頻度がかなり多いので
前日の同じ時間とどれだけ違うかなどを計算しながらほんの少しずつ調整します。

でもね。
抑えてばかりではいつか反動が来る。

だから食べて良い時を作ります。
あめとむちです。

要は食べ過ぎないこと食べたくなったら食べるが必要以上には食べない。
こんな感じです。

今日の晩ごはんは調整しまして1.1kg食べています。

理由はこいつがあるため!!

IMG_0285.jpg

おいら甘いもの大好きなのです。

下の子も来年中学生です。
時が経つのが早くなっています。

IMG_0286.jpg

こいつを食って残り500g食べて良いことにしています。

ただ、カロリーに関しては無視状態ですが私の場合野菜を多く取っているのであまり考えていません。

この方法であせらず楽しみながら絞ってみようと思いますが2kgも落としてしまうと間違いなく腹回りの皮下脂肪が取れることになります。

2年前の一番痩せていた時の58kgが見えてきそうですがうれしいわけではないがやってみます。

ということで皆さんも一緒に頑張りましょう。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村






本日走行距離 31.5km 2月走行距離 105km

今日はデジカメを持ってジテツウをしました。
1年半前ジテツウのときに事故した場所を撮るためです。

こうなっちゃいました。

IMG_0280_20110203204145.jpg

この場所事故が多いのでしょうね。
とうとう信号機が付いてしまいました。

今まで職場に行くまでに信号5つしかなかったのに6つになってしまった。

残念なようなよかったような複雑ですね。

まぁ安全運転で楽しく乗りますけどね。


リンカーンロードバイク買取


| 体重変化 | COM(13) | | TB(0) | |
2011-02-04 (Fri)
こんばんは

巷では暖かいとしきりに言っているか朝はまだまだ油断できない気温

多分今日も氷点下w

言うまでもなく広島は寒いところ決定です。
だから亀を飼育していても他の地域より遅れて繁殖行動をするわけだ~。

ということで今年はビニールハウス的に管理しようと思ってるわけで・・・・

本当に寒い・・・・

IMG_0277.jpg

もう少しまてば本当に暖かくなるよと言い聞かせながら走るわけで今年の春は暖かいかな~なんて期待をするわけだ。

今日は30分ほど早く仕事場から撤収できるので

いつもより乗りたい気分になるわけで海方向を通って遠回りしながら帰る。

LSDしたいな~って最近特に思っていたからいいチャンス

あれ?こんなに暖かかったっけ?やっぱり暖かくなっているんだね~。



IMG_0294.jpg
いつもはこのコースを通って帰るワケではないのでかなり新鮮に感じる。
このコース(三原ー須波ー忠海)も悪くないな。
さらにところどころ舗装されているので走りやすくなっている。

ケイデンスを90~110rpmでインナー(36T)を使って気持ちよく帰る。

がしかし、日が落ちて忠海から本郷に向けて山を上って下りだしてとても寒い。

この山を境に温度が3度は違う。
沿岸部と山間部の温度差である。

このグローブでは歯が立たない・・・・

IMG_0281_20110204184322.jpg

もうぼろぼろだな。
それよか手ががちがちになって動かしにくいし痛い・・・・

こうなるとテンション↓
最終的には寒かったけど26km楽しく乗れた。

明日は野呂山でも行ってみようかなと思っています。
ノーマルクランクで70rpm切らずに上がれれば問題ないのですが・・・・
ということで自分的には

仮想 ヤビツ峠
仮想 本宮山かな?


ということでめばる君のことろからデータ貰ってきました。



     本宮山           ヤビツ峠       野呂山(入り口から)

距離    10.3km       11.7km     10・4km   
標高     701m         659m      736m
平均勾配   6.3%        5.6%       7.1%


という感じでゆっくり上がってきます。
午前中にアタックかな?
アタックというよりお試しだなw

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村






本日走行距離40km 2月走行距離 145km


最近なんだか坂を上りたいという病に犯されつつあります。
速い訳ではないのになぜだろう?やばいな~~。

気まぐれであって欲しい。w





リンカーンロードバイク買取


| ジテツウ | COM(21) | | TB(0) | |
2011-02-06 (Sun)
こんばんは~。

今日は兼ねてより思っていた


ホイールを回してみた(ホイール別で回転時間はどのくらい違うか)


IMG_0262.jpg

これを見ていただくとわかるようにフォークには固定していません。

今日はフォークに固定してクイックを締め付けて回してみますと

あれ?1分しか回りません。

何故に??

クイックをフォークに固定している以外は同じはずなんですよね。
ということはクイックも回転時間を短くする要素になるようです。

ちなみに固定していないと3分ほど回ります。
3分→1分
そりゃねーよー

もしやと思ってクイックを緩めて固定してみますと1分30秒回りました。

締め付けの程度ですが
1分の時はレバーを倒す時にかなり抵抗があります。(明らかにきつすぎの状態で固定)

1分30秒の時はまぁ抵抗があるくらいで固定です。(上記より約1/8~1/4回転緩め加減で締め付けます。)
このくらいが適正なのでしょうかね?

こんなことでも違うようなのでこちらを最優先して今日は転がしてみました。

と同時にホイールの違いでのぼりのタイムは違うのかどうかも検証してみました。

コースは緩めコースです。
下りで速度が速すぎると差がつきにくいと思い約20~35km/h出る場所が一番良いだろうとおもってやりました。

ここから書くことはホイールの特性を無視したやり方になっているかもしれませんし、実験するには回数が少ないのでまともなデータではないかもしれません。

それらを理解した上で読んでください。

さていつものようにノアに自転車を載せて目的地に向います。

下りを検証するには上りは自力で登らなければならない・・・

2.5kmの坂を3往復しました。w

まず締めすぎだと思われるホイールで下ってみます。(shimano RS-20)

タイムは5分57秒

今度は適正の締め付けだと思われるホイールで下ってみますと(shimano RS-20)

タイムは5分30秒(-27秒)

正直こんなに違うということは普通に走っていてこの速度息は使うので適正なクイックの締め方はどれと考えさせられました。

今度はホイールを変えて下ってみます。(AERONERO)

適正の締め付けだと思われるクイック固定で下ってみます。

タイムは5分40秒

あれ? あんなに回ったホイールなのに何故でしょう?
(クイックで固定しないで7分)
クイックに固定しちゃうとどれも同じになるのでしょうかね??

ちなみに始めと3回目では風の向きや風速がやや違うかもしれませんし追い抜かれる車の数も違ったりするのですべて誤差範囲?
わかりません。

35~45km/hの範囲で下ると性能の差が出るのかもしれません。(RS-20とAERO)


さて上りですが心拍で把握しながら同じような感覚で上ってみました。

rs-20では6分11秒 AERO 6分10秒と

誤差範囲ですね。
ちなみに時速は20~25km/hで上りました。

つまり短距離であれば差が出にくい。
それよりも体感で違うのかもしれませんが
体感的には漕ぎ出しが軽いことと回しやすいことはあります。
今回は心拍数が場面場面でAEROの方がほんの少し(1~3bpm)多少高かったと思います。

これまた向かい風の影響かなにかの問題かもしれません。

ちなみに夕方無風状態でみどのろ+AEROで同じ場所で同じように下ってみると

4分47秒

・・・・・・なんで?計測ミスなのか?

よくわからなくなって見ましたよ。

今度はホイールは同じものを使って自転車で比較してみたくなりました。

以前も同じようなことをしましたが10%坂を下ったものです。

今回の坂は20~35km/hですからね。

4分47秒という結果が本当だったら

良いデータになりそうですね。w

さてこの実験は午前中にしました。

午後からはノーマルクランクで野呂山を上るという主旨で行ってきましたが

長くなりそうなので明日書きます。

結果は疲れました。こんなに疲れたのは来島海峡大橋サイクリング(313km)以来の疲れ方です。
ノーマルクランクにも慣れる事が必要なのでしょうかね??

IMG_0299.jpg



クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







本日走行距離 115km 2月走行距離 260km


今日は疲れました。
野呂山に行くまでにすでに疲れていました。
帰って標高獲得量 1859m

疲れました。 野呂山の記事は明日ですので待っていた方明日また見に着てくださいね。


リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(19) | | TB(0) | |
2011-02-06 (Sun)
こんばんは


さて昨日(土曜日)トライしてきました。

午前中に坂を3度(といっても獲得標高は85m×3回)をしっかり頑張っての午後ライドです。

まぁ最近頑張るといってもバカみたいに頑張ると、とんでもなく疲れてしまうのでほどほど(強度85~88%)で上ったわけです。

その日はどうしても野呂山に行きたかったのです。

無性にね

こないだも書きましたが参考までに


     本宮山           ヤビツ峠       野呂山(入り口から)

距離    10.3km       11.7km     10・4km   
獲得標高   701m         659m      736m
平均勾配   6.3%        5.6%       7.1%


通常野呂山HCはさざなみスカイラインの入り口からとなります。

野呂山ヒルクライム

距離 8.3km 平均勾配 7.6% 獲得標高 614m (ルートラボ調べ)

となります。

ただ、ヤビツ峠と本宮山などに比べるとスケールが小さくなってしまうので
野呂山に登るところからアタックすることに決めていました。


それにしても今日もこの日もどうしてこんなにかすんでいるのでしょうか??

IMG_0341.jpg

昨日よりも今日のほうが霞み方がひどいです。

これって噴火の影響?黄砂の影響?
どちらにしても走りたくない状況ですね。
皆さんの地域はどうでしたでしょうか?・

さてその霞も気になりましたがお昼から出発です。

最近暖かくなったと言われていましたがその通り暖かかった。
野呂山までの道のり(40km)は15度くらいをキープしたままでした。
こんなに暖かい温度で走ったのはいつぶりだろう?

真冬の格好をして出ましたがすぐに汗もぐれです。
しかし、メタルコールドギアコンプレッションはそんな環境でも汗をとどめにくいので使っても不快感が少ない。
もうしばらくは使えますね。

ちなみに三原ー呉ですが

午前中は呉方向に向うと向かい風、午後は三原方向に向うと向かい風
どちらも向かい風これが常識なんです。

ですが本日はなんとな~~く向かい風。帰りはなんとなく追い風と凪でした。
なんだかんだでアップダウンも多いコースなので野呂山入り口に到着するまでに結構足を使ってしまいました。

普通ならなんてことないのですが要するにこれが慣れていない自転車ってことでしょうね。

IMG_0190.jpg

いやポジションはあっているのですよ。
慣れていないのはクランクです。

今までコンパクトで慣れていましたがこのTIME NXR INSTINCTはノーマルクランク・・・・

話が飛びますがタイヤの色を緑色にするとこの自転車はいい感じなりますね。

タイヤ側面が緑色だと綺麗なTIME NXR INSTICT

戻しますよ~~。



野呂山入り口バス停で水分補給と休憩。

IMG_0295.jpg

この時エサ(補給)を食べておけばよかったと後悔の念が・・・

バス停に着いたときにはすでに背筋に疲れが、ハムストリングに疲れが残っています。


こんなになるなんて・・・

恐るべしノーマルクランク


この道のりですが気持ち向かい風、朝の実験などいろんなものが重なってしまったのが原因なんでしょうか??

休憩時間を多くとってこの疲れを取り除きたかったのですが日のあるうちに家につきたかった。
この時点でPM2:30 上るのに約1時間 ここからの帰り道は2時間 休憩も入れることを考えると暗くなる18時前ぎりぎりになる

そんな計算もしないといけなかったので回復するまもなく上りました。

今日は兎に角試走なので追い込みません。

というか足を使いすぎて

踏み込めません。


もっと充実した体調ならもっと違うことを書けると思うのですが今日は愚痴っちゃいます。

このコースは1度上っていて最大勾配12%でゆるい勾配(5%)ときつい勾配(8~10%)が交互に来るコースなんですね。
最初の5kmはまだまだ余裕でしたが後半

へたれになり、ただ回して上るしかありません。

といっても39-25Tを最初から出動です。

最初はまだ元気だったので60rpmを切る事はなかったが最後の3kmはどうにもこうにも10rpmは落ちて(50~57rpm)

泣こうにも泣けないような状態。
思うことは早くゴールして足を止めたい。
そんな感じでした。

がけ崩れて片側通行だったのが解消されていること、頂上付近は雪が残っていたこと、路面は砂利が浮いたり、雪解け水があったりするので危ないとか考えながらしんどいことから頭を遠ざけますがどうにもなりません。(爆笑)

ということで最後追いきることもできず

ゴール!!
もう回さなくていいだ~
この時点で背筋、ケツ筋、ハムストリングがかなり痛かった。


もうチョイ頑張ったら大台をクリアしていたのかな~~



IMG_0297.jpg

50分35秒(10.3km)は正直遅いです。
野呂山ヒルクライムの地点からだと43分台です。

ちなみに以前1人で行った時に野呂山HCで登った時は
2009.06.02 39分44秒 MAMAYAMA
遅い理由はわかっているのです。

野呂山入り口までのもうすでに疲れていた。

試走ということで心拍数を上げなかった
*後でedge500で見てみると平均心拍数171bpm(運動強度86%)ですからね。
さらにヒルクライムする距離より2km近く長い。

そんな感じですね。ちなみに39分台を出した時はもっと強度を上げて走っているはずです。
その時は全力でアタックしましたからね。

といろいろ書きましたがタイムが遅かった本当の理由はノーマルクランクにあります。

8~10%の勾配でケイデンスが終始(50~70rpm)だったのです。39-25T

これでは回せていないので当然遅くなります。
もしコンパクトクランクで34-25Tで上がれたらもっと速い筈です。(激坂のノーマルとコンパクトの記事を読んだ方はよくお分かりですよね。)

ということで34-25Tだったら70rpmで終始上がれたはずなんですよね。
タラレバですがこのコースでタイムを計るならコンパクトクランクですね。

そんなことも考えながら頂上で余韻に浸ります。

IMG_0296.jpg

こんなに雪が残っているのか・・・

IMG_0298.jpg


やっぱり温暖だといわれている地域でも標高が上がればこの有様。

このロータリー付近ではライダーが結構いました。

でもライダーは別の乗り物のライダーさんですよ。

IMG_0301.jpg


時間もそんなにあるわけでもないので下ります。

正直路面がウエットだったり小石が転がっていたりで落車する危険性が大いにあるので途中までゆっくりで
途中から軽トラがいたので追走しました。w

下り終わってからこれからまだ試練が・・・
この先約400mの上昇量を残しています。

げんなり・・・・

進路を家にとりますがそれはどことなく襲ってきました。

ハンガーノック 一歩手前・・・


どうにもこうにもならないので安芸津で補給。(家まで後25km)

IMG_0302.jpg

あまり無駄なお金は使いたくなかったのでこれだけです。
それにしても補給してもなかなかエネルギーに変わってくれません。

結局エネルギーに変わったと感じられるのは30分後くらいです。

竹原ー三原間の峠を越える最中にエネルギーに変わった感じです。。

ここ最大の山場でしたね~~。

きついとは感じませんが進んで回せません。
がなんとなく上りきれました。
これがノーマルクランクの特徴なのかなと感じましたし、野呂山を上って残り3km地点から感じた感覚ですね。

踏めないが上れる。なんとなく負荷がかかりすぎずにくるくる回ってはいないが上れる変な感覚。

何とか日があるうちに帰れまして トータル99.5kmでした。


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







ライド後すぐに強烈な筋肉痛でした。
そして今日もそれが持続~。
こんなにひどい筋肉痛は本当に久々なんです。
今書いていても背筋が痛いです。

というわけではないですが霞が昨日よりひどかった。用事があったなどなどで走りませんでした。
その代わり今日は自転車を綺麗にしてやりました。
アレを試しました。
そして自転車を綺麗にする上でとてもよい道具(安価な用品)を手に入れて隅から隅まで簡単に綺麗にすることが出来ました。

これ間違いなく必見ですよ
明日をお楽しみね!!

ということでどういうこと??

もう少し暖かくなったらみどのろで200kmライドの旅に出てノーマルクランクに慣れようかなと思っています。





リンカーンロードバイク買取


| TIME NXR INSTINCT | COM(22) | | TB(0) | |
2011-02-07 (Mon)
こんばんは~~。


この記事は日曜日の出来事です。

昨日は超筋肉痛で自転車乗らず
というか、かなり霞んでいたのでそのために乗りませんでしたが後からわかったことですが
この霞む現象は
煙霧といい=乾いた微細な粒子が大気中に浮遊し、空気が乳白色に濁ってみえる現象。

だそうです。
まぁいずれにしてもあまりよさそうなものではないので走るのを諦めました。

ということで本日はメンテナンスです。

ロードバイクであれクロスバイクであれすべての自転車はチェーンを掃除する必要があります。

以前チェーンの掃除は中性洗剤か?灯油?専用ディグリーザー?
悩んだわけですが

チェーンクリーナーを使ってディグリーザーではなく

中性洗剤でやってみよう!!
これで終わったわけです。

ということでやってみました。

掃除前のチェーンの状態はこんな感じ。

IMG_0343.jpg

1月は実験をしていましたので正月から注油3回のみで800kmの状態です。

どんだけ放置していたのでしょうね。実験でなければもっと頻繁に注油していたのですがね。

コマもコマ以外のチェーンの側面なども小さいゴミが見えますよね。
これらを取り除く必要がありますね。


用意するものは食器用洗剤のジョ〇と
パークツール サイクロン CM-5 Y-8132 
まぁ専用ディグリーザーを使うともっと汚れ落ちが良いですけどね。 汗








追記

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2013/05/11
現在ですが未だ同じものを使っております。

チェーンをきれいにするというのは何も油を落とすことではなくゴミを落とすこと
ここでいうゴミは粉塵、路面などから跳ね上げた小石など、そしてスプロケ、チェーンリングなどチェーンが削ってしまったアルミのカスを落とすこと。(理屈から言ってそう考えるべきである)

となると油とくっついているのでそれを取るためには洗ってゴシゴシだと思うわけです。
もちろん灯油はかなり綺麗になりますがチェーンに対しては攻撃性があるので賛否両論だそうです。
私は洗剤とチェーンクリーナーでOKだと思っております。

ただ、油汚れは落ちにくいので専用ディグリザーを使うと綺麗になります。

というわけで下記に書いたように温度を上げて使ってやると油落ちも良くなるということです。


                       以上
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



→ つづき


リンカーンロードバイク買取


| 自転車アイテム | COM(26) | | TB(0) | |
2011-02-10 (Thu)
こんばんは~~。

3日ぶりのブログ更新であります。
オイラがどれだけブログ村に依存していたかこの3日間くらいでよくわかったような気がする。

ただ、やらなければならない書類がたまっていたのもあるが良いチャンスだと思ってブログもこの機に休んだ。
なので1日で書類は片付き後1日はジテツウの帰りをいつもより長い距離走ったわけです。

一時期の寒さも弱まり日が暮れてからのライドも楽になった。

もちろん日が暮れるとサイコンは役に立たない。見たって見れないのでこういう時は何が良いのかと考える。
家につくまでは信号にかからないようにすることも出来るし迂回すれば距離も伸ばせる。

だったらLSDをしたら良いのかもって感じになって昨日やってみた。

こないだチェーンを完全にきれいにして注油したので同じ自転車なのだがどうも今までと違う感じでくるくる回せる。

当然灯油、パーツクリーナーを存分に生かせばこのような感じで自転車のチェーンはよみがえるのだろうと思う。

それにしても我ながらよい方法を見つけたもんだ。

自転車チェーン&掃除(簡単&綺麗)


後2台自転車があるがそれらもこの方法でやってみようと激しく思うわけで・・・・

あれ?脱線した。

くるくる回るってことでしたね。

軽いギアでくるくる回すとLSDにはもってこいな感じ。
迂回して迂回して仏通寺方面へ行ったりする。
田舎だから自動車を警戒するより動物の警戒をしなければいけない感じですね。

てなワケで昨日は35km 

もうジテツウ4年目に突入しているがこんなにジテツウが楽しく、有意義に使えているのはここ1年?いやここ半年だと思う。
今まではジテツウを頑張りすぎて週末休み的な感じだった。

最近はジテツウを頑張って週末もロングを乗れる体になったようである。
やっと人並みの体力がついたのだろうかと思ってしまうわけで・・・・

今日の天気予報は曇り/雨(午後40%それ以降降水確率があがる予報)だったのですが
ジテツウの経験上、寒気が強まると雨の量は少ないし降らない事が多いという脳内計算機が「今日はジテツウできるよ!!」Goサインを出したのでジテツウをした。

定時で帰宅できる。雨も降ってない。
となると今日もLSD~~。

道を選びながら家の前を2度スルーしてLSDにいそしみ37km稼ぎました。
それにしてもこのゆるい感じも楽しいと感じる。
ジテツウ時は車も多いのでゆるい感じが特に安全面においてもよさそうです。

ちなみにLSDでは足を止めないことが重要である。

両日で90分×2回LSDが出来たことは私にとって願ったり叶ったりでした。

がそれだけ走っても体重は500gしか減らない。
500g もなのか500gしかなのかよくわからないが

もっと体重が落ちて欲しい!!

体重を絞るために食事制限はきついので自転車を漕いで体重を減らし晩飯満足いくように食べようと思っているのに・・・・・もっともっと体重が減れば晩飯も、もう少し大目に食べれるのにと愚痴りたくなる。


今日も結構腹いっぱい食べたのですがさほどの増量はない。
最近ちょっと胃が小さくなっているのかもしれない。

それでも晩飯はよく食べていますがね。
体重を絞り始めてから3週間たちますね。
なんでもそうだと思いますが3ヶ月経ってやっと物になると思っています。
なので後2ヵ月後どうであるかやり遂げたいと思います。

ちなみに毎朝体重計には乗っています。
さらに食事をする前と後でどのくらいの量を食べているかも管理しています。

晩飯は食べ過ぎないようにある程度食べたら体重計に乗るというくらい

体重計バカになっています。

オムロン 体重体組成計 Karada Scan701 HBF-701





で朝の体重をこういう形でやるとわかりやすいかな?。

1/21-1/27の7日間の体重を足して÷7

60.89kg

1/28~2/2(7日間)体重を足して÷7

59.98kg

2/3~2/9(7日間)体重を足して÷7

60.02kg

うーん まだ微妙ですね~~。
やはり自分を体重で管理してやるべきことなのでしょうかね??

とりあえず負けずに頑張りましょう~~。
ちなみに食事を極端に落としているわけではありません。

食べ過ぎないようにすることが私のやり方ですので・・・

それでももっと食べたいと欲する食欲は抑えなければw

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村










2/9走行距離 49km 2月走行距離 346km

2/10走行距離 50km 2月走行距離 396km


明日から天候があれそうです。

今日は天気予報の予報に勝った!!そういう意味では走れたことに感謝感謝!! 



リンカーンロードバイク買取


| ジテツウ | COM(12) | | TB(0) | |
2011-02-11 (Fri)
こんばんは~

どうやら雪が降ったみたいですね。皆さんの地域では今日走れましたか??

今日は仕事の引継ぎの為に普通に出勤!!
なのでジテツウで出発が7:20といつもと変わりません。

変わっていたのは見慣れた風景。

IMG_0352.jpg


一体全体どうなったんでしょうね??
真冬に逆戻りです。

路面はウエット
もちろん水しぶきもあがります。

まぁ2日前に路面ウエットの中ジテツウしたのでこの状態。

IMG_0351.jpg

今日の昼間見たらさらに最悪な状況でした。
明日も路面ウエットになりそうなのでこのまま放置!!(威張るな!!)

チェーンのところだけウエスでふいて注油を施しました。


明日か明後日にはきれいにしますが自転車を拭く時にウエスでイライラすることないですか?

帯に短し襷に流しという言葉がありますがウエスもこれに当たるように思います。
これを完全に卓越したアイテムを見つけました。
これは安価で使い勝手が良く手に入りやすいものです。


実はねこれもうすでに書きたかったのですがブログ村の不具合があったので書くのを抑えていた記事なんですよね。

明日以降期待して待ってくださいね。

これを使えばかなり狭いところでも入り込んでかなり綺麗に出来ます。
要するにここにウエスが入ってくれれば綺麗に出来るのに(右クランク、RD、BB周りその他)という代物ですよ。

さて話を戻しましょうね~~。

今日はいつも使っているジテツウコースを心拍計を付けて走ってみます。
最近はジテツウでもedge500は使っていませんでした。

ジテツウではケイデンス、速度、距離などがわかれば充分なわけで・・・・・

キャットアイ(CAT EYE) サイクロコンピュータ CC-RD200



こいつを使っていますがやはりワイヤレスの方が取り付けも簡単ですし配線も困らないのでいいですよね。

キャットアイ(CAT EYE) CC-RD400DW    キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピューター CC-TR300TW V3



無線は高いがそれなりの良さがあるのでお小遣いの許せる範囲でどうでしょうか?
私としては心拍計がついたほうが絶対良い、さらにケイデンスがわかるほうが絶対良い
心拍計とケイデンスどちらも兼ね備えているキャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピューター CC-TR300TW V3がよいと思います。

というわけでめばる君の質問に答えたいと思います。
ちなみに私が感じていることを書くので違った表現になることもありますので各自自己責任でお願いしますね。


>ちなみに、まっくろくろすけさんのLSDの時の心拍はいくつぐらいですか?

というわけで心拍がわかるedge500を今回使いました。




今日は行きが向かい風、帰りが追い風でした。

ちなみに私のLSDでの走り方はどの位置でも無理な力を入れない=トルクを掛けないなんです。
通常のようにトルクを掛けて漕いでしまうとLSD範囲内(運動強度60~70%らしい)では漕ぐことが難しい。
なので軽いギアでトルクがかからないようにペダルを回す。
要するにくるくる回すという表現です。

ここでいうくるくる回すは
ごく自然にペダルを回す。余分な力を加えない感じです。

ちょっとでもトルクがかかっているようであればギアを軽くします。
これで心拍が上がるのを抑えられます。
今日の向かい風は辛かった。
くるくる回すということが一番重要なので36-25Tの時もあった。その時のスピード18km/hだったかな?
通常であれば36-17or19Tで回せるはずなんですがね。
ここで踏ん張って漕ぐとすぐに心拍が上がってしまいますからね。
というわけで行きの平均心拍数は147bpm(運動強度69%)だったと思います。
これじゃ私にとってはNGなんですよね。

帰りは追い風です。
気持ちよいくらいスピードが出ますが兎に角トルクは掛けません。
が追い風なのでよく回ります。帰りは50-17or19で帰れいましたね。
平均心拍数も142bpm(運動強度66%)ですね。
このくらいの心拍数を理想としています。
そして行き帰りのケイデンスは95~110rpm(大体105rpmで推移)でした。

さてなぜ知ったコースで出来るだけ平坦路がよいか?
もちろん上りでは心拍があがります。
くるくる回せる範囲内の坂なら良いですがそれ以上になると設定心拍数よりはるかにオーバーしてしまいます。
下りでは回りきってしまうこともあるので逆に心拍が上がりすぎてしまう。さらに足を止めてしまうことにもなります。
こういうとき知ったコースなら先の予測がつく。心拍が上がりそうであればギアを軽くしておくなどの対処が出来るはずです。
さらにLSDでは足を止めないことが良いこととされているので知っているコースであれば信号などを避けて走行できる利点がありそうです。

兎に角止まらないように。
LSDは退屈だと思っていましたがくるくる回す(極自然に100rpm以上で回す)と足に負担がほとんどかからないので意外と疲れないし楽しい感じです。

ランの世界でのLSDの使い方は疲労感が残りそうな時あるいは残っている翌日こういう方法を使うらしいです。
要するにLSDの真の目的とは「前の日の練習の疲れをほぼ完全に身体の外に出し・・・・・・」と書かれているサイトを見つけました。

が自転車の世界ではこれに加えて
LSDをする事で筋肉内に毛細血管を増やし、
その結果、たくさんの酸素を筋肉内に送り込む事が出来るので
乳酸が代謝されやすい持久力のある体を作る事が出来る。

自転車コギコギ日記より

これも目的の1つです。

またこうも書かれています。

LSDに入る前、ある程度強度の高いトレーニングなどを入れたほうがよい

LSDのやり方

似たようなことを体感しました。

数日前のジテツウの往路に坂を思いっきり追い込んでみました。
それを2回。
久々にむせるほどの状態が午前中続きまして、こりゃやばいパターンと思っていましたが帰りにLSD(90分)で帰ると完全に疲れも変な感じも取れました。

要するにラン的に解釈をすれば

「練習の疲れをほぼ完全に身体の外に出し・・・・・」


これに当たるのだと思います。
しかし、私はLSD中でも強度の高い練習を取り入れても良いのだと思います。
その後きっちりLSDに戻せばその疲れは完全に外に出るはずだから・・・
その方が退屈なLSDでも楽しく走れますよね!!

ずっと低心拍で走るのも辛い!!
だったら追い込んで辛くなってその後足が回らない状態で回すと力をいれず理想的に回せるのではないかと思ったりします。

さらに低心拍なのでフォームチェックも出来る。
最近フォームがおかしかったようでここ最近のLSDで習ったフォームを取り戻せたように思います。
ヨカッタヨカッタ。


もう1点

>やっぱりLSDが減量には効果的かな~

自転車コギコギ日記でも書かれているように

LSDのときの補給食など

以前にもLSDならずっと漕げそうな感じがすると書きました。
そして最近やっとLSD領域で漕げるようになってきました。
LSDは脂肪燃焼を目的とした心拍領域なのです。
脂肪は体内に沢山あるのであえて補給する必要はない。

ということでジテツウの復路(PM5:30)でも90分漕いでも思っている以上に腹は減らなかった。

しかし、自転車を漕いだから食っても良いという考え方になりいつものように食べてしまった。


あ~~体重が増えちゃったってことになる。まぁ時には食べても良いよってたまには甘くとは思っています。

LSDでは脂肪燃焼量が多いのでいつもよりも多く食事を取る必要性はないのです。
ということでもしLSDをやるなら食後近い時間帯で2時間くらい漕ぐでエネルギーを必要以上(取らない方がよさそう)にとらなければ効果絶大なのだろうと思います。

腹が減るようだったらLSD領域では漕げてないと思えば心拍計も必要ないのでしょうかね??

くるくる回し、負荷を掛けず走ると腹も減りにくいということでLSDのよさを取り入れてはどうでしょうか??

今日はとても寒かった。
用済みになればどこを走ってもよしということでまったりLSDペースで寄り道。

駅前にはとんどが飾られ

IMG_0355.jpg


三原では神明市がこの3日間だるま市が行われています。
ぜひいらしてきてください。
初日で朝早いこともあってまだ出店も準備中ですね。

IMG_0356.jpg


出店の一番端っこには日本一のだるまが!!

このだるま日本一なんですよね~~

IMG_0359.jpg

足を止めるとLSDにならないのですがまぁ今日のこの時間帯はゆるく考えましょうね~~。
この通りが人でごった返すことでしょうね。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







本日走行距離 45km 2月走行距離 441km

知った町並みを久しぶりに走りました。
神明市ですが三原出身の人たちは

しんめいさんといいます。
ということでいろんなことを思い出しますね~~。
フランクフルトを買ってケチャップをつけてもらってそれを歩きながら食べていたら後から押されて前の人の服についちゃったとか、
その当時(27年前)クレープを見たことがなくって出店で焼いているところを見て小麦粉やろ~~ってお店の人に言ってこっぴどく怒られたとか

思い出しちゃいましたね。
しょうもないことで楽しかったですね~~。






リンカーンロードバイク買取


| ジテツウ | COM(19) | | TB(0) | |
2011-02-12 (Sat)
こんばんは!!


今日は寒かった。
その上に風がとても強かった。
これでは走ることも怖いのでやめた。

ですがジテツウ自転車(くろのろ)は大変なことになっていた。

IMG_0369.jpg

こんなに汚れていては仕方ないのでブラシを使います。

ただ、こびりついているわけではないので柔らかいもので水を使って拭き取れば問題なし。
ということで100円ショップで調達したものはこいつ


IMG_0371.jpg

やはりこのままでこすっても落ちそうにないので水+中性洗剤を混合させたものに浸して使うと良いあんばいだった。
まぁこれはこれでよさそうですがもっと毛のところが細いものの方が使えそうだなと感じる。

ちゃちゃっと汚れを取って100円ショップで買っていたじょうごで必要最小限の水で洗い流して普通にウエスで拭き取ります。

まぁここまでは普通ですよね。

チェーンはチェーンクリーナーと中性洗剤水でチェーンの汚れと汚いオイルを取り除きます。

IMG_0344.jpg

前回

自転車チェーン清掃&注油

中性洗剤水の温度は手探りでやりました。
今回もある程度同じような行程でやります。

ちなみに洗濯機の行程がベストだろうと思い、洗い(汚れの程度による)×2回→すすぎ(2回)としました。

最初は人肌より温かい程度。

汚れも落ちるが今一オイルの落ちが悪い感じがする。
ということで温度を上げてやってみます。
前回同様まぁまぁ熱い水温でやってみました。
その後すすぎをして終了!!

ウエスで拭き取って見ますがなんとなく油膜が残っていますね。
前回はこの後6時間ほど放置しての注油でしたが、今回は20分後にしました。

水が残っているかもしれませんがどうなんでしょうか?
コマに注油するとなじんでいきます。
そしてウエスでチェーンを握りながらグルグルすると
前回より浸透がよい。

という感じです。
今回感じたことはある程度熱い温度で掃除した後そのまま放置すると=脱脂
掃除してフレームをきれいにした後(約20分後)ウエスで拭き取って注油するとチェーンに油がなじみやすい

早く脱脂させたいならドライヤーを使うと良いのでしょうね。
しかし、今回感じたことは脱脂させなくってもすぐに注油すれば問題ないという感じです。

これをある程度こまめにやると掃除→拭き取り→注油→拭き取り時ウエスがそんなに汚れなくなるでしょうね。
それが良いか悪いかは私にもよくわかりません。

ただ、掃除して回した感じでは1段階軽く回せるような気がします(気がするだけかもね)

なのでぜひこの方法をやってみてどうかを教えていただきたいと思っています。

そうそう、今回のチェーンクリーナーの掃除の行程ですが中性洗剤水(38度)回し時間(30秒)→中性洗剤水(70度くらいかな?)回し時間(30秒)→まぁまぁ熱い水温ですすぎ(30秒×2回)→ウエスで拭き取り→注油(1コマ1コマ)→これでもかといわんばかりでウエスで拭き取りです。

そんな感じです。
掃除をする時はまずフレームの掃除をするのではなくチェーンの掃除をしてその後フレーム+ホイール(スプロケ)の掃除をして注油の順番がよさそうです。

というわけでウエスのことを書くまでたどり着けませんでした。(頭が痛くなってきたw)

こんなブレーキキャリパーの細かいところを分解してまでは綺麗には出来ないがある程度綺麗にしたいですよね。!?

IMG_0378.jpg

どうやったら?どれを用いれば汚れが取れるか?気になりますよね。


明日書きます。(ただ伸ばしているだけに思われるかもしれませんが疲れました)
頭が痛いのでいつもよりも多く誤字脱字などがあるように思いますがどうか寛大な心で要約して読んでください。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村











リンカーンロードバイク買取


| その他 | COM(12) | | TB(0) | |
2011-02-13 (Sun)
こんばんは~~

記事が飛んじゃいましたがこれは2/12土曜日に作業した続きの記事です。

前回の記事はこちら

チェーン清掃再検討(チェーンクリーナーを使用して)


やっぱねチェーンの掃除も簡単で後始末が楽ならチェーンの清掃も気軽に出来るんじゃないかと思いますよね。
しかし、ランニングコストが高いと頻繁には出来ないからどうしよう?だったのですが

こいつを使って

チェーンクリーナー パークツール サイクロン CM-5 Y-8132



これを買ってしまったばかりにこれにこだわり続けてきましたが、中性洗剤(ジョ〇)とお湯の組み合わせで簡単に綺麗になることが実証されたと思っています。

チェーンが綺麗になればやはりフレームも綺麗にしたい!! これ常識!!

しかし、綺麗にするって言われても手が届かないorウエスが届かない。
こんな場所あるんですよね~。

例えばブレーキキャリパー(ブレーキ本体)、リアディレイラー(&プーリー周辺)
その他クランクのインナーとアウターの隙間~~
こんな箇所に手が届かない。

そりゃ分解すれば良いことなんですが私のような初心者では無理!!
それでもプーリーくらいははずせるとは思いますが、部品何処いった!!てなこともありますので極力はずしたくない(笑)

イマキューさんからPepeさんが紹介されていたものではないでしょうかという質問がありまして見に行きまして

こういうものが発売されているようですね。

img_456804_28020555_0.jpeg
img_456804_28020555_1.jpegimg_456804_28020555_2.jpeg

なるほどスプロケの隙間はこれもいい感じですね。
というかこれならホムセンにあるよね。
ということで下見
素材も綿だったら良さそうです。3mm、4mmがありましたのででどうでしょうかね?
1m=50円しなかったですよ。

試してみてはどうでしょうか?と書きながらおいらが1番最初にレポしたりして・・・

まぁスプロケの間はウエスを帯状に切って使っていますが皆さんは?

ということでこれじゃなかったんですよね~~。

私が紹介したいのはこれなんです。

IMG_0373.jpg

あ!分り難いですね。

IMG_0372.jpg

100円ショップでも薬局でも売っているので手に入れるには簡単。さらに安い
要するに包帯なんです。

ここで重要なのは?伸縮性のある包帯。

約30cmくらいに切って使いますが細かい場所を掃除するにはこれがよさそうです。

こんなことろも

IMG_0375.jpg
IMG_0379.jpg

こんなことろも(驚くほどじゃないですかね?)


IMG_0377.jpg
IMG_0376.jpg

拭き取ることが可能でした。もちろんFDもこの包帯が通れば今まで以上に綺麗に出来ました。
もちろん通すのに工具が必要なのでドライバーとか割り箸、爪楊枝など工夫して隙間に通してくださいね。

いい感じに拭き取れると思います。もちろんこれに液体ワックスを塗布すれば綺麗になるんのではないでしょうかね?(使っていいところと悪いところがありますのである程度注意が必要)

この注釈を書いておかないとどこでも出来るって思う人もいるので文を書くのも大変だね。(笑)

ちなみにスプロケなど歯がある場所には包帯が引っかかってしまいますので使いにくいです。

要するに通常のウエスを使いながら手の届かなかった場所にはこいつを使うと良いかもと言う記事であります。

私は綺麗に出来なかった場所がこれである程度綺麗に出来るので教えてもらった人に感謝です。

まぁこれ私に知恵をくれたのは



何を隠そう





嫁であります。


得て不得手がありますが違う人が考えると案外面白い発想が生まれるようです。


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村











リンカーンロードバイク買取


| 自転車アイテム | COM(20) | | TB(1) | |
2011-02-14 (Mon)
こんばんは

今日は昨日(2/13)走った記事について書きたいので書きます。


今日は朝から晴れちゃってさらに風も強くない!!
こうなったら走るしかないですよね。
先週末は暑かったのに今日は平年並?

早く出かけようと思ったのですがいろいろなことをしていたら9時・・・

遅すぎですが極限に寒い環境で走るより日が出て幾分温度が上がった方がよろし!!

午前中限定と思って2時間勝負


今日のお題は

① LSD  ② インナーロー(39-25T)縛り    ③ 120rpmしばり  ④ 2時間

でどうなるのでしょうか?
最初数分は120rpmまで回せなかった。
回せるようになると心拍が異様に上がる。

まぁ出だしなんで仕方ないです。

ガーミンコネクトで見ると15分過ぎてから通常通りの心拍数に安定しています。

kiroku.jpg

まぁ参考までに・・・
15分過ぎたところから下りということもあるのでしょうね。
その後も120rpm縛りで行きますが平均120rpmをキープするということは普通に考えると120rpmよりも多くないとダメなんですよね~。

これが最後まで私を苦しめます。
もちろんそういう状況になると心拍も上がる。当然向かい風区間もあるので上がりますが20km/h切る様なペースではゆるい風か関係ないなと感じた。

平均120pmを取り戻そうとして120rpm以上を意識するとお尻は跳ねないがお尻がいつも以上に疲れる。
さらに股関節も疲れる。しまいには股関節から下全部の筋肉がきしみ始める・・・・・

どうにもこうにも続けることが出来ず55分で断念。・・・
(上記図を見ていただけるとわかりやすいですよねw)
まだまだですね。


IMG_0380.jpg

AveSpeed 23.5km/h AveHR 147bpm(運動強度69%) AveCad 118rpm


これが2時間できるようになったら何らかの変化が現れるのでしょうか??

あ~~ちなみにインナーローは39-25Tなので平均速度が34-25Tに比べると速いですけどね。

以前(2年前)120rpm縛りの練習をしたが120rpm回すとお尻も跳ね、とんでもなく心拍が上がった(多分180bpmくらい)はずですがその時よりは成長したようです。

この時始めてペダルを止めました。

足を止めずに走れる環境があるのは大変恵まれております。

そそ途中どれだけ回せるかもやってみましたが3回やって3回とも180rpmちょうどでした。(10秒くらい回しても同じ・・)

もっと回せないかなと思うがさほど飛びぬけた能力もないしペダリングスキルもないのでこんなもんでしょう!!

その後は基本100rpm以上をキープしながら

次何しようか?

信号にかからないようにとこの足に来た疲れを取るために

もう少し回転数を下げたLSDを持ってこよう
というわけでその後20分ほど110rpm縛り

10回転の違いだけどこんなにも違うんですよね。
110rpmだったら楽なのに120rpmだったら足にくる

この底上げが必要なのかも?(何のために?)

ふらふらと走って家の前を通過するとき止まるか?進むか?
どうせならこのまま進んで信号が全くない方面へ!

本郷から河内駅(12km)区間は信号なしで車もほとんど通らない。
ここで一応頑張って走ってみようとなりました。

自分では頑張っている感じなんですけど出だしのLSDが足に来てスピードがぜぇんぜぇん出ません。
それでも頑張って漕ぐんですけどね。

いつもこのゆるいのぼりの区間は170rpm以上で上がるのですが今日は上げられません。
平均心拍数165rpm・・・・・ケイデンス100rpm

ゆるいのぼりでもケイデンスはある程度維持しているが踏めない状態みたいですね。

折り返しての下りも全然踏めない感じでこの24km区間を終了させてクールダウン。

約20分クールダウンに当てたのですが全然足に疲れが残って終了!!

ライド時間  2:28:35 
走行距離   63km
獲得上昇量  250m
平均速度   25.5km/h
平均心拍   149bpm(運動強度71%)
平均rpm    106rpm
平均気温   4.9℃

今日は
パールイズミのウインドブレークジャケット アンダーアーマーメタルコールドギアコンプレッション
防風性にはめっぽう強いです。       保温性と汗を肌面にとどめない性能がよい

                 

dhbのビブタイツにランニングジャージを上に履いて 
シューズにはシューズカバー
グローブで出陣しました。

案の定汗をかきますがジップを下げれば良いだけの話。
通常のものならジップを下げた瞬間から寒すぎたりすることがありますが、こいつはそのまま空けたままでも寒くなりません。(下り以外)
ちなみに組み合わせ次第では15度まで使っても快適ですよ。お勧めです。
と何度書いたら気が済むのでしょうか?
迷わずこれを買えば冬場ずっとこれ1枚で問題ないですからね。
洗濯にもつよいし間違い無しです。
自転車乗りの方はサイズが気になるはずです。前傾姿勢を余儀なくされますのでやや大きめのサイズ(境界線の人は大きいサイズ)を選ばれると間違いないです。

ただ、汗っかきあるいは新陳代謝の良い方には不評だったw
やはり個人差があるのでしょうかね??
大体の方は買ってよかったと言われるのですけどね。

というわけで午前中のLSDを終えて昼間からまったりと足休め。

この疲れを取るためにはLSDをせにゃいかんかもw

ということで夜3本ローラーで同じように回してみましたよ。
この続きは明日のまな板で!!(このフレーズ知っている人いるかな??)

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







本日走行距離 79.5km 2月走行距離 520km




   


リンカーンロードバイク買取


| TIME NXR INSTINCT | COM(18) | | TB(0) | |
2011-02-15 (Tue)
こんばんは~~。

今日は朝4:30に仕事の携帯で起こされる。
今すぐ来いと・・・・
なんだかんだで今日は隣町まで出張なのでその足で出向く。
案の定雪の影響で大渋滞だが目的地には速く着いていたので安心安心。

昼からフリーになりました。昼からライドして夜ゆっくりしようと思ったらまた携帯がなって先ほど戻ってきました。
今日は散々だな・・・・
疲れたよ。

さて今日は朝から雪の影響でどうなることかと思いましたが昼には路面も乾いている。
天気も悪くない。
風もさほど強くない。



となるとライドするしかないですよね。









でもテンションが上がりません。
土曜日に120rpmをしたもんだからいまだに重い・・・。
どうしようかな・・・なんて思いながら昼飯を食べて中途半端な状態。

でもこんなに時間があるのは月に何度もあるわけではないのでしぶしぶって感じでライドしました。

しぶしぶなら走らないほうがよいのです。
というわけで120rpm縛りもしたくない。
寒いのでゆっくりもテンションが下がる。

あえて追い込むライドしかできないようなテンション。
なので37.5km先(道の駅 たけはら)を折り返しどのくらいの平均速度で走れるかやってみた。

ということで全然画像がありません。

私の場合出だし全然回らないので出だしが肝心なので最初の30分はかなり頑張った。
出だしを頑張らないと平均速度は上げられない。

これやったばかりにこの後最悪でした。
筋肉痛の疲れも残っていたのですが折り返して残り30km地点のプチ山で右ひざがミシって感じで少し痛みがはしった。(結果的には今後の走りには影響なさそうな感じ)
のぼりなのに踏めない状態。・・・

それでも引き足でごまかしごまかし

さらに平地もごまかしごまかし走っていたら今度は腰周りの筋肉が重たくなってくる。

悪循環
後20km・・・・長いな~


後10km・・・頑張ろうかな~~

今までの50kmを無駄にしたくなかったので出来るだけ頑張った。

何とかゴールしました。
その後クールダウンして終了しましたが筋肉痛は悪化しました。

最悪です。その上先ほど仕事をしたわけでクタクタですわい。w

今後のデーターのために

平均ケイデンス 90rpm
平均心拍    168bpm

踏めない回せない頑張ろうという気がある割には追い込めてない。

早い遅いどうのこうのではなく今日はおとなしくしておけばよかったのだろうと思っています。
今現時点でロボットのような動きしか出来ませんからね。

もちろん風景も楽しみましたよ。
ですがデジカメを持って出る理由がなかった(頑張る走行だったので)
まぁこんなこともたまにやりますよ。

こうでもしないと今後の楽しみも少なくなるのでとりあえずです。



クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村






本日走行距離 80km 2月走行距離 600km

今日走ったから今月の1000kmは見えてきたように思う。
ある意味今日の走りも必要だったのかもしれないなと思いました。





リンカーンロードバイク買取


| TIME NXR INSTINCT | COM(16) | | TB(0) | |
2011-02-16 (Wed)
こんばんは~

昨日は80km追い込んだ走りをして筋肉痛がぶり返して
ロボットのような歩き方になってしまって辛いです。

しかし、今日もジテツウ!!

自転車に乗ると楽なんですよね。
何ででしょうね??

それでも痛いところはあるんですよ。
乗ってしばらくは足が回りません。

右ひざに違和感があったのですまず問題ない感じ。
この膝痛たまに顔を出すんですよね。
なので寒い時期はトルクを掛けるような走りをしない方が良いなとつくづく感じるが追い込んだ走りがしたくなるとどうしてもたま~に膝痛が。。。。


足が回らないながらも95rpmくらいで軽いギアである程度低速で回す。
13kmの道のりをこんな感じで走り終える。

その後なんだか筋肉痛がかなり和らいでいる。
軽く回して走ると回復走になるんだなと実感する。

ということで復路もくるくる回す。
足もある程度いい感じなのですが乗り始めは思ったように回せない。
それでも100rpm以上で回す。
回していると回るようになるので105rpm縛りにしてみた。
それでもまだ回りそうなので結局110rpmくらいがよさそうに感じた。

今まで110~120rpm縛りのような走り方をしなかったのであたらな発見をした。

なるのどね~~。

今まで点と点で理解していたことが線でつながった感じがする。

しばらく回しているとやっぱり右ひざに違和感が・・・・
こりゃ癖になっているのかも知れない。・・・・・


でもね。あることをするとこの膝痛がぴたっと止まった。
え?こんなことで痛みがなくなるの?

しかも幾分回しやすくなったように感じる。
すでに暗くなっているのでサイコンで数値的に確認することは出来ないが

明らかにいい感じになっている。
たった数mmの移動なのだがこんなことでも違うのかと改めてわかった。

人間って非対称なんだよね。だったらこの理屈もありなのだろうと思います。
もう少し乗ってみて体感できるようになったらこれも報告したいと思います。

特に右足に違和感を持っている人は試してみても良いのではないだろうかと思います。

最近走れば走るほど何がダメなのかわかってくることがある。

ということで今後何を書くか??

① ジテツウでの今後の方針
② ポジション出しにはこういう方法もありなのか??
③ 苦手な坂を克服しある程度速くなる方法は?
④ 以外にこの方法なら疲れず楽にロングライド出来そうな気がする

こんなことを書いてみようと思ったりしています。

皆さんはどれに興味がありますか??

③④に関しては一筋縄ではいかないことは明らか。
④をするには①が必要なのか?
②は膝痛に悩んでいる人にはもしかすると良い方向に向うかも??ですが
②に関してはもう少しテストをしないとなんともいえないように思います。

どれもすこしずつダブっているので記事的には3つくらいになると思う。

ちなみに2月18日は上記の記事ではありませんのでご了承ください。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







本日走行距離 30km  2月走行距離 630km

今日も仕事の携帯を持っているのでそんなに距離走れませんでした。
明日は雨なのでジテツウもできない。
16日にして630kmは順調なのですが今月は28日しかない
残り12日で残り370km
あまり余裕はないのですが1000km達成のために頑張ります。




リンカーンロードバイク買取


| ジテツウ | COM(19) | | TB(0) | |
2011-02-17 (Thu)
こんばんは~~。


昨日記事を書いていろいろ回っていたのですがなんと私が目指すところはこっちか!!
というブログを見つけました。

読めば読むほど最近思っていることと合致します。
昨日は簡単に坂が強くなるとか書いちゃましたが本当のようで嘘な話かもしれません。

今日は要するに③④について書こうと思います。


人それぞれ今ある立場が違うのでそれぞれあった練習方法が必要だと思います。
その中で今よりも楽に遠くまで行くや楽に坂を上れるようになるには何が必要なのか???

これって永遠のテーマだったりします。
私もまだまだ上を目指したいわけです。

自転車練習には特に負荷を上げる練習をすれば強くなると思われているようである。

もちろんそうだとも思います。
これは誰でもそのレベルに合わせてできる方法であるが怪我などが付き物だし疲れやすい。
疲れやすいということは同じ練習は毎日出来ない。
逆に言えば毎日出来ないような練習は本当に良いのだろうか??と思うわけである。

もちろん楽しく走りたい。
だったら疲れにくい練習をすれば毎日できやしませんか??

ここで毎日乗れない人には残念ですがぜひローラーを買ってください!!

絶対3本ローラーがいいです。

Minoura MoZ RolleR Combo 3本ローラー台  




なぜかということは後に出てきます。

さて疲れにくい練習とはなんでしょうか??


はい!!そのの生徒!!


生徒:え~~っと~~


LSD

先生:ピンポン!ピンポン!!     正解です。


ということでLSDなんです。

LSDなんですか?あんな退屈な練習・・・・

それは退屈な走り方をするから退屈なんです。

LSDとは(long slow distance)スペルあってるかな??

私にはその理由をちゃんと理解していませんが有酸素運動内で行う乗りかた?

ということで有酸素運動とは運動強度60~70%のことを言うらしい。

この範囲内で漕げばLSDになるわけだ~~

となると
重いギアで低~中ケイデンスなどで有酸素運動内で行ってもLSD
軽いギアで高ケイデンスで漕いでも有酸素運動内で行ってもLSDなのです。

前者は退屈で退屈でたまりません。
後者は結構一生懸命回しているので退屈にはなりません。
心拍数は同じだと考えます。


ここに目をつけました。実業団選手でもベースはLSDだと聞きます。
私はここで勘違いをしていたわけです。
退屈なLSDばかり想像していたわけです。

後者である軽いギア高ケイデンスで漕げば退屈なんていってられない。
やってみればよくわかる。

ここで高ケイデンスとは人それぞれ違うワケです。

100rpmまで回せる人はこの100rpmが高ケイデンスになるわけです。
130rpmまで回せる人はこの130rpmが高ケイデンスになるわけです。

人それぞれなのです。
お尻が跳ねずまっすぐ走れる回転数があなたの高ケイデンスになるわけです。(多分)

この領域で有酸素運動で行えるのはインナーロー(34-25T)であったりするわけです。

最初は心拍が有酸素運動以上になるかもしれません。
だったらギアを軽く出来のであれば軽くして自分の高ケイデンスで60~70%にすればよいわけです。
ギアを軽く出来ない場合はケイデンスを落とし他ありません。

この練習なら疲れないので(もちろんペダリングスキルが必要になってきます。)ずっと漕げるわけです。

要するにこれは楽に遠くにいける近道の練習方法になると思います。
この高ケイデンスを続けることで・・・・・・・・

難しいことはわかりませんが有酸素運動=疲れない=ずっと続けられる。

詳しいことはわかりませんのでこちらで勉強してください。

LIVESTRONG MODERATELY.


ここで書かれていることは消費量が上がるとそれだけエネルギーに変える能力があがるのでどうのこうの(だったかな??)
詳しくはさかのぼって読んでください。

タダいえるのは高負荷トレーニングは乳酸がたまって長時間漕ぐことは出来ませんが、このLSD(軽いギアで高ケイデンス)なら理屈では乳酸がたまらない=疲れにくい=毎日続けられて効果があるように思います。


練習会でもよく言われます。速度が遅いのでいろんなところを気にしながら走れるわけです。
まさにこのLSDのことにもつながるようです。

こうなってくるとこの方法を取り入れるにはケイデンス、HRMが必要になってきますね。
ケイデンスと心拍が計れるサイコンが必要と思います。

LSDをし続けることでベースが出来ていろんなものがつみあがっていくのではないかと思います。

うまく書けませんがこれがら疲れず楽にロングライド出来そうな気がするの意味です。

ちなみに100kmを25km/hで4時間休みなくLSDができれば疲れないわけで
100kmを30km/hで走ると約3時間20分 休憩40分出来ますが心拍が上がりすぎてさらに疲れやすくなっている。
もしかすると25km/hで走るほうが遠くまで楽にいけるように思います。

これは今度私が実践しようと考えています。

次に坂を今よりも強くなりたいのことですが

基本的に軽いギアでケイデンスを上げて走るほうが高負荷にならないので坂を速く上れるという理屈が成り立ちます。

ですが坂道で100rpmキープで走るには心拍にかなりきつく続きません。
ギアが重すぎると疲れやすくなります。

軽いギアで回転数を上げるにはやはり

軽いギアで高ケイデンスがいきてくると思います。
もちろん坂を上る練習も必要だろうと思います。
坂がなければ坂を上る練習も出来ないので軽いギアで高ケイデンスの方法がいきるように思います。


ここで言う坂を上る時に使うケイデンスは人それぞれになります。
一番らくだと感じるためにもLSDを重ねると上る時に自分にあったケイデンスを見つけやすいと思います。

ただ、この練習はこればかりすれば良いというわけではありません。

自分にあった高負荷トレーニングをしたりする必要があります。
高負荷トレーニングをすると乳酸がたまる。
その後LSDをすれば乳酸が排除される。

さらに軽いギアを回すばかりでは重いギアを回すことができなくなる
要するに坂などのときに逆に遅くなるので重いギアも回す練習も必要なんですよね。


うまく使えば乳酸をためて排除するサイクルが出来ませんか??
強くなりそうな気がしませんか?

LSD(軽いギア+高ケイデンスで有酸素運動領域)

ということで言うばかりでは意味がないので
晩飯後2時間を目標にやってみました。

食後ですが心拍が上がらない練習なので腹痛にもなりません。

回していくうちに今の私のレベルは110rpm縛りがよさそう。
さらに心拍を見ながらどのギアがよいかも探します。
ちなみに膝痛ですがギア比を重たくすると違和感が出てきます。
なのでそれが出ない軽いギアで回しました。


さて最初書いたローラーを買うなら

3本ローラーがいい。
これを意味することは軽いギアで高ケイデンスで漕ぐことは大変難しい。
常々言われているまっすぐ走ることが重要であるといわれています。
だとするとこの方法でもまっすぐ走る必要があると感じます。

なかなか難しいもので気が抜けません。
集中しないといけない走行なら退屈になりませんよね。

固定ローラーだと何も考えず乗れるのでその点損ですね。
集中しないといけないですが心拍には楽なのでいろいろ(ペダリング、フォームなど)チェックすることが出来ます。
利点が多いです。

2時間を目標にこいでいたわけですがトラブルが!!

こういう練習には慣れていなかった。
普通のパンツではお尻が痛くなる。やはりレーパンでやらないとダメだなと感じた。
最終的にはお尻が痛くなったので断念。
100分で止めました。

データーは34-19T 平均ケイデンス 110rpm 平均心拍数 130rpm 平均速度23.6km/h
 
その間補給無しです。降りた後特に腹が減った、何か食べたい飲みたいということはありませんでした。
本当ならもう少し汗が出ても良いのだろうと思いますが強度が低かったため汗がぼとぼと落ちるほどでもありませんでした。
これから暑くなると水分補給は必要でしょうね。

疲れないからお尻が痛くならなければある程度乗り続けられるとは思います。

ということで大体書きたかったことかこんな感じです。

何度も書きますがLSD(軽いギア&高ケイデンス&有酸素運動)が最大限自分の能力を引き出してくれる方法なのではないかと思います。

こんな方法も楽しいですよ。
私はこの方法でやってみようと思います。

最終的にはちゃんとした説明になっていないかもしれませんがそれなりに伝わればこれはこれでよかったのかなと思います。

最後に

この方法は平均速度が極端に遅いので距離を稼ぐには時間が必要です。
短時間でする練習でもありません。
少なくとも90分?120分必要だとは思います。


これで月間目標を1000kmとは言わず無理のない程度で上げてみたいと思います。

クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村







本日走行距離 40km 2月走行距離 670km




リンカーンロードバイク買取


| CARRERA MAMAYAMA | COM(23) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。