FC2ブログ
2011-08-18 (Thu)
こんばんは~。

今までポジションがずれていたようだ。
自分で勝手に良いと思ってたポジションでこいでいたようだ。

間違いないと思って回していたポジションはあってないが故に心拍が異様に上がる。

何故それに気が付いたか?

やや疲れているときにお尻を前後にずらして今よりも回転数が上がるポンとを探す。

これだとサドルの座りやすい位置ではなく回しやすい位置となる。

やってみると意外にも5~7回転違うことに気づく。

今までの定位置よりも前である。

なぜこんなに変わってしまったか??
合わせた時より座りたい位置が変わってしまったことです。

回しやすいので高回転も楽になるわけだ。

時と場合によって感じ方が違うが105回転くらいで回していると回しやすい感じが特にわかる。

その時踏むのではなく足の重みだけで踏みおろしている感覚。
大事だと思っているのは巻き引き足。
ハムを大きく使うことで長時間の運動が疲れないはず。
もちろん95回転でもこの足の重みだけで踏んでいる感覚はある。
これが時と場合と言うわけである。

今までは無理やり踏んでいたようでその結果足の裏が痛くなる現象が出ていた。

前回と言うのは462kmライドのとき
今回は196kmであるがこの足の重みだけで踏むような感覚でケイデンスを上げて走ったわけだ。

私は通常ロングライドで足の裏が痛くなるのは160km過ぎたあたり。

以前引き足を重視して挑んだライド360kmだったかな?
その時は膝痛に悩まされたが足の裏が痛くなってきたのは160km以降だった。

要するに何が書きたいか?

ある程度回せるようになってきたらそういう方法でポジションを決めても良かろうと思うわけです。

ポジションと言うものはこれだけではないですが簡単の方法としてです。
このポジションでサドルを座りやすい位置にあわせるといいわけだ。

そして今まで知っているポジションであわせてみるとなんとポジションが出ていたわけです。

合わせ方は

①サドル高さ
股下寸法×0.875を基準にBB中心からサドル中心までを合わせる
ビギナーはもう少し小さい係数から始めること(0.85とか)

②前後幅

自分が座りやすい漕ぎやすい場所に座る。
膝の皿の境から鉛直に下ろした線がペダル軸の中心を通るように調節する
要するに座る位置が変わったからここがずれていたわけ
今回これがすべてであったように思う。


まだまだデーターが少ないが

今まで140bpmで推移していた平均心拍数が133bpmあるいはそれ以下になった。
ポジション1つでこんなにも変わるものかと思った。

今まで私は何をしていたのだろう??

約2cmほどずれていたことになる。

もしあなたが高回転で回せるなら。
もし心拍計を持っているなら

このお尻を置く位置を変えて走ってみてください。
同じ回転数で回そうとすると心拍が結構違うことに気づくと思います。
心拍が上がりにくく回しやすいところがあなたの座るべき位置だと思います。




サドルの高さに関しては係数をはめ込めばよいのですがそんなことしなくっても合わせる方法がありますのでそれを利用すると良いと思います。
良くある合わせ方ですよ。

最近はポジションを再度あわせたので回しやすい。

速度が同じだと仮定する

回しやすいと言うことは今までより高回転になるわけですが心拍数は下がっているのが現状である。(5~8bpm)
さらにそこからスピードアップしても心拍が今までより上がりにくい感じがする。

これは無理なく足をおろすと言う重力をうまく使えているのか無駄がなくなっているのかはわかりません。
ただ、心拍からわかることはペダルを回すことが楽になったんでしょうね。
さらにトルクをかけても上がりにくくなっているはポジションがあっているからでしょうね。

これを調べているとこういうフレーズにぶち当たりました。


ポジション調整しないと勿体無い!


やっと少し近づけた気がする。

昨日はこのポジションで走っても心拍が上がりにくいのでどんどん回せたが基本95~115rpm内でこいでいるのでケイデンスが下がると踏みをやや意識した走りになる。

そんなこんなで30km漕いだもんだから今日は大臀筋、ハムが重い。
結局今日は自転車を漕ぐ気になれず・・・

楽しくってもほどほどにしないといけないね。
まぁ話半分としてもポジションは大事だよって言うことです。

どんなに練習を重ねても心拍が高い人ほどポジションが出ていないのかもしれないなと思います。

以上 個人責任でお伝えしました。


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
















| 自転車あれこれ | COM(15) | | TB(-) |