FC2ブログ
2014-01-13 (Mon)
こんばんは

徐々に右の痛みがなくなっております。
もうそんなに恐れることではなくなりつつあります。

が  が登坂は避けて通らなければいけません。
登坂はどうしても負荷を掛けないと上れませんからどうしても思った以上に負荷が掛かるんですよ。

今は乗れるだけで楽しいので気楽に走りますよ。

というわけで思っているよりも乗らないので時間もあります。
これは正月からそんな感じなので
今まで気になっていたハンドル角度など弄ってみました。

もちろんハンドル角度はステムのネジを緩めれば角度は変わるわけです。

それと同時にSTIの角度も変わる。STIの取り付け位置

例えば前に倒せばSTIのブラケットは前に送られる=遠くなるし握る時の角度がかわり握りにくくなる(握りやすくなる)訳です。

なので今回バーテープを外してやってみました。

IMG_0113_20140113155955387.jpg

さてハンドルにも種類があってアナトミック シャロー アナトミックシャローなどなどありますよね。

というわけで画像にあるのはアナトミックシャローのショートリーチとなります。

所謂 3T ERGONOVA PRO

さてどうのようにハンドル角度を設定すれば良いのか?
分らなかったので感覚でやったのがこれ

IMG_0131_201401131609561db.jpg

色々言いたい事もあるでしょう。兎に角初心者であることをご理解ください。

上記の角度でSTIの位置で良いだろうってやったのが2日まです。



しかし・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ人気ブログランキングへ

↑  ↑  ↑
クリックして頂ければありがたいです。。
→ つづき



| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(-) |