FC2ブログ
10≪ 2019/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2006-10-31 (Tue)
野外ベランダ組みのキボシイシガメはもうすでに配合飼料を食べないので今日は奮発して採取に頑張ってみました。
以前からヤゴにかなりの嗜好性があることは知っておりましたので池を目指して行きました。
ということでなんとかギンヤンマのヤゴを捕獲しました。kame358

ギンヤンマのヤゴは体長が4~6cmありそんなに硬くもないので頭から全部食べちゃうくらいの勢いで食べますがなにぶんにも気温が下がっているのでどうなることか・・・

そしてついでにスジエビも採取してきました。
多く採取したので水草水槽に入れて大きくさせれたらいいなって気持ちで飼育!!飼育!!
それとコイの稚魚だと思いますがこれも採取しました。
20匹くらいかな~
この時期は寒いので水草に隠れたりして身を守っているのだろうと思います。
ですので案外かんたんに取れますよ~~
この時期を逃すと採取しにくくなりますが

ということでキボシ水槽にヤゴとスジエビを入れると反応の鈍いこと鈍いこと・・・・
それでも気づくと取り合いになり食べていましたがやっぱり食べる量は少なかったです。キボシ5匹に対してヤゴ7匹
あまりました・・・・


しかし、このまま水槽に入れていてもヤゴは死なないしどうせ食べられるかもしれないのでそのままに
そしてスジエビは小ぶり&すばやしせいもあって今のキボシには捕まえることは難しいようでした。

そろそろキボシもセマルも冬眠モードです。
セマルは2週間前くらいから食べません。
野外カメ池のニホンイシガメは今日エサをやっても食べませんでしたのでもうエサやりは必要ないです。

このまま5月くらいまではえさも与えず自然の成り行きに任せて行きます。
セマルはヤシがらで床を作り室内の寒いところで冬眠をさせて、キボシは90cm水槽でセマルと同じ場所で冬眠させる予定です。

そして子ガメですがまだまだ食べますね~~。
朝から夕方まではかなり日当たりのよいところで管理して、夕方になると室内でこのようなシンプルな環境で管理しています。kame324

kame325

たまに保温シートとライトをつける程度ですがエサ食いはかなりよいです。
もう少しはこの方法でやると思います。

もう2週間もすれば完全に室内飼育となると思います。
そのときどの方法で飼育するかは決まっていませんがとてもシンプルなケージ(水槽)となると思います。
でないと管理が面倒ですからね~~。

ちなみに冬眠させるかもしれません!!
関連記事



| キボシイシガメ | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する