FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-07-02 (Sat)
こんばんは

あまり触れたくないことなら書かなければよいのですが・・・
まぁ色々私としても読んだり見たりして気になったので書いてみる。

さて何か?

交通ルール


というわけで私はロードバイクを乗り始めた当初はルールも知らなかったのでかなり間違った走り方をしていたこともある。

最近ではあせらなくなったのでかなり一般的なルールは守られていると思っている。
それでもあいまいなルールと交差点事情。

最近では自分は軽車両という考えで走ることが多い。

ただ、状況によっては危ないなと感じるときは安全策をとるようにはしている。

というわけで1年前くらい書いたときと最近ではやや交通事情がなんとなく変わっているように感じる。
自転車と言うものは車道を走るということが1年前に比べると浸透しているようである。

クラクションで鳴らされることも減ったと感じる。

追い抜かずじっと待ってくれていることも雰囲気でわかる。

譲るべきか譲らないべきか状況を見て判断する。もちろんハンドサインも出すこともある。
大体の人は理解してくれるし無理して抜こうとはしない。

ただ、この場面で抜かれると危ないと言う片側1車線で自転車がでしゃばって走ってよさそうな場面では譲らない。


譲らない代わりに待たせないような速度域で走れば文句は言われないしイライラしないとは思う。
1年前に比べると自分の速度も上がったしそのスピードも持続して漕げるようになった。
こういう時、ごくごく一般人はどう感じるのだろうか??
40~50km/h以上出ていたらすごいなと思うのだろうか?
それともやっぱり邪魔だな~~なんて思うんだろうか??

たまにこちらの速度がどのくらい出ているかそんな興味を持ってついてこられるときもありますからね。

こらストーカーか!!

ロードバイクはすごい速度が出るんだって思っているのでしょうか??

てなわけで最近自動車とはうまく付き合えるようになってきたかなと思っています。

ただ、うまくできないこともある。
それは抜かれ方。

特にバス。
後方から近づいているのがわかりにくい。
ほぼ真後ろに来た時にに気づくことが多いし、追越を掛けられた時点でわかることが良くある。

なぜほとんどの場合すれすれを通るのだろう??これは何か理由があるのだろうか?
もしかすると乗客のことを考えてあまり車線を大きく変えない事が当たり前なのだろうか??
もしそうだったらすれすれを通らざる終えないのかもしれませんね。

ここ最近はバスと言うものはそういうものなんだと理解して、追い越しを掛けられた瞬間にペダルを踏むのをゆるめブレーキも掛けてやや減速するようになった。
これでうまくやり過ごすことが出来る。

トラックやトレーラーなども同様の方法でこちらが怖い目にあうことはない。
一番してはいけないのは追い越しを掛けられた時ペダルを踏みなおしてスピードを上げることだ。
これは自分の逃げ道をなくしているようなもので、並走している車に対してももちろん自分に対しても危険を増す行為である。

以前そんなことを私はしてしまった。
運悪くやや曲がったコーナーでトレーラーが追い越しを掛けてきた。
私はさらに踏んだ。
そうするとなぜかトレーラーに吸い寄せられるような風圧を感じる。
危ないわけだ。

車とは並走気味で競うなと言うことが書きたい。
ま、過去にそんなことがあったわけだ。

まだまだアマちゃんだったわけで今は怖さを知っているのでしないけどね。

そして最近これも危ないとわかった。

片側1車線 後にトラックなどの大型車がいて譲れない感じ。
そういうときに減速停止は非常に危ない。(回避する場所があれば別だが)

後続の車は止まるなんて思っていないですからね。
そういう時はハンドサインでも出してから徐々に減速する方法がよろしいでしょうね。

何もかも事故をしないための予備知識。
ヒヤッとするくらいならまし。

ただ、ヒヤッとを体験するから今後のライドのスキルを上げるのでしょうね。車道を走るときは自分が逃げられるように最大限左側を空けたいですね。

自転車の走らせる基本はまっすぐ走ること。
これを何度も聞かされました。

白線を気にして走るとまっすぐ走れるなど言われましたがこういうことを公道ですると逆に危なかったり。
まっすぐ走るにはバランスも重要である。

どんなにすれすれを追い抜かれても自分が冷静にまっすぐ走っていれば悪意のある幅寄せ意外はヒヤッとする必要はないのかもしれません。

基本的に自動車側が悪意を持って走っている人はいないわけです。
そう思いたい。
冷静に対処したいですね。
ただ、予期せぬ動きをされるとどうしようもないでしょうね。

楽しく事故なく無事に家に帰りたいものです。

                                  以上

先日の何も考えないライドで塩分補給を全くしませんでした。
暑いのを知っていながら補給しなかったなんてもってのほか。
というわけで今日はジテツウでも常備するようにしました。

IMG_0788.jpg

水分もこまめに、補給もこまめに取るとこんな暑い中でも走り続けることは可能でしょう。
今日は幾分涼しかったよ。


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

本日走行距離 90km     6月走行距離 90km  













関連記事



| 自転車あれこれ | COM(11) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する