05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-08-30 (Fri)
こんばんは

台風の影響でやはり今週末は雨ですね。
もう割り切って引きこもりを決めようと思っております。

こういうものも借りましたよ

1175456_530390357036561_1475690811_n.jpg

弱ペはわかるんですが
ヒルクライマーって
これ読んでもっともっと頑張りなさいという事なんでしょうか。

まず読んでみましょう。

さてタイトルにもあるように

2013年モデルと2014年モデルの価格差をかいちゃおうと思います。

なぜ書くかというとネタがないからですねw
申し訳ない!!

ただどのモデルも当然のことながら値上がりします。

その理由は円安になったからです。
この影響は安倍内閣になってから顕著に動きましたね。

安倍さんが総理大臣になる前は 1ポンド=120円だったのに
最近では1ポンド=152円ですからね。

これはドルでも言えることです。

当然自転車は値上がりするわけです。

今回はもうすでに価格が出ているエスケープR3で比較してみたいと思います。

2012es1.jpg

スペックはこんな感じ

2012es2.jpg








基本的に2013年も2014年も同じです。(スペック上全く同じ)

昔私も自転車乗るためにこのエスケープR3( ESCAPE R3)を乗っていたわけです。

2009_08130003_20091229104452.jpg

懐かしいですね。

ちなみにエスケープR3の特徴は

タイヤの太さが28C(ロードバイクは大体が23C)
フロントトリプル(28/38/48T)で リアが11-32Tの8速でアルミのクロスバイクであります。
フロントフォークがクロモリですね。
フロントがクロモリなのはアルミよりは振動を抑えることができるからクロモリなんでしょうかね?

ちなみにロードバイクで通常はフロントダブルで50-34Tだったり53-39Tだったりします。
フロントがトリプルということで初心者でも坂を登るときある程度楽に上れます。

その仕様で2013年モデルは税込で44000円と5万を切ってたんですね。
僕が購入した2009年の時は52500円してましたので円高の影響でかなり安くなっていたんですね。

で2014年モデルは?

2014es1.jpg

54600円

1年で 44100円→54600円


数年前の値段に戻った感じですね。

ちなみにジャイアントは対面販売なので購入するにはお店で買う意外ないです(例外があると思います)

いま購入を考えている人はできれば前倒しして購入したほうがいいですね。

で乗り慣れてくると色々障害が出ているのは当たり前。

サスペンションシートポストが最初に撤去されましたね。
その後はサドルを変えて

最後にクランクを変えましたね。
思い出すと懐かしいです

未だにコスパに優れているエスケープR3であります。

この自転車は事故して全損しちゃってますので今は

アンカーF9です。

現時点でアンカーF9はないですが同グレードと思われるのが

アンカーUF9でしょうかね??今HP見たら95800円
これがいくらになるのでしょうかね??

ちなみにエスケープを買った値段と同じくらいパーツにお金がかかっちゃいますよ。w

え?そんなに必要?

列記しますと

ヘルメット
フロントライト
リアライト

ボトルゲージ
工具
チューブ
マルチツール
フロアポンプ
サイコンなどなど

その点常識ですから
買うのなら大目に出資してもらいましょうね。w

自転車ははまるよ~~

そして楽しいよ~~



関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(4) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する