07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンカーンロードバイク買取


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-11-11 (Mon)
こんばんは


今日FBで面白い画像を見て
なんとなく納得してしまった。

ここまで違いがあるかどうかわからないけど

こんだけ違うと確かに嫌気がさす人もいるんでしょうね。

536992_412236115571595_916902082_n.jpg


今日の朝は寒いかと思っていたんですが意外と寒くなかった。
気温にしておよそ10度くらい

まだこのくらいの気温だと楽しくはしれますね。
とは言えない
この環境で1時間くらいこいでいるとやはり足先がやや寒くなる。

帰りのジテツウもになような気温で30分漕いで帰って
お風呂に直行すると手先、足先がややジンジンしたということは

やはり寒いってことでしょうね。
30分だからこの程度で済んだと思うべきなんでしょうね。

明日はこの冬?一番の冷え込みになるらしい。

ということで自作シューズカバーなどを用意した。
これは昨年から使って今年で2年目の冬でございます。
ジテツウなのでこういう自作に走りました。

IMG_0091_20131111195309297.jpg

まぁこんなものを使うよりも既製品を買うほうがましですよ。

でも自作って楽しい時もあるんですよね。だからやったんでしょうね。
今思えばそう言う気持ちが強かったんでしょうね。

ただ、このしようでも既製品でも0度くらいまでならどうにでもなるんですよね。





私の使用最低気温はマイナス5度
これじゃ30分持っていいところ。







そんな環境でジテツウするのは修行の何者でもないと思えるわけですが
私としてはどう思われても仕方ないですね。

Mなんでしょうね。

という訳で
寒くなる前に手を打とうと思っているわけです。

寒い時でも手足、足先が温かいと自転車に乗るという行為はかなり違います。
足に貼ったカイロがどれだけ癒してくれるかはしている時としてない時では全く別物になるわけです。
それは当然手先もそうです。

手先に関してはいろいろと評判の高いハンドルカバーかなとは思っております。

1461193_394508930680723_1396888318_n.jpg1390723_394509054014044_1439806478_n.jpg

あるいはヒーターグローブとなるわけです。
今のところこの2つ以外考えられません。

結局寒い時期なぜ手先が冷たくなるか?
それは直接風が当たるから?カバーをして空気の層を作ってやれるとかなり違うような

そしてその空間に風が入ってこないそんなものを作れれば良いわけですよね。

グローブは出来るだけ薄くしたいのもこのハンドルカバーで実現しそうです。
グローブがごついと作業をしようとすると出来なかったりする いろいろ弊害が・・・

そして蒸れてしまって汗をかいてそれが冷えて手先がさらに寒くなるという悪循環もあるわけですよ。

ということでこういうカバーがよいのでしょうね。

そんな事を2日前から問答しながら考えておりました。

明日は寒いそうです。
しかし、まだ0度を下回る温度ではないので
まだまだ安心して走れそうです。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ人気ブログランキングへ

↑  ↑  ↑
クリックして頂ければありがたいです。。







関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。