07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンカーンロードバイク買取


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-13 (Mon)
こんばんは

徐々に右の痛みがなくなっております。
もうそんなに恐れることではなくなりつつあります。

が  が登坂は避けて通らなければいけません。
登坂はどうしても負荷を掛けないと上れませんからどうしても思った以上に負荷が掛かるんですよ。

今は乗れるだけで楽しいので気楽に走りますよ。

というわけで思っているよりも乗らないので時間もあります。
これは正月からそんな感じなので
今まで気になっていたハンドル角度など弄ってみました。

もちろんハンドル角度はステムのネジを緩めれば角度は変わるわけです。

それと同時にSTIの角度も変わる。STIの取り付け位置

例えば前に倒せばSTIのブラケットは前に送られる=遠くなるし握る時の角度がかわり握りにくくなる(握りやすくなる)訳です。

なので今回バーテープを外してやってみました。

IMG_0113_20140113155955387.jpg

さてハンドルにも種類があってアナトミック シャロー アナトミックシャローなどなどありますよね。

というわけで画像にあるのはアナトミックシャローのショートリーチとなります。

所謂 3T ERGONOVA PRO

さてどうのようにハンドル角度を設定すれば良いのか?
分らなかったので感覚でやったのがこれ

IMG_0131_201401131609561db.jpg

色々言いたい事もあるでしょう。兎に角初心者であることをご理解ください。

上記の角度でSTIの位置で良いだろうってやったのが2日まです。



しかし・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ人気ブログランキングへ

↑  ↑  ↑
クリックして頂ければありがたいです。。


STI、下ハンの握る辺りはよいのですが持つ長さを生かせてない。
下を持ちすぎるともうハンドルがないって感じになったので修正しました。

で今はこんな感じ

IMG_0133_20140113161517479.jpg

基準が分らないままやってみましたがこれでSTIのブラケットを持っても下ハンのブレーキに手を回す辺りも 下ハンもよくなりました。

前の状態と特に変わっているのはハンドルの角度ですね。 STIの角度はそんなに変わってないと思います。

ちなみにステムが短い時このSTIの位置を少しずらしてハンドルの角度を変えてやると多少よくなったりするでしょうね。
というわけで少し短い遠いをここで調整するとよさそうです。
という初心者の考え方。

まぁこんな感じでSTIを角度、ハンドルの角度を弄っては乗り、弄っては乗りを繰り返し最終画像のようになったわけです。

さてこのままでよいのかどうか分らないのでネットで調べてみました。
以前チラット3Tの推奨取り付けの説明書みたいなものを見たのですが見つけられず

今回はこんなところが検索で引っかかりました。

ちなみに3Tはアナトミックシャローらしいです。

理想のハンドル「アナトミックシャロー」2

読んでみると

握りやすさがセッティングの決め手と書いてあり

順序良く書かれています。

結局私の完成形と書かれている完成形ほぼ同じ感じでした。

nasadara.jpg

上ハンがやや前下がり 下ハンが上ハンよりも数センチ後の出ている感じ。
これでよいのでしょうね。
さてこの状態で乗ってこれで良しとなったのですが

さいしょの状態よりもブレーキまでの距離がみじかくなりさらに握りやすくなったことですね。
やはり色々やらないとベストポジションには程遠いようです。

これをショップでショップの思ったようにセッティングするわけですから
(もちろん推奨で固定しているとは思いますが)乗っている人にとって最適とは言えないと思えますし

ちょっと変わっただけでもかなり持ちやすく乗りやすくなるのでここは自分でしっかり煮詰めてポジションを出した方がいいなと今回思いましたね。

バーテープのやり方も大体はわかっているのですがここも何度もやらないとうまく巻けないので何度もやるべきでしょうね。

本当に乗りやすくなったし別物の自転車になった感じがしますが
ハンドル自体が変わっているのでそれは当然なのでしょうけどね。w







関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。