05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-02-21 (Fri)
こんばんは

もうこのアイウエアも4年越し

IMG_0068_20130304204808.jpg

しかし、いまだに色が変わるし劣化したというのが今一わからない。

劣化しているとは感じるがそれから更に進んで使えないというところまで行ってない。
交換しようしようと思っていたのですがのびのびになり

今に至ります。

そんなときに某めがね○場で調光レンズを調達できることを知った。
しかも度入りレンズで長薄型レンズを購入しても別途2100円で調光度入りレンズに出来るようだ。

少し心揺らいだがそれを買ってしまうとこのRudy Projectは使わなくなってしまうので・・・・

その場で説明を聞いたのですがパンフがあったのでお持ち帰りしました。
それをよく読んでみると

なるほど今まで疑問に思っていることが書いてありました。

わかっているようで確信が持てなかったことであります。

例えば調光レンズは濃くなった状態から淡くなるまでに時間がかかる。
要するに経年劣化でこの点が劣化してしまうのだろうって思います。
こういう場面は昼間走っていてトンネルに入ったときにこのような状況に陥りますね。

知っていれば対応できることだし真っ暗っていうトンネルも差ほどないと思えます。
何よりライトを持っていれば多少なりとも対応できることですね。

その他では調光レンズは紫外線の強さや温度により左右される。強い紫外線を受けると発色が促進されるが

温度が高くなると発色が抑制されるそうだ。
ということは夏場の高温では多少なりとも抑制されそうですね。しかし、紫外線が強ければ・・・・
と思っていたら

さらに注意書きで 紫外線が強くても温度の高い夏期などではわずかに色づく程度にしか発色しない傾向があるようですね。 別途サングラスを用意せいとかいてあります。

経年劣化の影響としては濃度の低下。色調の変化 レンズ表面の傷が劣化を促進すると・・・

調光は都合がよいのですが完全なクリアレンズではないのが時として不満であり、もう少しレンズが濃くなればいいなとか思うこともあります。

だったらですよ。
面倒ですがやはりクリアレンズと色の濃いレンズを購入して持ち歩くのが良いのでしょうけど・・・・

自分の場合は夜使う場面も多いので持ち歩くほうがいいのかなと思えてしまいます。

Rudy Projectは脱着も簡単だし・・・
そうは思っても先立つものがないのがつらい立場です。w





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ人気ブログランキングへ

↑  ↑  ↑
クリックして頂ければありがたいです。。




関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 自転車アイテム | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する