FC2ブログ
10≪ 2019/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-09-30 (Sun)
今日はうれしいことが重なりました。
1つはキボシのベビーを迎え入れたことです。
DSCF0532.jpg

これは予定通りだったのですがやっぱりキボシが来たので1番うれしかったと思います。
でもそれと同じくらいうれしいことがありました。
我が家ではなかなか卵から孵化しませんでした。
卵の種類はセマルハコガメ、ミスジドロガメ、ヒメニオイガメ、カブトニオイガメ、スジクビニオイガメです。
スジクビニオイガメは先日1匹産まれたのでうれしかったですが
まだ大半の卵は孵化しておりません。

それで7/7産卵のセマルもなかなか孵化してこなかったので
昨年同様あきらめかけていました。
しかし、本日9/301匹産まれました。
DSCF0522.jpgDSCF0524.jpg

孵化までの期間が約80日でした。
今年も長かったですがヨークサックはほとんどなく産まれて来て大変元気でした。昨年の個体は弱弱しかったですが今年のこの個体はそんなこと思わせない個体でした。

そしてもう1個孵化しそうです。


DSCF0533.jpg

昨年は2個産卵して1個だったのですが今年は5つ中5つをめざしています。
順調ですが何せ孵化するまでの期間が通常より長いのでひやひやしています。
そしてもう1つおめでたです。


ヒメニオイの卵も割れていました。
しかし、ミズゴケを敷いているので何処に行ったのかわからないくらい小さく掘り起こしてやっと見つけました。DSCF0526.jpg

やっぱり可愛いですね~。
ヒメニオイは6/28産卵でした9/30ですので約90日でした。
これは予定通りだったようです。
しかし、全然気にしていなかったのでやっぱりうれしかったです。
我が家ではこれから第2期の産卵ラッシュ?となるかもしれません。
関連記事



| キボシイシガメ | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する