05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-08-23 (Sat)
こんばんは

今日も暑かったですか?
それでも湿度が低いので室内ではしのぎやすかった。

外にでも湿度が低いので直射日光に当たらなければ自転車も気持ちいい。

気持ちよくロス無く走りたいな~と常々思っているが
何が正解なのか分からないので試行錯誤ですね。

それでもプロからレッスンしている人にこっそりヒントを貰って
基本でも私に足りてないところがやっと分かりましたよ。

それを知ったのは約1週間前でありそれからそれを気にしながら乗るようになった。

なんとなくいい感じではあるが意識しにくいようなそうでないような

これは個人個人で問題点が違うからやはりレッスンを受けたほうが近道である。

そんな1週間
いつも走っているところでタイムなどを取っているので測ってみる。

3日前はシッティングの登り(高低差100m 2km)
2日前はダンシング+シッティングで同じ場所。

頑張り方は同じなんですが
ダンシングを交えたほうが20秒もタイムが短縮

ダンシングを使ったのは1/4程度でやや勾配がきついところで行った。

ダンシングからシッティングになると急激に速度が落ちる
心拍的にはわずかにダンシングの高いかのレベルです。

ダンシングってパワーは出るがその分ロスが大きいので疲れやすく心拍も上がりやすいはず

かなり疑問になる

それを踏まえてもシッティングがこんなに遅いのはムダが多いからだと推測
いまだ上りは開眼することも無く のっそのっそと上がる程度

これって年のせい?じゃないよね。

この疑問はもしかしてこれちゃう??


そうなんですよ。

片足ペダリング

片足ペダリングはロスを少なくするために行ったりする練習?

固定ローラーでも出来るがこの時期なら実走ほうがベターかなと

片足ペダリングはクランクを回す円周上をトレースするように力を一定?にしてまわさないと

下死点や上死点でかっくん かっくんなってしまう現象。

上死点では足がつっかえたり、詰まったりしてスムーズなペダリングが出来ない。

自分は下死点ではかっくん かっくんなったりしないのでちょっと説明は出来合い。というか今日は下死点でもかっくんとなる現象を作り出した。

さて自己責任となりますし個人差もありますので参考になりましたらよいのですが・・・

まずは片足ペダリングを左右やってみた。

因みに私は左利きであり左足が利き足になる。

当然右のペダリングがへたくそだと思っていた。

が右はスムースに回せるし速度が上がって空転しているような状況でもきれいにまわせている。

左は えええええええええ 上死点手前で詰まってあわてて?追いつこうとするからかっくんとなることが分かった。

もちろんケイデンス70くらいなら差ほど現れないがこれを1分くらいやっている最終的にはかっくんとなる。

右はスムースに回るからケイデンス90でも問題ないし時間も長く回せる。

何が違うんだろうと考える。

いろいろ検索してから乗っているので
引き足が遅いからだめなのか
それとも11時くらいから踏み込みが遅い(前に送ってないから)現象がでるのか色々やって見える。

右はキレイに回せているので
右をやって左をやって違いを見てみるが上記を意識しても差ほど変わらない。

引き足が早いと上死点ではかっくんとならないが下死点でかっくんとなってしまう。
ようするにきれいに回せてないつけが下死点できているのだろうと思える。

前に送るのが出来てないからかっくんとなると言うのが正解であるような気がするが
ここはまだ分かってない。いずれにしても一定に回している感じでも回すのが遅れて急に追いつくからかっくんと音がなるんだろうね?

さらに右と左で比較すると

1分ほど右で回してみるとある箇所が疲労する
そこは大腿直筋が疲労してくることが分かった。(これも正解か分からないが空転状態でもかっくんと全くならないので正解かも)

              1swsdwewe.jpg

左は上手く回そうとするから力んで?筋肉疲労がすぐに来る感じ

それでも右を使って左を使って交互に何かを感じとろうとやってみる。

常に片足ではないがなんだかんだで今日のジテツウで 30km

午後からさらに色々踏まえて24km走りました。

心拍も上がらないので疲れることはない。

練習では あまり早く回しすぎないように(早く回すとかっくんとなるから)回せる負荷でペダリングするのが味噌かなと


この練習心拍が上がりにくいので負荷をかけないで走る時や確認の意味でたまに取り入れたりすると見直しができて良さそう。

疲れてきたときなどは両足で回すと

意外や意外

ヒントを貰った基本が知らず知らずのうちに意識しないで出来ている感じがありますし
素直に回せているようなので楽なんですよね。

のぼりでも今までとは違ったペダリングになった

あれやこれや思ったことを書いても仕方ないですが片足ペダリングは今の自分には嵌った感じです。
もっと早く分かっていればと思う次第です。

もうしばらくはこの片足ペダリングを取り入れながらまずは力み無くスムースに左足が回せるようにしたいですね。

で最近はパワーメーターなんて無いので心拍計をつけて色々考えながら走ってますよ~~。




にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

↑   ↑   ↑
クリックしていただけるとありがたいです。






関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 自転車あれこれ | COM(4) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する