03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンカーンロードバイク買取


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-11-09 (Sun)
こんばんは

今日は雨でした。
ということでさすがに乗りません。

今日はショップも人が多く雨の日だから?
と思えるほど
結構な時間いましたがさすがに邪魔になったので退散。

それにしても尋ねてくる人などの話を聞いていると

そうヅラにするとか

クリスキングのハブを使って手組ホイールとか

BERNERのメガプーリーを使うとか

今日のお客さんはどうなっているんでしょうね。
うらやましくなる感じです。

ちなみにクリスキングのハブって5諭吉したり
BERNERのメガプーリーも5諭吉するし

ヅラなんてすべてそろえる

なんぼするん??

ため息しか出ませんね 汗

必死こいて10速のアルテST-6700
のSTIを探しているの・・・・
誰か売ってくれませんかね??
もしよければコメント欄に書いていただければ幸いです。w1.8-2.0諭吉でとは思っています。

昨日なんかヤフオクで入札するも最終的に競り負けたという事態に・・・
まぁ入札価格は線を引いていますからそれ以上出せないよとなりました。

STIレバーない訳ではないので急いでもないわけですが
出来れば105→アルテにしたいという希望があるんですよね。

といいながらいまだ触覚の付いたSTIを使っていますがこれはこれでOKという考え方なんですよね。

PA250082_R.jpg


昨日はまぁまぁ頑張って走ったわけですが向かい風だったり疲れが足に溜まったりで

こういう時に下ハンを握ると少しでも違う筋肉も使えるし空気抵抗も減るので良いと思ったのですが

ブラケットを握ると悪くなかったのに下ハン握ると

STIレバーが遠い・・・・

これじゃブレーキかけられないじゃないか!!

ということは前から思っていたので色々やってはいたもののうまく調整できず

今日は雨だったので本気で調整してみました。

調整に関してはまだそのレベルであって分かっている人は当然なんでしょうけどね・・・

ちなみに修正する前はこのような状態。

PB090111_R.jpg

下ハンを気持ちよくもてる位置ではこんな感じに

前からこんな感じ

ブレーキを握ろうとすると手の届く位置まで握りなおさないといけない
その結果ブレーキを掛ける時握りにくい位置になる。

過去にも角度とか色々つついてみるもうまく調整出来なかった。

アナトミックなハンドルは気を使うのかな?なんて


下ハンを持ちやすい位置が下の画像だとすると届かないわけですよ。

どういう状況か?
ハンドルはしゃくって(前上がり) STIはやや送る
そのほうがレバーが近くなると思ったから・・

PB090110_Rao.jpg

物理的に持ちやすいハンドルの位置がSTIに近ければよいのです。
こんな感じに

この状況は 
ハンドルを送って(水平)STIはややしゃくる

PB090120_Rtya.jpg

上のハンドルの角度だと持ちやすい位置が茶色の手の位置

やっとというかこのからくりが分かりましたよ。

今までは見た目でやっていましたが今回は固定ローラーを使って

PB090122_R.jpg


① 持ちやすく手の届きやすいハンドルとSTIの位置を設定

固定ローラーに乗りながらまず握りやすい位置関係を模索

② ブラケットを持ってしゃくりすぎず、送りすぎずの場所を探す

持って近いと感じればSTIの固定を下にずらす、遠いと思えば上にずらす
これはハンドルが水平なのでSTIの角度は変わらない訳ですよ。
まぁやってみればなんとなく分かりますので臨機応変に!!

③ ①、②を総合的に調整し納得のできる角度調整

これでうまく調整できました。
これだと曲がった所ももてるし真っ直ぐなところももてるし
疑問点はアナトミックのエンドっていつ使うんだろうって思うのですが・・・

PB090120_Rend.jpg

視界良好で全くレバーの必要性がない時使うのかな?

とりあえずこれは実走で試してみようと思いました。

とうことでアナトミックも悪くないぞと初めて思えたかもしれませんな。

因みにバーテープをごつく巻くと数ミリレバーが遠くなるので出来れば薄いものを使ったり、引っ張って薄めにテープを巻いたりして工夫した方がいいですね。

後2台あるのでこの方法を考慮しつつやってみたいと思います。

そうなるとやっぱりアナトミックシャローが一番良いのかなと勝手に思ってしまいます。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
↑   ↑   ↑
クリックしていただけるとありがたいです。











関連記事


リンカーンロードバイク買取


| メンテナンス | COM(4) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。