03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-02-04 (Wed)
こんばんは

最近何キロ走ったとか

今日は走らんといけんとか 疲れているから自転車に乗るのどうしようかとか

あんまり関係なく考えずに乗っている。

そのほうがしがらみなく走れるのでストレスすらない。

まずいのは天気予報を気にせず

なんで雨が降るんだろうって疑問に思っている自分が怖い。

楽しいよね~~

寒いけどそれなりの対策で全く問題なくなる。

賛否両論はあるが。

ジテツウに関してはハンドルカバーで手の寒さはなくなった。

マイナス3度くらいでも春冬用のグローブで十分!!

PB280240_R.jpg


ちなみにオートバイに乗っている職場の人がこれをつけていたのですが

ちょっと前に外していたので聞いてみたらグリップウォーマーにしたんです!!って言っていた

が2-3日前から同じハンドルカバーに戻していた。

何でだろうって聞いたら

やはり冷たい風が当たるのでグリップウォーマーが役に立たないとw

やっぱりね~~って思った。

足に関しては市販のシューズカバーでかなり良くなった。

以前は自作のシューズカバーであったがやはり市販のものが絶対的に寒くならない。

このパールイズミのシューズカバーはとても良かったとおもえる。

蒸れないし取り扱いもいい。

PB240231_R.jpg

毎年改善されているが

このシューズカバーはカイロが入れられるスペースが最初からあるので1日中寒い中走るときは

仕込んでみようとは思えるがその出番すらないw

手、足は良いのですが

漕ぎ始め体が寒いのがちょっと難点。

数分漕いでいれば暖かくなるよって思いますが
やはりそれでも寒いときがある。

その時はこれを使うのだよ。w
最近はジテツウの往路で毎回使っている。w

P1110075_R.jpg

タオルをビニールに入れてレンジで1分 チーンさせて
それをこの入れ物に入れて

首に掛けて背中側に回す。

とっても暖かい。

30分は余裕で持つ。

家でも寒いときはこれを使っているがコストパフォーマンスがいいことと
短時間で暖かく出来るのでいい。

首周りと顔が冷たいのはネックウォーマーで対策できる。

上半身もこの蒸しタオルでOK

下半身はビブタイツを使っているがこれまたビブ+ビブ あるいはビブ+薄いタイツ

色々やってみたが寒さは極寒では変わらない。

最終的にはランニング用のジャージをビブタイツの上から履くと

かなり防寒対策にもなるし 風の抵抗も少なく軽くという感じ。

この5年以上続けていたジテツウもやっと寒さからかなり開放されることとなった。

毎年つらい思いをしていた冬のジテツウだから見た目なんて・・・・

これで毎年のグローブの買い替えでの浪費はなくなった。

ビブタイツなど暖かいものをと毎年物色して買う浪費がなくなった。

時間の浪費もなくなったしね。

完璧ですわw






とタイトルとかなり違うネタで引っ張りましたが・・・・・


さてインナーですが今まで色々使ってきたが

アンダーアーマーのメタルコールドキアが最強ですな。
そんなメタルコールドキアの販売がもうないのが悲しいかなと

アンダーアーマーのHPみたら書いてあります。

一枚で暖かければ無駄な重ね着をする必要がない

3373e.jpg

メタルに相当するのがこれかと思ったりするのですがどうでしょうか?

3373f.jpg


細かく起毛した裏地が極寒時でも高い保温性を発揮すると書いてあるのでビンゴだと思えます。

後はショップで手で触ってみればわかるはずなんですけどね。

兎に角アンダーアーマーの保温性の良い奴はお勧めです。

ちなみに薄いと風が入り込んでしまうので自転車には不向きです。

クリック応援お願いします。
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 自転車アイテム | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する