05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016-04-06 (Wed)
こんばんは

今日は1年に一度の 人間ドックの日でした。

毎回なにかしらやらかしてしまいます。

2年前は

検査当日ジテツウでアドレナリンがでる出来事があって

頑張ってしまった。

その結果 尿でタンパクが出てしまって

焦ってしまったが、ネットで調べて納得

まぁそれから検査するわけもなかったが1年後

車で行って尿たんぱくがでず やはりかと・・・

次の時
それは去年の話です。

胃の検査でバリウムを飲んだのですが

大概,
下剤を飲んでも飲まなくても1日置いて便は出るが

その時は検査翌日に便は出たが
そのあと便が出なくって

かなりしんどかった


ということで今回からは胃カメラに

胃カメラは別途2160円かかるのですが

それでもバリウムはもうこりごりです。

ちなみに胃カメラはしんどいですがその場限りに近いのでしんどくっても

全然へっちゃらですね。

さて今回は何をやらかしたかというと
便を取るときの話です。

2日目の便を取るときですが

この数か月便が出にくい時があるのです

それが2日目でした。

頑張って気張って出したのですが

ほんの僅かw

それを採便キットでとろうとこそいでいたら

ペーパーが破れて

便は水の中に沈んでいく

うぉぉぉ~~い 俺の便!!

そうで目が悪いので便をつんつんしていたと思っていたのですが

シートをずぼずぼしていたようで・・・・
もうねがっかりですよ。

というわけでまた採便キットをもらって帰ってきた始末です。トホホ

検査結果ですが

体重は昨年より微減 食事の量を減らしていたのでこれは結果通り

もちろん食べすぎることもないので

中性脂肪は正常範囲内をはるかに下回る結果

うーん ここまで聞けば健康持そのものな感じですが

心電図は異常

急性心筋梗塞 疑い ST上昇 脚ブロックって・・・

まぁね心電図の波形がおかしくなったのは自転車を乗り始めてから。

もちろん循環器にかかって問題なしをいただいておりますが 

もし救急車のお世話になったとき 私がしゃべらない状況にあるとき

心電図をとられて変な治療をされないかがとても心配です。

胃カメラに関しては2年前に萎縮性胃炎を宣告されて

ピロリ菌がいたので除菌したのでまぁ安心ではありましたが

今日の胃カメラでも萎縮はあるものの問題なしでした。

さて決意はこれからです。

長らく血圧が境界領域をさまよっております。

もちろん病院で測るとどうしても血圧が高く出てしまうわたし。

家では高くないのですが

高く出るのはやはりその毛があると思えたので

なんとか下げたい

ちなみに体重が多い人は痩せると血圧は下がりやすい

ですがもともと痩せているのでこれに該当しない

運動をすると血圧が下がりやすい

ですがもともと自転車に乗っているのでこれまたダメ

となると塩分摂取量を少なくするという方法しかない。

境界領域をさまよっている人は食事療法で下がりやすいらしい。

食生活を考えてみると塩分的要素が高いのは

漬物 あるいはインスタントラーメンを少々ですかね?

いずれにしてもそういうものからカットしていこうと思うわけです。

まぁこういうものもコツコツと積み重ねだから地味に頑張るしかないですね。

そんなに気にすることもないかもしれないけれど

やってみて一年後どうなっているかちょっと楽しみではあります。

因みに今日はジテツウしましたが尿たんぱくは出ませんでした。

汗だくにならない走りなら問題ないわけよねw

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
↑   ↑   ↑
クリックしていただけるとありがたいです。




関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 身体測定 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する