03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンカーンロードバイク買取


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2017-02-12 (Sun)
こんにちは

またブログ更新をしなくなってしまいそうだった。

いくら便利になっても開いて書こうという気持にならなければ

記事なんて書けない

ネタは転がっていてもですよ

今日は休みだし時間があるので更新 更新w

さてジテツウ用の自転車は雨さえ降っていなばければ使う

その日の天気を予想して雨マークがついていても

自分の経験と感でジテツウしないするは決めている

もう7年以上ジテツウを続けているので

地域限定ならかなりの確率で

雨には降られない

要はジテツウする時間帯に降ってないことを

予測すればいいのだ

だが路面が濡れた状態で走っているとチェーンは汚れ、フレーム同様である。

安全面に関しては上記はさして問題にならないが

ブレーキシューがかなり削れる

ということでフロントがかなり効かなくなってきているので

交換することになった

前回の交換は10月6日だった

4ヶ月って短命だよなって思う。

ドライのみで乗っていれば1年以上は持つはずです。

これだけ交換が多いと財布に優しくない

というわけで以前は路面が濡れていたらジテツウはしなかったのですが

安いブレーキシューを見つけたので考えず乗っている

購入先はWIGGLE

ライフラインのブレーキシューである。

アマゾンで最安値のVブレーキシューは
こちら


純正だとこちら




価格差は200円程度であるが

体外交換するのは前後しますよね

そうすると400円差

これよりも安いものがWIGGLEに売っていた

今日見てみたらもうない

価格はたしか 前後4つついてて349円

この時4セット買ったわけだが…

さて交換するシューと 新しいものを比較してみると

かなり削れている 




この状態で

かなり効きが悪くなっていて

もう少しするとブレーキを引いても全く意味のないブレーキシューになってしまう。



ブレーキの山がシマノよりも厚みがある

左がシマノ 右がLIFELINE

これはありがたい

シマノのものでもこのIFELINEのものでも通常使うにはブレーキ性能に大差はない

だとするとコスパの良いのは断然LIFELINE
さて取り付けるのですが

シューの山の厚みがるので

ブレーキワイヤーの調整が必要である。

5MMくらい調整して固定

センターを出すのだが

僅かに右が当たるか当たらないか程度 このまま乗ってしまいましょう。w

とりあえずこれでジテツウは安心して走れる

ここ最近路面が凍結していることがったり、雪が降ったりして

止まれないのは相当危ない

それにしてもブレーキシューってウエットの場面で走ると完全にお釈迦になってしまうことがある。かなりコスパ悪いですね。

なんとかならないでしょうか?


今回この自転車のホイールも交換しました。

もちろん家に転がっているホイール

シマノRS-20ってやつですよ。

何故変えたかというと現在使用しているWH-500リムもかなり削れて中央が凹んでいる感じがある
それに伴ってブレーキの効きが悪いのかもと思ったので…


しかし、ホイールを変えても止まり方は変わらなかった

スプロケも移植して交換したのになんだよーー

しかし、これも安全を考えると交換して良かったわけです。

さてこの自転車には問題山積です。

そのことに関しては後日書くことにします。








関連記事


リンカーンロードバイク買取


| メンテナンス | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。