07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンカーンロードバイク買取


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2017-05-30 (Tue)
このネタ長くなってきましたね。

お時間を許されるなら読んでいただきたいと思います。

自転車屋で中古自転車を買ったとしても綺麗に洗車、調整しているものではない

ということをまず書いておきたいと思います。

基本引き取ったとき、乗るのに支障をきたさなければそのまま売るのかなと

ということで自分が購入した自転車を乗って帰りまず

フロントのディスクブレーキとディスクのローターが干渉している

ということはブレーキが常にかかった状態で乗って帰ってきたわけです。

自転車屋にそれをいうとそんなもんよ的な返答で相手にならない。

ちなみに町の専門ショップではなく、自動二輪も取り扱う用なお店

自分の方が自転車に関しては知っているのかと思う次第で

カンチブレーキ、Vブレーキ、キャリパーブレーキのたぐいの基本動作など

知っているので調整は簡単なのですが、機械式のディスクにさわるのは初めて

どんな構造でブレーキを作動しているのか分からないので

いつものように検索してみたが、

やはり今までさわったことがない=調整したことがない

というハードルに少し戸惑う



ディスクをまたいでブレーキパッドが存在するのですが、Vブレーキなどのように両側から挟んで効かす方法ではない。

ローター(ホイールに固定されていえる円形の盤)の内側=ホイール側は固定されていて、ローターの外側がブレーキに連結されてブレーキを引けば外側がローター側に近づき、内側のブレーキパッドに押し当てて挟み込む方式。

まずこれを理解するまでに少し時間がかかる。

因みにディスクローターとブレーキパッドは当たるか当たらないかという微妙な間隔で調整する

パッドに当たると当然ホイールは回りにくく空転させても止まってしまう。

できるだけブレーキパッドのローターの間隔を狭める。(内側に関して)

もちろん外側も同じような感じで調整することが望ましい

取説にも書いてあるように間隔が広いとゴミを挟んでしまうようである。

ブレーキをかけたときにローターが内側に変形してブレーキがかかっていないかどうかでも

内側の調整がうまくいっているかどうかわかる。

内側のパッドの調整は六角レンチを入れてかちゃかちゃ回す場所場があるのでそこで調整

時計回りでも、反時計回りでも回るが時計回りはパッドとローターの間隔がせばまる方向です。

あれやこれやしブレーキパッドがついている本体のねじもつついてみることにした。

最初は本体をフレームにねじ固定するときにあたりを調整するのかと思っていた

どおりでねじがゆるまないようにねじゆるみ防止剤が塗ってあったんだと分かったのは

後の祭りw
長くなってますね。
調整もうまくいきました。

ブレーキワイヤーがどの程度劣化しているのか分からないので

これも交換

むき出しとなっているところはさび付いていましたが、差ほど損傷は少なかった



がやり変えるつもりだったので交換。

さて洗車ですが前に乗っていた人は粘度の高いチェーンオイルを塗っていたようで

チェーン、スプロケットがどろどろでゴミが固着しているような感じ

これをブラシ、デグリーザー、ウエスなどで根気よくとる。

当然プーリーもとんでもないことになっていた。

駆動系を掃除するだけでも結構時間は掛かったが洗車→ワックスまでやるとかなり綺麗になった。

後はサラサラ系のチェーンオイル(ムオン)を1コマずつ入れてふき取るが汚れた油がでてくるのでふきふきする。

これでやっと子供に渡せるところまでくる。

最後は乗るために必要な最小限のものを購入



ヘルメットは必須だと思うのですがどうなんでしょう??

って書いている時点でNGですが子供には理解してもらえそうにないので安全運転を心がけてもらうしかないがそのうちヘルメットは購入するでしょう。

画像には写っていませんがフロアポンプ、ライトを購入です。



因みに最小限のトラブルの回避(パンク、タイヤ交換、パンク修理)を教える必要があることを伝えてあります。

ということで最終回はホイールの外し方、パンク修理、タイヤ交換のレクチャーを子供にしたことを書きます。

初心者がいかに苦労せずホイールの脱着をさせるかがまず最初の焦点であり
次にチューブ交換、空気を入れらればパンクしても困らないという
筋書きです。
関連記事


リンカーンロードバイク買取


| 未分類 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。