FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-10-05 (Mon)
3日前のことをさかのぼって書くとだんだん忘れちゃいますね。

前編はこちらで読んでください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
JIJI NOKO グランフォンド(200km)【前編】 



後半のコースはこんな感じです。


さて昼飯も補給しました。
やまちゃんのところでもお食事したところの評価ありましたが
まぁ満足できたからよしでしょうね!!

知らない土地でいきなりあのようなお店に入って外れなかっただけでもよしでしょうね!!
私も撮影班3号さんが隣でしたのでかなり話が出来てよかったです。

さて~~後半です。
これから国道9号線を走って488号線に入りました。

2009_10030009.jpg

そして後半も大魔王様は現れました。

峠に入る前に2回!!
そのうちの1度は私の前を走っていたMORIさんが何か大きいものを踏みました。
私はタイヤをじ~~っと見ていました。

パンクだ~~と思いました。
いやな雰囲気です。
もうみんな慣れっこです。 話をしながら手を出しながら和やかです。
この時点でもこんなにパンクすることはないぞ~~って言っていましたがこれだけではすみませんのよ・・・オホホホ・・・

復帰後 峠行きは数箇所しか補給ポイントがありません!!
488号線に入って快走です。
2009_10030012.jpg
そしてだんだん森の中を走るようになります。
2009_10030015.jpg

気持ちよく谷間を登っていきます。

これからは本当に意味での森のかなを細道があるだけのヒルクライム約14kmです。

私もこれまでは抑えていましたというかはじめから力を使いすぎるともたないと困るからということもあります。
よくよく考えれば私はロードに乗ってまだ8ヶ月そんなに力があるわけではありません。
久々のヒルクライム!!
しかし、路面は最悪
どんぐり、小石、コケ、木片などいろんなものが転がっています。
路面も決して良いといえない状況

しかし、ちょっと限界近くまで漕ぎたくなったのです。
なんとかTさんに追いついて付いて行きました。
とてもじゃないがTさんの膝が完璧であればついていけなかった。
最終的には私がギブアップして残り4km速度をやや落として一緒に頂上まで上がりました。
ちなみに私が頑張っていた時の心拍数186でした。
Tさんは140くらいまでしか上がっていないといっていたのでまだまだ序の口のスピードだったのですね(涙)

頂上=県境です(島根と広島)。
標高975m edge705で確認!!皆さんを待ちます。
この日の獲得上昇mは2156mでした。
標高が上がると寒さが身にしみます。
ちなみに平地で22度だったので1000m上がったと仮定して
100m=0.6度なので 16度だったみたいですが汗で体が冷えるそして風もあるのでそれ以上の寒さを感じていました。

これから下りはぶるぶる震えながら降りますがみんな結構なスピードを出しております。
路面状況は同じです。
そんな中またパンク発生!!MORIさんでした。
ここで30分ほど足止めです。

だんだん日が暮れてきます。
先頭集団で走っていた山ちゃんたちも引き返して来ました。

日没まで後30分程度
ですがそのバンクの場所から程なくしたところで私がくぼみに突っ込んでしまい数秒後パーンといってパンク
さて自分がパンクを直す時はあわてますね~~
みんなが見ている中・・

最終的には俺かよ~~(パンク)とぶつぶつ言いながら半泣きです。
男らしくないですね~~あはは

パンクの原因はここかな~~??なんて
2009_10030022.jpg

その場で携帯ポンプでチューブに空気を入れましたがチューブが膨らまないくらいだったのでもっと大きいダメージがると気が付かないといけない状況ですが舞い上がっています。

結局手伝ってもらったりしてCo2ボンベまで登場して入れましたところ タイヤの側面が裂けていたのを見落として
バーストです・・・・
先ほどの傷みたいなとから10cm離れた側面に裂け目がありました。
2009_10030023.jpg

タイヤなんかないよ~~って感じですが
さすが山ちゃんタイヤまで持ってきていただいていたのです。
山ちゃんが言うにはメカピのNさんに念のため持って行けといわれてしぶしぶ??持ってきたそうですが、
こんなこともあるんですね~~

使わせていただきました。
2009_10030020.jpg
後輪のタイヤが借り物です。


赤のミシェランPRO3似合っているでしょ。
パンク修理しながらみんなが今度その色にしたらいいね~~って言ってくれました。(まだ上の空です)
結局すべて完了した時には約17:50
程なく日没です。

ゴール地点まで20km
私もライトを2つ持っていましたがいかんせんサングラスをしていたので暗くって見えづらいのです。
私のパンクの原因はこのサングラス。
森の陰に隠れたくぼみを見落としたからパンクしちゃったのです。


暗くなるとサングラスは怖いです。その上パンクなどしているから恐る恐るです。
こんなに暗いのにみんな結構全快の速度で走っています。

こうなると事故しないようにと思うばかりです。
そして18:30無事到着しました。

みんな無事でよかったです。

こんなにパンクすることってあるんですね~。
ある意味思い出になりました。

またみんなで行きましょう!!

クリックしていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最後に皆さんから評価の高かった物などを紹介します。

超軽量ポンプではありませんがポンピングが楽で最後の方でもポンピングしずらくないポンプ
beam XOPミニフロアポンプ

ミニフロア対決

xoppump-1s.jpg


パナレーサーパンク修理キット

パナレーサーのタイヤレバーは曲がらないしタイヤを引っ掛けやすい

やっぱ便利なCo2ボンベ


10/5


琥珀    200km(+200km) 
くろすけ  51.2km(+24.8km) 2009年ジテツウ日数(138日目) 

ローラー台  年間510.7km(+0km)

走行距離  251.2km 本日(+24.8km)


関連記事



| CARRERA MAMAYAMA | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する