FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-06-13 (Fri)
梅雨ですが梅雨の中休みで明日、明後日は晴れの模様です。

1週間前に予約したときは曇りや雨の予報だったのに天気がいい方向に変わったようです。
よかった~~よかった~~
そして今日改めて電話すると明日は早く入っても問題ないですよって言われたので早く行ってテントなどを建てて昼飯を食べる予定です。
昼飯は焼きそば!!定番ですね!!
そして夜は温泉につかります。
500m先に隣接してある矢野温泉でゆっくりリラックスです。

kame329


ここのキャンプ場は我が家のお気に入りです。
晩はハンバーグステーキの予定、翌朝はピザという感じです。
でも今そう思っていますが行ってから予定が変更になることもあります。

さてゆっくりしてもよし、自然探索してもよし、何しようかな~~って今から楽しみです。

そしてオートサイトが20近くありますが予約は我が家入れて4つでやっぱり梅雨時期を嫌ってみなさんこの時期は外しているようです。
ラッキー!!



| キャンプ | COM(4) | | TB(0) | |
2007-12-25 (Tue)
やっと昨年のリベンジをするときがやってきました。
昨年はダッチを使ってニワトリ丸ごと使ってローストチキンを作ったつもりだったのですが中が生煮えだったので結局オーブンの出動要請となりました。
今年はダッチ同様がんばりました。
DSCF1463.jpg
火をおこして(これはいつもどおり10分くらいで着火)
その後ダッチを温めて鳥を入れました。
DSCF1464.jpg
鳥の中にピラフを入れるため炒めます。
そしてお腹に詰めて焼いたダッチの中に入れました。
ダッチの底にセロリを敷いて鳥を入れてその上に青梗菜をおきました。
焦げ防止のために上に青梗菜をおきました。
結果としてよかったみたいです。
ダッチがディープでないのでこのような対策を講じなければなりませんでした。
そのおかげで蓋が閉まりません・・・
DSCF1466.jpg
ダメかな~~って感じですが15分位したら蓋が閉まったのでとりあえずいいかな~~っていい加減
作りながらコーヒーを飲みながら火の管理をしました。DSCF1467.jpg
→ つづき



| キャンプ | COM(8) | | TB(0) | |
2007-12-10 (Mon)
いつものようにノアに荷物一杯にして出発しました。
今回は2回目ということもあってスムーズに行けました。
約70kmを所要時間70分で到着です。
早くついたので追加料金を払って早く入りました。
今回は寒いということもあって流し台などをスクリーンタープに入れての仕様としました。DSCF1229.jpg

そしてもう1つ今回はタープ内にテーブルとチェアーをいれずに地べたに銀マットを敷いてビニールシートを敷いてその上にカーペットを敷きました。DSCF1231.jpg
DSCF1228.jpg
のちのち思ったのですがこの方が使えるスペースや使い勝手がよいということがわかりましたしそのまま寝転べたり足をくんだりくつろげるのでよいです。
今後はこの方法も試して行きたいと思います。
そして今回期待大のちびストーブです。 DSCF1227.jpg

がんばれよ~~~!!! → つづき



| キャンプ | COM(2) | | TB(0) | |
2007-11-13 (Tue)
備北丘陵公園内でイルミネーションがあります。
それにあわせて備北オートビレッジも土日などキャンプできるようになっています。
我がもクリスマスの時にオートビレッジにキャンプしようと考えたのですがそのときはかなり寒くなっているであろうし、雪の対策をしないといけないようなので我が家では一般カーサイトを12/8~12/9に予約しました。
今現時点ではフリーサイトは完全に埋まっていますがオートサイトはまだ2つしか埋まっていません・・・
さみしいな~~って思うのでフリーサイトが開いたら変えようかなって思ったりしていますがどうなるかわかりません。
でも寒いだろうからやっぱり一般カーサイトで電源つきが無難ですよね!!って

備北の記事はこれくらいにして
我が家ではこの時期キャンプでは今年秋に導入したちびストーブを必ず使います。
DSCF0975.jpg

このままで使うとタープ内では使えないので横方向の煙突を延長して使います。
なので燃焼効率などよいものがよいなって思ってネットで探していました。
薪って高いですね!!
驚きました。しかし、探してみるとあるものです。
薪となる端っこは製品にならないようでそういうものはB品として売られています。
そのHPではお問い合わせくださいと書いてあったので電話して聞きました。
そしたらKg売りはあまりしていませんが欲しいのでありましたら1Kg=25円でということで取りに行くことにしました。
ちなみに広島県で大々的にまきを売っているのはここだけなのかな~~って思います。

だったらその場所まで車で25分でいける私はラッキーの何者でもありません。
早速土曜日に取りに行きました。
そしてどのくらいを使うかわからないしどんなによい薪かもわからないので軽トラックでこのくらいかな~~っていうくらい購入しました。

DSCF0968.jpgDSCF0970.jpg

この量で何キロでしょう?? → つづき



| キャンプ | COM(4) | | TB(0) | |
2007-10-28 (Sun)
朝起きると室外は7度 寒い!!
テント内は11度・・・
野外はこんな風景でした。
DSCF0794.jpg

なので子供達が起きてくる前にまきストーブに火を入れて待ちます。

朝パン屋さんがパンを売りにくるので当てにして待っていましたがなかなか来ません。
大丈夫かな~~って思っていたらお向かいのサイトの方がパン屋がコテージの通路にとめて売っていますよ~~って教えていただいたので生きましてゲットできました。
これはうまかったです。

DSCF0800.jpg

いずれも菓子パンですがこしあんとパイ生地で作った中身が生クリームにバナナが入っていましておいしかったです。

今回お向かいのサイトの方に多大な迷惑をかけてしまいました。
風が強かったため?私の忘れ物のため?いずれにしても煙突からでる煙がそちらに漂ってしまったのです。
申し訳ないな~~って思いながら 嫁が先にこんな感じですがごめんなさいねって言っていたようです。
お向かいさんのテントの様子。

DSCF0799.jpg

スノーピークのテントに小川のタープをドッキングさせて使われていました。
小川のタープは何処からでも進入しやすく作っているようでどのサイドも両サイドにファスナーがついていて真ん中にもファスナーがついていて使い勝手がよさそうでした。
そんなこんなであちらさんは武井バーナーのストーブでした。
気になっていました。
あちらさんもこちらのちびストーブが気になっていたようでお話が出来ました。
ちなみにこのタイプです。
DSCF0798.jpg

タープに中に入れてもらって
第一声は「暖かい~~いいな~~」でした。
家は隙間が結構開いていますし(私のせいで)天井が高いのでこのお宅ほど暖かくはなかったです。
コンパクトでちびストーブの半分の大きさでした。
なのに高出力でよかったです。しかし、灯油を使うということでかならず換気をしないと中毒になってしまうと言う点がネックですねって教えてもらえました。
我が家も武井バーナーのストーブと小川のちびストーブで悩みましたが私は炭、薪が使えるほうがよいと思う人なのでちびストーブを選んだわけですがそれなりに自作をしないとタープ内で使えないのでそこがネックですね~~。

そしていろんな話を聞けまして片添ヶ浜オートキャンプ場がよいと教えてもらえました。
今度機会があったらいってみたいです。
2日目もイベント盛りだくさんです。
朝は餅つきがありもちを頂きました。

DSCF0795.jpg

そしてフリスビー大会で
紙皿を重ねてフリスビーのように作りまして競技開始です。

DSCF0813.jpg


練習をしすぎたのでもうぼろぼろです。
その練習の成果が出まして2位になりました。
商品ゲットです。
商品をみてこれでもっと楽しいでねって言うことでしょうね!!
DSCF0817.jpg


かぼちゃの重さあての結果も発表されました。
DSCF0801.jpg

小さい方が22Kg 大きい方は?kgというゲームです。
私は安易に108Kgと書きました。
答えは次です。 → つづき



| キャンプ | COM(8) | | TB(0) | |
2007-10-28 (Sun)
備北オートビレッジの感謝祭を書く前に 一言
FC2さん 管理ページに入れずなかなか更新できませんでした!!
こんなときに限って・・・・・・ボソ

ということで気を取り直して書きます。
10/27(土)三原から備北オートビレッジがある庄原市に向かって車を走らせました。
2時間もあれば十分ですがどのくらいかかるのか実際はわかりませんでした。
この道が早いだろうと思って行った道ですが結局100分かかりました。
ちなみに帰りは85分でした。
やっぱり5つ☆ 管理棟からして違います。
DSCF0761.jpg
DSCF0762.jpg

場内も綺麗に手入れされていていました。
入る前から違いがありました。

そしてチェックインが12:00ですのでそれまで買出しなどしましてチェックインです。
その日は風がやや強くテントを建てるにはちょっと難しかったかもしれません。そして曇り・・・
今年のキャンプはいずれも雨にたたられているのでまさかと思いましたが10/27曇り 10/28 晴れだったのであまり考えていませんでした。
管理棟をくぐりますとすぐ広場があります。
感謝祭でもありましたのでテントが立ち並んでいました。


DSCF0763.jpgDSCF0764.jpg

こういう光景を見るとなんだか楽しくなってきます。


そしてテント建てるとき忘れ物に気づきました。
何を忘れたかって??
見てください。
DSCF0793.jpg

仕切る板を忘れてしまいました。無念
ほんらいであればこうなっています。
DSCF0568.jpgDSCF0562.jpg


このような状況で使用しましたがそれでもある程度温かかったです。
そして広場を一通り見て遊んでよかったですがこの日のダッチオーブンでチョパイ作りが先着順だったのでダメでした。
くいが残りましたがそれでも出来たチョコパイをもらえることが出来たのでそれをおやつ代わりにして食べました。
なかなかの出来でした。
これならアップパイを作るのと一緒じゃんと嫁と一緒に話しました。
ちなみに私は作れませんがダッチを使うことは私の役目なので生地を作ってその後私が焼く!!
いつも流れはこんな感じです。
そういわれればダッチオーブンを今回は使いませんでした。
何故?200スキで事足りるからです。

DSCF0616.jpg

今回も鳥を焼くときに使いました。
それ以外は役目なしです。
寒くなってきたので今晩は鍋です!!なので役目なしです。
ということで晩御飯です。 → つづき



| キャンプ | COM(2) | | TB(0) | |
2007-10-22 (Mon)
9月に芦田湖オートキャンプ場を下見に行きました。
なのでレポします。
デラックスサイトと標準サイトに分かれています。
デラックスサイト
DSCF0592.jpg

標準サイト
DSCF0594.jpg

どのサイトもテントと隣接して車をおくことが出来ます。
標準サイトは芝生で完全にはサイトごとに仕切られておりません。
デラックスサイトは完全に仕切られていますしかなり広いです。

料金表
インシーズンはデラックスサイト(電源、水道付)4500円 ちと高い 標準サイト(電源、水道は個別についていません)は2500円です。
ここで目に入ったのはアウトシーズンですとデラックスが1500円安い!!標準サイト1000円です。
これは11月以降行くとよいですね。

さて管理棟です。
 
DSCF0600.jpg

一通りの備品などがそろっています。
ランドリーも完備しています。
DSCF0601.jpgDSCF0602.jpg
隣接して談話室もありました。
くつろげそうです。

そしてこの夏新たに新設された施設はこれです。

→ つづき



| キャンプ | COM(2) | | TB(0) | |