FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-06-21 (Sun)
梅を漬けて1ヶ月くらいで出来上がるそうだがこのところの気温が高かったせいもあって
10日でできてしまいました。
最初はこうだったのに
2009_06110001.jpg

そして4日後
2009_06140002.jpg



10日後
2009_06210008.jpg

梅はシボシボになってしまいました。
役目は終わりました。
2009_06210009.jpg2009_06210010.jpg

かなり原液としては取れたようです。約2L
その分味はどうなのかが心配です。

飲んでみるとやはり甘みが少ない=原液の量が多く取れたので薄く感じる。
それでも梅のエキスはしっかり出ているのであっさり飲めるって感じでした。
気温でかなり出来上がりが違うようです。
薄ければ原液を多めに入れればOKということです。

梅にはクエン酸をはじめとする有機酸などを多く含むので健康食品としても販売されている。
ということでスポーツをする前に飲むとクエン酸回路が活発になり結果的に疲労を蓄積しにくくなるといわれていますがこれが逆効果になることもあるのでその点は自分で調べてください。

そして今日テレビを見ていたら運動するときなどには糖類を多く必要とするのでこれを積極的に摂取するとよいと言われていました。
2009_06210006.jpg

ちょっと違いますがオレンジジュースが良いらしいです。
オレンジジュースには果糖が多く含まれています。
体内に入るとグルコース(ブドウ糖)に変わり生体にとって重要なエネルギー源である。
なので無酸素運動をすると糖を積極的に使うので糖を補給しなければなりません。
運動中にこれを摂取すると疲れにくくなる?のでは??



果糖は単糖類なので水にも簡単に解けるので私も粉末を買って使ってみたいと思っています。
スティックタイプもあるようですがちょとお高いようです


でもこのタイプだと持ち運び便利なので自転車をする人などいいですね。


今日は薬局に行ってカロリーメイトを1ダース買いました。
これも携帯によいので購入しています。


クリックしていただけると
やる気が出ます。よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


今日は降ったりやんだりでした。
結局15.8kmしか走れませんでした。
この先1週間はこんな感じで自転車に乗れないだろうな~~。

6/20
琥珀    411.6km(+13.2km) 
くろすけ  398.0km(+2.6km) 2009年ジテツウ日数(91日目) 

走行距離 809.6km 本日(15.8km)

ローラー台  192.5km(0km)







| 自作コーナー | COM(2) | | TB(0) | |
2009-05-24 (Sun)
まだ未完成だった雨水タンクですが本日無事完成しました。
やはりろ過を回さないとタンクの底に沈殿物がなかりたまることがわかったのでろ過を回すことに決定しました。
ということで
2009_05200006.jpg
↑ ↑ ↑ ↑
先日までのはこんな感じです。
今度は水を排水するところとろ過装置を作ります。
ということでこれをセットします。
2009_05240003.jpg
ホースに水槽用の水中ポンプです。
これをタンクの中にセットしてろ過を通して循環させます。
2009_05240008.jpg
そして水を排水するところ=水をタンクから出していろんなものに使うところですがこのままでは水がどのくらいたまっているかなどわからないので排水口にホースをセットしました。
ホースを上に上げることで液面がわかるのでどのくらいたまっているか一目でわかります。
2009_05240006.jpg


さらに1日中ろ過装置を動かす必要性がないことをあらかじめ実証済みなので深夜料金である時間帯だけ回します。
ということでタイマーセットです。
これらすべて亀飼育で使っていたものなのであまりお金かかっていません。
2009_05240004_20090524183017.jpg

ホースを取り付けてよかったよかったと思っているとホースの接続部から水が染み出していたのでビニールテープで補強しましたがやはりダメなので
2009_05240005_20090524183529.jpg
水道管で使うシールテープを使って見ましたところやっぱりシールテープだと密着性がよろしいようでいい感じです。
なおかつ金具で締め付けて完了です。
2009_05240007.jpg

全体像はこんな感じになりました。
蓋を作ってもらっての使用だったのですがメンテ以外は蓋を開ける理由もなくなりました。

透明のホースを使うのは液面を見るだけではなくもっと重要なことでセットしました。





というのもタンクが満タンになったときタンクから湧き出てきます。
それでは設置していることが水浸しになってしまうのでホースをつけて排水
あるいはタンクの横に水槽を置いて水をさらにためようということも考えたうえでの工作でした。
ある程度納得いくものができたので満足しております。
ろ過を回すことで亀水槽の水にも使える。もちろん家庭菜園の水としても使える
これから暑くなったときの打ち水としても使えるということです。

クリックしていただける
また書き気が出てきます。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村








| 自作コーナー | COM(0) | | TB(0) | |
2009-02-08 (Sun)
ううううう・・・・・

今日はとっても暖かく自転車乗り日よりだったな~~振り返ってしまいます。

今日は自転車のりをあきらめて単管パイプで作って自転車置き場に雨どいとパイプがむき出しでは美観を損なう&見えすぎちゃうので目隠しのような工夫をしないといけないと思ったので綺麗にしてみました。
DSCF4598.jpg

ということで朝早くからこんな材料を買ってきました。
DSCF4599.jpg
今日は暖かかったのでオイルステインを1度目を塗っても昼過ぎに乾いたので2回目を塗りどこまで完成に近づけるかという感じで続けていました。
DSCF4600.jpg

ステインを1回目塗って2回目を待つ間に雨どいを設置していきました。
DSCF4601.jpg
適当に設置して波板から水を流したところ波板からの水の勢いが強いと雨どいからはみ出てしまうのでまた最初からやりなおししてやっと出来ました。
自分でやったにしてはまぁこのようなことはよくあることです。
今度するときのために(そんなことあるのだろうか??)覚えておきます。
ということで雨どいの傾斜もうまくでき雨どいの方が無難に終了です。

さてさて2度目を塗り終えて4:30くらいに乾き具合を見ると結構乾いているので今日木を打ち込んで以降と考えまして、木材をカットしていきました。

いろいろ考えてこのようになりました。
DSCF4603.jpg
この方向から見ると隙間がかなり空いているように見えませんが斜めから見ると
DSCF4602.jpg
これで太陽の光が入りやすくなります。でも人が歩くと中の様子はとまって見ない限りは見えにくいようになっています。
もちろんこれで風のとおりも良いし、こうすることで雨も入りにくければなと期待しています。

まだもう1面のほうをやっていませんが納得のいく雨どいと目隠しの壁が出来たと思います。

この行程は1日で出来ました。出来ないと思っていたので出来てよかったです。
明日は雨の予報なので様子を見たいと思います。

そそまだ排水するパイプがついていませんがここに雨水をためるタンクを設置してみようと思っています。
さらにこのオイルステインを塗るのでその他にも木製のフロースルーのプランターをカットして塗りました。この作製も残っています。
このプランターは今まで作っていて良かったので今度はW60×D20×H18cmのものを作っています。
花を植えるためのプランターとして作るつもりです。来週作製します。
なんだかんだやってしまっているので来週もこの作業で手間をとられて
自転車乗れないかもしれない!!

どうしたもんだか・・・

見栄えがよくなったしうまくできているじゃない?
って思われる方クリックしていただければ幸いです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

今日はうちの前の道路をロードが2台、小径車が1台、クロスが2台通りました。
みなさん気持ちよさそうに漕いでいました。
それに引き換えわたしは・・・・・






| 自作コーナー | COM(4) | | TB(0) | |
2008-12-28 (Sun)
昨日はまだ完成せずに終わってしまった単管パイプ物置・・・・
今日は朝早くおきてから作業開始です。
まだ、ポリカーボの波板を購入していなかったので6枚購入しました。
重ね合わせながら張っていくので6枚購入しましたが・・・・
あれ?木が足りない・・・
ということでまた明後日の作業となります。
DSCF4216.jpg
とりあえず半分まで板を固定して、波板を張っていきました。
全体像はこんな感じで本当に半分までです。
DSCF4215.jpg

そしてオイルステインを1度塗って乾かせ中です。
DSCF4218.jpg
ちゃんと計算して購入したつもりがたりなかったことにがっかりです。
あ~こんなことなら自転車乗りたかったな~~って思います。
今日はぽかぽか陽気だったのに・・・・
でもその代わり窓拭きと網戸を洗えたのでそれはそれでよかったのだと思っています。
明日は雨・・・そして私は仕事なのです。
とりあえず半分屋根がついたので自転車を置きました。
DSCF4219.jpg
明後日は完成させるぞ~ってまだ単管がむき出しです。
これをちゃんと見えないようにするかどうかは金銭的なことになるのでまた相談しつつやる予定です。
雨どいをつけることはしたいなって思います。








ランキングを競っています。
クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| 自作コーナー | COM(4) | | TB(0) | |
2008-12-27 (Sat)
やっと物が手に入りました。
これです。
DSCF4198.jpg
パイプカッターです。
さて試しにカットしてみました。
カットするのに時間がかかりましたがなんとかカットできましたのでテストは終了です。
DSCF4199.jpg
屋根の部分はやはり傾斜が必要ですのでやり変えました。
パイプカッターでカットしたのは2つかなり時間がかかりました。
手に豆を作ってしまって痛いです。
な~~んか時間ばっかりかかっちゃって途中逃げ出してしまいました。
朝からやって3時ごろまでかかってこの程度です。
ゆっくりやらないと疲れちゃって・・・・
before
DSCF4192.jpg
after
DSCF4201.jpg
ちゃんと傾斜が出来ました。

そしてこの上に木を備え付けていくので垂木どめを購入して角材を買ってきました。
3時ごろからその木材にオイルステインを1回塗って放置です。
なんだかんだやっていると日が暮れてしまったので明日もう1度塗っていきます。
DSCF4202.jpg
省スペースなので自分で作った方が安いかなって思ったこととサイズが自由に出来ることなので単管で作成中です。
敷地は2×3mですが屋根の部分はそれより大きく取る予定なのでいろんなものを入れれるかな~って思っています。
棚でも作ろうかなって感じです。
明日完成予定です。

クリック一蹴りお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





| 自作コーナー | COM(2) | | TB(0) | |
2008-11-23 (Sun)
私は今まで単管パイプで物置を作りました。

しかし、調べてみると
物置でも固定資産税を取られたり、建物とみなされていろいろってことがあるようです。
ということでお勉強

移動できたり、地面に固定(アンカーで固定)していなければ例え屋根、壁がついていても違法にはならないようである(正確に言うとどうなって感じですが)
そこまで言う人もいないと思いますがご近所同士が仲が悪いと言われそうですね。

ですので移動できる物置は大丈夫なわけでホームセンターなどで売っているものは合法です。
移動できるという意味はクレーンなどで持ち上げることが出来る状態=アンカーで地面と固定していないということが原則のようです。
そして10平方m以下というのも原則のようです。

最近では厳しくなったらしくガレージも許可がいるようです。

ということでプチお勉強でした。

それをふまえた上で私はアンカーを打たない方法で物置となる自転車の屋根付物置を作り始めました。
今日は絶好の自作日よりでした。 暖かかった~~

まずは単管パイプ(3m、2m、1m)、直交クランプ、自在クランプ、3連自在クランプを買いました。
3m=4本、2m=10本 1m=3本 直行クランプ=10個 自在クランプ=4個 3連自在クランプ=4個、固定ベース=4個でしめて19898円となりました。

さてさて固定ベースの足のところにブロックを敷きました。
DSCF3940.jpg
水平を出すために水平器を使いました。
DSCF3941.jpg
まぁ、アバウトな中でも慎重に水平を出しました。

そしてこんな感じまでなりました。
DSCF3942.jpgDSCF3943.jpg
最初これを作る前は屋根になるところも何か置けるようにして(プランターで野菜でも作るように水平)したかったのですが強度的に無理なような感じがしているのでこのまま屋根をつけるかもしれません。
屋根をつけるともう1万くらい必要だと思っていますがどうなるかな??

ちなみに物置の大きさはH2×W3×D2mとなっています。
最初は小さいかなって思っていたのですがそんなことなかったので良かったです。

今途中経過ですが順調でイメージどおりといった感じだと思います。
明日はどうするかまた考えます。
屋根は板をスノコ状に張ってその上から防水シートを張っちゃおうかな~~って思ったりしていますが波板かも。

でもこの屋根となるところにプランターで野菜を植えたい!!

よくやるな~~って思われるかもしれませんが
自転車を屋根のついていないところで放置するのはしのびがたい
当たり前だ!!

結局こうなりました。
↓  ↓  ↓
単管パイプ自転車置き場完成その1




↓  ↓  ↓  ↓

単管パイプ自転車置き場完成その2


クリックしていただけると更新意欲がわきます。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村













| 自作コーナー | COM(4) | | TB(0) | |
2008-10-21 (Tue)
追記2010.06.15


このプランターまだ使えています。
野菜もつれました。
新聞紙ではなくダンボールがよさそうです。w



今まで作ったミミズコンポストの木製フロースルーを放置したまま使っていなかったので土を取って分解しようと思いました。
そうするとジャガイモのくずからジャガイモが出来ていました。
驚きました。
そこからもしかしてこういう木製プランターもありかなっておもったので作ってみました。

その名も木製プランターフロースルータイプと命名しました。
さて早速作ってみました。

DSCF3555.jpg

大きさは60×35×27cmです。
持ちやすく土を入れても持ち運びできるだろうという大きさを作ってみました。

そしてこのままでは木箱が腐ってしまうので防腐塗料を塗りました。
DSCF3556.jpg
一度塗り
DSCF3606.jpg
2度塗りをしました。
画像の左側は今現時点使っているミミズコンポストです。
作って半年経ちましたが中の木は腐らずに使えています。
1年通してどうなるかとおもいつつ使っています。
さてさて画像でも分かるようにフロースルーです。
DSCF3554.jpgDSCF3553.jpg

こうすることで余計な水は下に落ちる。
日当たりの良いところや起きたい場所に設置できる、庭に土がなくっても野菜が作れるといういいと思われるところをこの木製プランターフロースルータイプです。
市販のプランターは何年か使うとぼろぼろになってしまいますがこの木製は1年に一度防腐塗装すれうば長い間使えると思います。

でもこのまま土をいれてしまうと土が下に落ちるので新聞紙を薄く敷きます。
DSCF3608.jpg
新聞紙にはイビョウンホン!!かっこいいですね。
そして木製フロースルーの土が残っていたのでそのままこのプランターに使いました。
DSCF3609.jpg

そしてこの記事には全く関係ありませんがよめが育てているガーベラです。
DSCF3611.jpg
私の経験ではガーベラを育ててなおかつ大きくさせるって至難の業だと思っていましたが大きくなっています。
すごいな~~って思いました。

そしてこのプランターにはこんなものを植えてみました。

あ!画像がないので明日UPします。

大きく育って打っているような野菜になってね!!

ちなみに木材は2×4の木材を3本と支柱の板を使っています。
そして100円ショップの園芸コーナーで打っている緑色のロープです。
コストは800円くらいです。
もちろんこの高さを高くできるようにしています。
大根、にんじんをこれで育ててみたいな~~って思ったりしています。








この管理人はこんなこともするんだ~~って
思われるかた
クリック一蹴りお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ








| 自作コーナー | COM(2) | | TB(0) | |